人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ラグビーのWorld Cupを始め、12日開催予定のビッグイベントが台風19号の接近に伴い、早々と中止になっている。

イベントごとはプライベートでもたくさんある。

その一つが結婚式だ。

12日の仏滅に都内で結婚式を挙げるカップルは予定通り行う予定だ。遠方からの親戚は前のりして準備万端。新郎新婦はやる気満々だ。

しかし、超大型の台風で公共交通機関は計画運休を決めている。移動手段がなければ行くに行けないので、参加できる人だけで挙行する。

この結婚式に参加予定の新婦の友達は、当日父親に車を出してもらうように頼んでいるが、難色を示している。

トラックもひっくり返る強風が襲うことが懸念されている状況は、外出自体が危険だ。

関東地方を襲うとされる台風19号は台風慣れしていない関東地域にどんな爪痕を残すのやら。



# by tetorayade | 2019-10-12 00:01 | 社会ネタ
パチンコだけには絶対版権を売らないと決めているのが漫画家の鳥山明。

ドクタースランプやドラゴンボールがパチンコ化されたどんな世界が広がるだろうか? 考えただけでもワクワクする。

メーカーは諦めていない。

パチンコがNGならカジノ用ではどうだ!

カジノ用にいくらカネを積んでもいいから欲しい版権と言えば、世界的に知名度があるドラゴンボールに行きつく。

日本にオープンするカジノに、日本のカジノにしかないドラゴンボールのマシンがあったら、打ちたくなる外国人は絶対にいるはず。

色々マシンが並んでいたら、まず知っている版権に座っておカネを落とす。

メーカーが狙っている版権とは?

one-piece、セーラームーンあたりも狙い目か。

# by tetorayade | 2019-10-11 00:01 | 業界ネタ

純烈がパチンコになる?

かつてはパチンコの版権物に韓国人タレントを使った時代もあったが、急速に進む最悪な日韓関係に当分使うことが憚れる。

ただ、日本人は冷静な国民なので韓国製品のボイコット運動をしたり、韓国人のコメンテーターをテレビに出すなとか、在日産業であるパチンコを表立って叩くこともない。

版権の話に戻ると、そもそもKポップグループをパチンコに使ったところで、パチンコユーザーとの親和性は一切なかったことは事実。そこで注目されているのが男性コーラスグループの「純烈」だ。

おばさんたちを熱狂させる中年アイドル、という変なカテゴリーだが、パチンコユーザーとの親和性は高い。

ただ、ウィークポイントは誰もが知っているヒット曲がないこと。

紅白には出たが、確かに曲の題名を言え、といわれても分からん。

しかし、純烈ならパチンコになりそうだ。

# by tetorayade | 2019-10-10 00:01 | 業界ネタ

立川志らくと心中するTBS

TBSの朝の情報番組が10月の改編で「グッとラック」に変わった。

メインMCは落語家の立川志らく。元々、朝の時間帯はTBSの一人負けだったが、スタート時の視聴率は2.9%とテコ入れにはならなかった。


b0017844_08475827.jpg

TBSはもう、朝の時間帯から戦うのを諦めた人選とも言える。

社内からも「朝から苦虫を潰したような志らくの顔は見たくない」という声が出ているように、朝の顔ではないことはいえる。

それ以上に志らくのコメントは切れ味が悪い。それはひるおび!で実証済み。

包丁は研げば切れ味が出るが、志らくは元々コメンテーターとしての才能はないなまくら。

来年の春はまた模様替えか。



# by tetorayade | 2019-10-09 00:01 | テレビネタ
消費税が10%になった10月、マクドナルドが近くにあるホールでの出来事。

マクドナルドは軽減税率の対象品で店の中で食べると10%だが、持ち帰りだと8%に据え置かれる。

そこでテイクアウト客が目を付けたのが、近くのホールの休憩室。ここで食べれば2%得したことになる。

これが一人や二人ではない。結構な人数がいるのだ。

ホールは逆手にとって、休憩室を自由に使えるアピールをするのも一つの手だ。

その昔、マクドナルドとホールが近い距離にあったケースでは、ホールで注文を取ってマクドナルドが席まで配達に行っていた。

ハンバーガーとパチンコ客は相性がいい。



# by tetorayade | 2019-10-08 00:01 | 社会ネタ
パチンコ業界が先の参院選で当選すれば、初の族議員となる自民党公認のおだち氏を応援した時、パチンコ・スロットライターも次々に応援するためにSNSを使って情報を発信した。

残念ながらおだち氏は当選には至らなかったが、N国の党首である立花孝志氏が見事に当選した。

ユーチューブでも過去、パチプロやウチコ軍団の親方として食べていたことを公言していたように、スロットライターたちは初のパチプロ議員の誕生を我がことのように手放しで喜んだ。

スロットライターたちにすれば、パチンコのパの字も知らないおだち氏より、立花氏に100倍も1000倍もシンパシーを感じるのは当たり前のこと。

そこで次の選挙には立花氏を推そうと盛り上がっていたようだ。気持ちは分かるが、参議院を辞めて衆議院に鞍替えするの?

ところが、立花氏が元N国議員を脅したっということで書類送検されたことを受けて意気消沈。チーン。

知名度のある5人のスロットライターが応援に名乗りを挙げ、パチンコ・スロットファンに投票を呼び掛ける腹積もりだったようだ。



# by tetorayade | 2019-10-07 00:09 | 業界ネタ
風俗ライターがパチンコ業界に不正社員の情報共有を注意喚起する。

場所は富山県。客の少ない店舗の店長が高設定台を家族に打たせていた。本部の人間もあまり来ることもなく、店長はやりたい放題だった。

なぜ、設定漏洩が漏れたかと言うと、酔った息子がそれを友達に喋ったことから発覚して、それが本社に知れることになる。

本社は警察に被害届を出すことなく、内部で処理した。

クビになった店長は50代で、転職先もなく、バイト生活を続けていたが、ホール企業へ一般社員で潜り込むことができた。

もともと力はあったので、すぐに頭角を現し、1年で店長職に“復帰”してしまった。

「カジノでは絶対に不正はできない。パチンコ業界では不正した従業員の名簿を共有できるものを作った方がいい」と警告する。

業者の倒産情報は「赤紙」といって共有するシステムが構築されている。確か、1回目の不渡りを出した時点で赤紙情報が流れる。連鎖倒産にならないようにするためのものだ。

そういう意味では不正従業員情報も必要だろう。



# by tetorayade | 2019-10-06 00:01 | 業界ネタ
オカモトの利用者ではないのでこのパッケージは知らない。


b0017844_09054973.jpg

今、このパッケージを巡ってオカモトの社内がざわついている、という。

パッケージのどこが問題なのかというと白丸で囲んでいるOKマークだ。

OKマークはオカモトのトレードマークのようなものなのだが、今後このOKマークが使えなくなる可能性が出てきたからだ。

アメリカではOKマークは白人至上主義者のシンボルとして使われることが多く、先ごろ「ヘイトシンボル」に認定されたようだ。アメリカのテーマーパークではOKサインで客と記念写真を撮った従業員が客からのクレームで解雇されている。

そういえば、デビューしたてのローラはほっぺたにOKサインがトレードマークだった。今はやっていないが、アメリカでやったら大変なことになる。

時代と共に昔はよかったことがどんどんダメになる。

昔のカルピスのデザインは黒人を表すようなデザインが、「黒人差別」とデザイン変更を余儀なくされている。

オカモトの安心マークであるOKも使えなくなる日が近づいている。

# by tetorayade | 2019-10-05 00:01 | 社会ネタ

政治家は若く見られたい

政治家は顔が命だ。その象徴的な人物が小泉進次郎だ。重要なポストに就いていない時は次期総理候補ナンバーワンだった。

若くて見てくれがいい。演説も聴衆を惹きつける魅力を持っている。ただそれだけの理由で実力も知らずに、国民は進次郎総理を待望した。

ところが、大臣に就任した途端に、メッキが剥がれ地金が出てしまった。ポエムしか語れない吟遊詩人だった。

それぐらい、政治家は見てくれだけで判断されてしまう。

今度初入閣した北村誠吾地方創生は、“被って”いることは公言しているが、やはり見てくれを気にしてのことだろう。


b0017844_09250729.png

御年72歳。

ヅラを脱ぐと実年齢が出てくる。


b0017844_09252386.png

若々しさをアピールしたいのだろう。

いっそのこと、進次郎のヘアースタイルのヅラを被ってみればいいのに。

# by tetorayade | 2019-10-04 00:01 | 社会ネタ
ジェットコースター人生のM君は相変わらずの変わり者ぶりを発揮してくれる。

今年3月に中古マンションをキャッシュで買ったのには驚かされた。アルバイト人生でそんな余裕はないと思っていたら、おカネの出どころは遺産だった。

で、慎ましく人生を送るために取った行動が52歳で免許を返納したことだ。

返納理由が実にM君らしい。

「免許があるとレンタカーを借りて旅行に入って無駄遣いするから」

で、警察に返納しに行った時、M君の年齢を見て「本当に返納するのか? 返納するともう一回免許を取り直すことになる」と考え直すことを促されたほど。

思い立ったらまっすぐで周りが見えなくなるのがM君の弱点である。

# by tetorayade | 2019-10-03 00:01 | 社会ネタ