日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

菓子で満足した外国人客

葛飾のホールにアジア系外国人20人ほどの団体が入ってきた。

ホールは、「すわ、ゴト師集団か」と警戒した。

20人は1パチコーナーへ行くとワイワイ騒ぎながら一斉に打ち始めた。

ゴト集団ではなかった。

20人ほどしか客がいないような店が倍の人数になった。

集団は2~3時間遊んだ。

うち、一人が3万4000発も出した。

等価交換だから3万4000円になる。

換金のシステムも分かっていないためか、全部お菓子に交換した。

それで大いに満足して帰っていった。

一般景品で満足するにはやはりインバウンドを開拓する必要になる。

# by tetorayade | 2019-01-15 00:01 | 業界ネタ
この商品を開発した人は社長賞をもらっているのではないか、と思う。

それぐらい、この商品を買っている。


b0017844_10471262.jpg

風呂用洗剤と言えばバスマジックリンが定番だったが、風呂掃除が嫌いで1回買うと1年ぐらい持っていた。

スポンジでこする必要がないバスタブクレンジングは、風呂掃除嫌いのお父さんたちの強い味方、として登場した。

スプレーするだけで、確かにぬめりも取れている。

風呂掃除の革命である。

それだけではない。

洗剤の使用量が大幅にアップしている。バスマジックリンはスポンジに1~2回噴霧する使い方をしていたが、これはバスタブに直接スプレーするので、噴霧回数が大幅に上がる。

だから、すぐになくなる。

こすらなくてもいい=汚れを落としたいために、スプレー回数が増える=消費量がアップ=バスタブクレンジングが売れに売れる、という構図が生まれる。

バスマジックリンに比べて軽く見積もっても10倍は売れている?

# by tetorayade | 2019-01-14 00:01 | 社会ネタ

だんご輪島の真実

元プロボクサーの輪島功一が経営するだんご屋である。


b0017844_09284865.jpg

ボクサーを引退して始めただんご屋も40年近い歴史を持つ。

だんご屋を始めた理由が揮っている。

「酒は人を変えるが、だんごは人を変えない」

地元では人気だが、輪島は正直者。

「粉を入れるだけで後は全部機械が作ってくれる。串まで機械が刺してくれるから楽なんだよな」

つまり手作りではないのだが、逆にだから旨い?

昔は店に立っていたが、お釣りをよく間違えた。

「俺、計算できないんだよね」

お茶目な輪島功一であった。


# by tetorayade | 2019-01-13 00:01 | 社会ネタ
環境問題からストローが世界的に問題視されているが、次は割りばしか?という問題が起ころうとしている。

欧米人のグループが立ち食いソバの体験ツアーを行った。

初めて見る割りばしを見て「これは洗って、また箸をくっ付けて使うのか?」と店主に質問した。

「これは使い捨てる」と答えた。

これに対して「森林伐採で環境破壊につながっている。全くエコではない。1日何本ぐらい使い捨てているのか」と畳みかけた。

「本数は企業秘密」

ここで店主は切り返しができなかった。

割りばしの多くは、間伐材を使っているので、森林破壊でもない。森を育てるために、密集する立木を間引くことで生まれる間伐材を使うことはむしろ廃棄するものを再生して使う日本人の知恵である。

中国から大量に安い箸が輸入されるようになり、中国では森林破壊していたようだ。

日本の割りばしは決して森林破壊ではない。



# by tetorayade | 2019-01-12 00:01 | 社会ネタ
34歳の素人童貞ホール従業員が、22歳の中国人美人と結婚した。歳の差は一回り違う。

女はアイドル並みの可愛さだった。

では、こんなカップルがどうして誕生したのか?

出会いはカラオケボックスだった。

男は友達とカラオケに来ていた。大分酔っぱらっていた。トイレに行った帰りに間違えて入ったのが、中国人グループの部屋だった。中には女性ばかりが8人ほどいた。

間違ったことをきっかけに男のグループと合流して、大いに盛り上がる。

その勢いで2次会に流れ、ここで連絡先を交換して交際が始める。

6カ月ほど付き合ってゴールイン。

女は留学生だった。

結婚式は身内だけで挙げた。

男は親族15人に職場の仲間を2人の計17人。

女は両親兄弟の4人、というささやかな宴となった。

結婚して1カ月経ったころ「探さないでください」という置手紙を残して失踪してしまった。

それから1年以上が経過し、男はどうしたらいいか店長に相談しているところである。

原因は夜の営みか?

男は素人童貞。

女の方は不満があった模様だ。

思い当たる理由はそれぐらいだが、籍は入ったまま。

偽装結婚狙いだった?




# by tetorayade | 2019-01-11 00:01 | 社会ネタ

パチウンコ

居酒屋でパチンコのことをパチウンコと呼んでいる3人組に出くわしたメーカー営業マンがいた。

勝った、負けたの話をしているので、パチンコのことなのだが、聞き違いかと耳を澄まして聞いていると、やはり「パチウンコ」と呼んでいる。

それで意を決して3人組に声を掛けた。

社名は出さずにパチンコメーカーの営業マンであることは明かした。

さっそく、「パチウンコ」について質問をぶつけた。

60代と思われる3人組の一人が「俺たちの間では随分前からパチウンコと呼んでいるよ」と即答した。

パチンコは好きで、他にやることがないのでパチンコを打っていることは分かった。

では、なぜ、そう呼ぶようになったのか?

「パチンコと言うのが悔しいからだよ。こいつのせいで随分おカネを失ったよ。だから、負けた時はあそこのパチウンコ屋かよ、と呼ぶようになった」

営業マンは負けた気持ちを和らげるためにそう呼んでいるものと分析した。

パチンコ談議に花を咲かせる中で、彼らはスロットは打たないことも分かった。

「スロットは設定で勝ち負けが決められている。パチンコは自分たちの引き次第。パチンコは平等なところがいい。スタート数は馬鹿でも数えられる。この台が回るかどうかは馬鹿でも分かる。だから設定付きなんかやんないよ」

年配者には設定付きは受けないことが分かった。



# by tetorayade | 2019-01-10 00:01 | 業界ネタ

嫌韓に仕向ける文大統領

文大統領がレーダー照射問題をこじらせている理由が分かった。

日本人が嫌韓になるように敢えて仕向けているためである。

与党議員の中には駐韓大使を召還すべきとの意見も出ているように、国交断絶に向かわせようとしている。

では、なぜそんなことをするのか?

文大統領は親北寄りで南北統一を目指しているが、むしろ韓国が北に飲み込まれそうである。

統一後はインフラ整備や鉱山資源開発などの巨大プロジェクトが動き出す。

北朝鮮利権ビジネスに日本を加えさせないための布石である。

利権は中国、ロシア、韓国の3ヵ国で仲良く山分けしよう、ということのようだ。

大いに結構。

日本は朝鮮半島に関わらないのが一番だ。

# by tetorayade | 2019-01-09 00:01 | 海外ネタ
空き巣歴35年、年齢は70歳になった爺さんが一度も捕まることもなく、引退を決めた、という。

理由は後述するとして、この間溜め込んだおカネは1億近いという。

空き巣稼業に入るまではソープで住み込みのボーイをやっていた。

ソープの常連客が旅行中に空き巣に入られた話を聞かされたことがきっかけだった。

年末年始、旅行へ行く家は、あらかじめ新聞を止める。新聞がないところが旅行中というサインに見えた。

昔は地方紙は死亡広告が出るのが当たり前だった。葬式を終えたばかりの家を狙った。理由は確実に香典でたんまりおカネがあるからだ。おカネがあるだけでない。

お通やから葬式で家人は皆疲れ切って、やっと落ち着いて熟睡モードに入るころを狙った。

その際、心がけたのは全額は盗まないこと。全額なら空き巣に入られたことが分かる。例えば20~30万円あるとすれば、その半分を頂く。全額でなければその分、気づくのに時間がかかる。

高額は決して狙わない。5000円でも1万円でもいい。

ただ、ゼロ金利政策で最近はタンス預金をしている家が多くなり、2000万円の現金に出くわしたこともある。狙い目は一人暮らしの老人宅。家の中が乱雑なので空き巣に入られても気づかない。

全国行脚で年間で1000万円は荒稼ぎしている、と豪語。盗んだカネは廃屋となった実家の床下に穴を掘ってそこに入れている、という。つまり、手元には置いていない。

「空き巣で捕まるのは間抜け。時計に手を出して足が付く。ワシは現金専門。昔は生活のための盗みだったが今は趣味になっている」

では、なぜ、一度も捕まったことがないのか?

「手袋をはめるのは当たり前。靴は毎回新しいものに履き替える。1回履いた靴は昔は駅のゴミ箱に捨てた。今は川に流す。それと同じ地域では何度もやらない。何度もやるから足が付く」

前科がないから、警察も絞り込めない。同じ地域でやらないので全国を転戦して回る。

証拠はその場で消す。だから、一度も捕まらないし、もちろん、前科もない。

さて、足を洗う理由。

最近はセコムをしている家もあるようにセキュリティーが厳しい。もちろん、セコムのシールが貼っているだけで、敬遠する。

「タクシーにドライブレコーダーが設置されるようになってからは、タクシーには一切乗らないことにしている。バスにもカメラ、街中にもカメで神経を使うようになった。今、辞めればこのまま捕まらなくても済む」

免許証も持っていないので、個人情報が警察にもない。

この知恵は何か別なところで発揮してもらいたいものだ。

# by tetorayade | 2019-01-08 00:01 | 社会ネタ
レーダー照射問題で韓国軍が公表した反論動画のサムネイルが日本の哨戒機が韓国軍に急接近しているかのような印象を受けるようにコラージュしているセコイやり方に非難が集まっている。


b0017844_13532619.png

この問題を受けて在日韓国人が解説する。

「韓国は大統領も整形するほどの整形社会。見栄えをよくするためなら加工することにも何ら抵抗感はない。北朝鮮が画像を加工するのと一緒」

見栄えをよくするために罪悪感もない。

だからこんなことも平気でやる。

低空飛行が本当だったような印象付け。やることもセコイ。

月曜日からのワイドショーはこの照射問題で持ちっきりだろう。

在京キー局関係者によると、韓国が反論動画を軍事評論家は各局が引っ張りだこ状態だという。

防衛省関係者は「信頼関係は100%崩れた。今回はコテンパンにやっつけてやる」とやる気満々だ。



# by tetorayade | 2019-01-07 00:01 | 海外ネタ
高校卒業後、脱毛サロンへ就職した女性の手取りが入社1年目から22~23万円だという。支給額ではなく手取りでそれだけある、ということは結構高給取りだ。

なぜ、そんなに高給が払えるかと言えば、それだけ会社が儲かっているからだろう。

ムダ毛処理も全身くまなくすると月額料金となる。

エステ業界は安い料金で体験させて、高額コースを契約してもらうビジネスモデルだから、高額コースの契約を取ればそれだけ歩合給が付くということだ。

その一方で、女性は美しくなりたいという願望があり、ムダ毛とはおさらばしたい需要がある。

美しくなるためにはおカネがかかる。

# by tetorayade | 2019-01-06 00:01 | 社会ネタ