人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:中国 ( 106 ) タグの人気記事

反日デモは中国政府と小泉の代理戦争の様相を呈してきた。

これまでの首相なら、こうした問題が起こればすぐに陳謝してことが収まっていたのだが、中国政府からすると小泉だけは一筋縄ではいかない。中国がなんといおうが靖国神社参拝を止めようとしない。

実は政府の苛立ちを民衆の反日エネルギーを使って表している、との見方もある。警察も暴動行為を止めようとしないというのだから、黙認してるとしか思えない。

しかし、中国人は謝らない。

上海で起こったデモに対しても上海市政府は「日本が侵略の歴史に間違った態度をとったことが人民の不満を招いた」と日本を批判するばかりで、日本料理店などへの破壊行為に対して陳謝しない。

これではデモを奨励しているようなものだ。

日本企業が4500社、日本人が3万4000人も生活する上海政府の態度がこれでは、日本人に対する治安は維持できるか、甚だ疑問だ。

デモに参加するのは学生などが中心で、事件を起しても職を失う心配がないから、という。
しかし、広東省の日系企業の工場で労働改善などを求め大規模なストライキがあり、日本国旗を焼いて騒いだ、というのだから、便乗しているとしか思えない。

中国の愛国教育=反日運動が10年目にして結実した。

その前に、人のモノを盗んでも謝らない国民性から再教育すべきだ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2005-04-17 09:32 | 社会ネタ
オリンピック開催国誘致の段階でこの反日デモ騒動が起こっていたら、北京オリンピックは幻に終わっていたかもしれない。日本に対する同情票で大阪に決まっていたかも。それこそ、日本に負けたら大暴動が起こっているか。

例えば、来年に北京オリンピック控え、週末ごとにデモがますます拡大、暴徒化して、日本企業が襲撃を受け、死者まで出すようなことになっていたとしたら、日本はそれでも北京オリンピック参加するのだろうか?

後3年の猶予があるわけだが、それまでに中国は変われるのか?
試合で日本と中国が対戦すればどんなことになるやら。それこそ中国人の民度の低さを世界にアピールする絶好の機会ではあるが。

その前に日本が北京オリンピックをボイコットする事態にまで関係がこれ悪化しないことを祈るしかない。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2005-04-16 14:03 | 社会ネタ
広島県立広島高校。
広島出身なのに聞いたこともない学校が、中国への修学旅行を中止したようだ。

この時期に中国へ行くのは危険だから当然といえば当然だがここで疑問が2つ起こった。

まず、修学旅行の行き先の代替地をすぐに決めることができるのか、ということ。予定では6月20~24日だから手配はできる期間ではある。

次に聞いたこともない県立広島高校。

検索しても学校のホームページがでてこない。それもそのはず、開校して1年。中高6年の一貫教育で国立大学の進学を目指す新設校。それが私立ではなく県立というところに驚いた。

そういう状況を勘案すると海外の見聞を広めるためにも行き先は海外だろう。
韓国も反日感情が強い。ここは親日派の台湾で世界一のビルでも見てくるがいい。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2005-04-16 10:11 | 社会ネタ
GWの書き入れ時を前に旅行代理店も頭が痛いだろう。

中国行きのツアーのキャンセルが相次いでいる模様。海外旅行の場合、中国から行き先を急に変更できるわけもなく、代替案もないキャンセルだろうな。

反日運動が日増しに高まる状況の中、わざわざ怪我しに行きたくもないだろう。この時期日本人の観光客、というだけで標的になる可能性大。先日、日本人留学生が日本人だと言う理由でいきなりビール瓶で殴られ、本当は重症だった事件や、日系スーパーなどを標的とした暴動は、日本では考えられない治安の悪さだ。

中国の歴史教育の恐ろしさか。はたまた政府に対する不満のエネルギーが打倒日本に向かって爆発しているだけなのか。

日本に住んでいる中国人は、中国に住んでいる日本人の恐怖感の1/100ぐらいではないか?民度が低い国民性を在日中国人は痛切に感じていることだろう。

この状況を打開するのは一国の首相である小泉がやらなければならないのだが、地球博の弁当を解禁した時の鶴の一声で、問題解決した時の様なお手並み拝見としたい。



人気ブログランキング

面白いと思ったらポチッと一押しお願いします
by tetorayade | 2005-04-14 21:48 | 社会ネタ

最終の敵は中国

中国はコピーした商品を登録して、自分が本物だ、と主張する盗人国家だということが判明した。ま、今に始まったことではないが、このニュースには呆れるだけでなく、怒りがふつふつとこみ上げてくる。

クレヨンしんちゃんのキャラクター商品が、中国ですでにコピー商品が登録商標をされてた、ということで、本物が売り場から排除される、という異常事態が起こった。

いくら、特許系は先願主義とはいえ、コピー商品を登録商標するとは、国際社会ルールを平気で無視する信じられない企業があったもんだ。これは北京でアメリカの法律を勉強している裁判官がいる裁判所へ無効審査請求すれば、この登録商標は破棄されるはずだが。

その一方で、中国国内で沈殿する政治に対する不満が、反日運動に転化し、サッカーの試合で爆発した。大ブーイングのなか、選手やサポーターの身に危険が感じられる。サッカーではありえることとはいえ、あからさまな反日感情をむき出しにする国にオリンピックを開催する資格はない。

仕事で知り合った上海人の友達がいる。留学生で来日。日本人の女性と結婚。帰化して、日本の会社に入り、今は独立して自分で会社を興している。

彼から中国人としての悪いイメージを感じることはない。商品開発が好きで、礼儀正しく彼の活動を応援したくなる。

中国人すべてが悪いわけで゙はない。

でも、コピー大国の汚名を返上しないと一流国家にはなりえない。コピーするだけならともかく、それを商標登録する神経は黙っていられない。
by tetorayade | 2005-02-21 22:54 | 社会ネタ
世界の工場、パチモノ天国中国には、本物を完璧にコピーして一見したでけでは分からない精巧な偽物と、本物をコピーしながらもロゴは自分のところのものを付けるなんちゃって偽物の2種類がある。

中国政府も偽物の取り締まりはやってはいるが、重点を置いているのは前者。

HONDAが「HONGDA」と1字違いの商標をつけて販売していた中国の2輪メーカーに販売差し止めと損害賠償を求めていた裁判で、北京の裁判所がホンダの訴えを認める判決を下した。

今回は後者の偽物。
ロゴだけでなく形もホンダ製に似たものをつくり、値段は格安。ベトナムやシンガポールなどへ輸出しているが、買うほうは世界のホンダ、と思って買っている。品質に問題があれば、死亡事故にも繋がり、ホンダのイメージが失墜するだけに看過できない。

中国企業を中国の裁判所で訴えて勝つというケースは少ない。ただ、北京の裁判官はアメリカへ留学して法律を勉強しているので、平衡感覚は備えているから、勝つケースが徐々に増えている、という。

それでもパチモノが中国から一掃されることはないだろうが。
by tetorayade | 2004-12-23 19:42 | 社会ネタ