人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

渋井、ビバ金メダル!!

アテネオリンピック出場をかけた、今年の大阪女子マラソンでは惨憺たる結果だった、渋井がベルリンマラソンで優勝、という結果を出した。しかも、日本女子最高のQちゃんこと高橋尚子の記録を破る、というおまけまで付いている。

渋井は一流選手のストイックな型にはめられない自由奔放さがある。レースより男に走ったきらいがある。男子陸上の末次とのロマンスも一部報道があった。

大阪のレースでは丁度、男を取るか、オリンピックを取るかで、乙女心が揺れていたのだろう。その結果が、あの惨敗だった。

ゆえに、渋井は末次に振られたのだろう。
その、オリンピックにも出られなかった悔しさをバネに、高橋を上回る記録で優勝して、渋井の存在感を改めて知らしめてくれた。

その、一方で高橋。
シドニーから4年が経った。

日本マラソン界には、野口みずき、という新たなヒロインも誕生して、世代交代だけでなく、高橋の賞味期限が切れてしまったことを印象付けてしまった。
# by tetorayade | 2004-09-27 22:52 | 社会ネタ

所詮今だけ

ファン心理とは熱しやすく冷めやすい。
ストライキ後のパリーグの球場には観客が押し寄せているように見えるが、大阪ドームの最終戦は内外野の自由席はただ。ただなら、このときとばかりにわかファンも来るやろう。

問題はプロ野球全体の問題。

ファンは確実に減少している。日ハム北海道には来年も再来年も頑張ってもらいたい。新庄人気ではないが、やはり毎試合出場するバッターのスーパースターがいなければ、球場に観客は足を運ばない。


巨人人気は日テレの神通力が消えうせてきた、ということ。朝の情報番組は巨人の選手中心で、巨人の選手が露出しているが、この姑息な方法も通用しない、ということだ。

新庄のようなスーパースターが各球団に必要。
# by tetorayade | 2004-09-26 21:50 | 社会ネタ

太陽の塔の目玉点灯式

来年開かれる愛知万博にエールを贈るために、万博公園の太陽の塔の目玉の点灯式が9月25日に開かれる、というニュースを聞いて、駆けつけた。

中学生の時学校行事で行った。

34年前になる、という。

レーザービームが34年ぶりに点灯されるとなると期待も膨らみ。遠景からでもレーザー光が拝める、と。

しかし、34年前のライトは当然使い物にならず、今日のために、目玉の隣に新たなライトが備え付けられている。

いざ、点灯すると、これがレーザービームでもなんでもない。目玉が白熱灯で光っているだけ。

ビームがない。絵にならない。

ま、1日のイベントのためとはいえ、レーザービームを皆が期待していたことと思う。

あ~、しょうもな。b0017844_729122.jpg
# by tetorayade | 2004-09-25 20:42 | 社会ネタ

高脂血しょうからの脱出

毎年成人病検査では高脂血しょうが指摘されていたのに、今回は所見の総合判定に異常なし。

スイミングを本格的に始めて4年、
やっとコレステロールの世界から脱皮できた。

食生活は何も変えていないのに不思議だ。

ただ、胃カメラでポリープを発見されたが、病理検査でも異常なし判定。
# by tetorayade | 2004-09-25 16:31 | 私的ネタ

土曜日の朝日の夕刊

どうして、こうも面白くないのか。ほんまに読むページがない。
土曜の朝刊のおまけにパワーを割きすぎているのか?

そんなことはない。夕刊の企画に手を抜いているだけ。

科学のページがつまらん。それが4ページほど続く。子供に読ませたいのか読者ターゲットもよー分からん。

それ以上に扱うテーマが面白くない。
# by tetorayade | 2004-09-25 16:23 | 私的ネタ

本が読めない

正確には読みたくない。図書館で借りた本を一ヶ月以上開いていない。そろそろ返却のトクソクがきそうや。
夏はプールサイドのお供に活字は必須アイテムやった。それ以前は通勤鞄には必ず本が入ってたのに。
本を読むにはある程度集中力がいるものだが、いまの俺にはそれがまるでない。
気持に余裕がないこともその表れか。
# by tetorayade | 2004-09-24 21:35 | 私的ネタ

テレビに出る

というより、流れる、といったほうが正しい。

関テレの「2時ワクッ」で放送された、街頭インタビューの光景がちゃんと採用されていた。

時間にして10秒程度か。

祝日だったため生で見ることができた。

答えていたのは10人ほど。同年輩のおやじらに比べれば、普通のサラリーマンではない、独特の雰囲気がある、と感じるのは自分だけか。
# by tetorayade | 2004-09-23 17:29 | 私的ネタ
いよいよ新規参入も佳境を迎えた。
機構側も新規参入を来年度からのスタートを視野に入れたために、ライブドアと楽天の審査が行われることになる。

ここに来て、楽天が仙台をフランチャイズにする、と表明したため、完全にぶつかることになる。

仙台にすれば、ライブだろうが楽天だろうがどちらでもいいことだろう。降って湧いてきた話だけに両社に愛着もないだろうから。

2社のうち、どちらか1社となれば、素人目にも楽天が優勢だろう。

どちらの企業も若いが、業績、知名度、先見性、将来性を比較しても楽天だ。

この問題が発生するまで、ライブドアなんて聞いたこともなかった。

知れば、知るほど、危うい会社、という印象しかない。出会い系サイトやエロゲーまでやっている、というから稼ぐためにはなりふりをかまわないところがある。

ライブドアの収入源は広告のようだが、ポータルサイトは寂しいばかりの惨状で、売名行為といわれても仕方のない側面が伺える。

競走馬、タレントとの交際、と社長のプライベートは派手なのに、掲示板を見れば、いかにページビューがお寒いばかりかが分かる。

この会社いつまでもつのやら、不安になる。

それよりも、ここはパチンコ業界の新興勢力でもあるフィールズに参入表明をしてもらいたいものだ。

売上もIT2社より一桁売上高が違う。格闘技のスポンサーよりも、ここは球団経営やろう。

山本英俊社長なら、それぐらいのことは考えているやろう。
# by tetorayade | 2004-09-23 08:00 | 社会ネタ

街頭インタビュー

会社帰り、本町でテレビの街頭インタビューを受けた。

結婚して女房が変わった点、というのがテーマ。

そんなに面白い答えをしたわけではないが、採用します、といっていた。

放映は明日(23日)。

関テレの昼2時からの関西ローカルの番組。

果たして、本当に採用されているか。
# by tetorayade | 2004-09-22 21:56 | 私的ネタ

またか、田代くん

田代まさしがまたしても事件を起してくれた。
職質でバタフライナイフを持っていたため、銃刀法違反で逮捕され、それから、車に同乗していた女のバッグから覚せい剤と大麻が出てきた、ということだが、最初から覚せい剤で内偵が進んでいたものと思われる。

一度地に堕ちると這い上がれないのか?

芸能界という甘い体質が、再犯を繰り返させるのだろうか。

清水健太郎にしてもしかり。

芸能人という特権階級意識と周りもやっているから、大丈夫、という意識がそうさせるのだろう。

執行猶予付きやから実刑は確定した。

再起のチャンスを何度も与えられながら、のぞきで捕まり、交通事故の次は覚せい剤。
一生出てくるな、といいたい。
# by tetorayade | 2004-09-21 22:49 | 社会ネタ