人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2019年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

30日、「まんぷく」が最終回を迎えた。

いよいよまんぷくヌードルがホコ天デビューする日だ。

カップヌードルが銀座の歩行者天国で売り出されたのは昭和46年のことだ。

時代背景を間違った演出が最終回を台無しにした。

ホコ天に荷物を運ぶまんぷく食品のトラックが何とミゼットではないか。


b0017844_21114067.jpg


カップヌードルが発売されたころもミゼットはまだ発売されていたが、その当時ミゼットを見かけることはほとんどない。

ましてや、まんぷく食品の規模でこんな小さな軽トラで運ぶ方が不自然。


b0017844_21114192.jpg

まんぷくでミゼットの登場シーンは今回だけではなかった。

つまり、せっかく借りたミゼットに有終の美を飾らせるためにミゼットを使った、と推察してみた。



by tetorayade | 2019-03-31 00:01 | テレビネタ
2017年上半期に放送されたひよっこが、2年経過したバージョンでひよっこ2を放送した。

パート2ではミネ子の妹のチヨ子の成長が際立った。


b0017844_09513894.jpg

2年前は小学生そのものだ。


b0017844_09532833.jpg

ところが、パート2では茨大の進学話になっている。

b0017844_09505932.jpg
家庭の事情を考えて大学には進まずに就職する、というチヨ子。


b0017844_09511923.jpg
大学の進学話をするから、てっきり高校生役を演じているのかと思った。高校生には無理があると思っていたが、2年後の設定だから、中学生だろう。

一方の弟は中学生になった設定か? 男の成長は遅い。

by tetorayade | 2019-03-30 00:01 | テレビネタ
日テレに立ち寄った。

その中に「日テレ屋」という店名の日テレの番組グッズなどを販売するコーナーがある。

店先に飾られているのが等身大のイモトアヤコ像だ。


b0017844_09461329.jpg

日テレというとアナウンサー試験が厳しく、お堅いイメージがあるが、アヤコ像でいっぺんに吹き飛んだ。

このアヤコ像でリアルなのが歯形。


b0017844_09554496.jpg



見事なまでにガタガタの歯を再現している。

リアルすぎて気持ち悪いぐらいだ。



by tetorayade | 2019-03-29 00:01 | 社会ネタ
亀井静香(82)が政界を引退して、現在は太陽光発電の会社を興し、会長の座に君臨している。

政治家から実業家への転身は遅咲きながら、丹波市でとん挫した27ホールのゴルフ場予定地に119ヘクタールにソーラーパネルを施工する。

これ以外にも埼玉県本庄市のゴルフ場跡地や奈良県五條市の養鶏場跡地にも建設予定だ。

カネは銀行から引っ張っていて、電力は一定額で引き取るように交渉済み。

そこは議員時代に培った人脈でNOとは言わせない。

脱原発を唱えるだけの小泉元首相に対しては「オレは行動している。小泉は口ばっかり」と手厳しい。

ドン亀はまだまだ動けることを見せつける。



by tetorayade | 2019-03-28 00:01 | 社会ネタ

ゴウダ違い

大学を卒業して、最初に入った会社をすぐに辞めてしまった息子が、次の就職先をゴウダに決まったことを告げた。

息子とはそんなに会話もないので、ゴウダがどういう会社かということもあまり聞いていなかった。

親はゴウダでネット検索した。

それで、すぐに出てきたのが太陽光発電のゴウダだった。それで親は立派な会社へ就職することができた、と喜んだ。

就職して1年が経ったころ息子が勤めているのは合田観光であることが判明した。

親がショックに打ちひしがれたことは言うまでもない。

いいじゃないの。息子が幸せなら。

by tetorayade | 2019-03-27 00:01 | 業界ネタ

認知症が始まった同級生

同級生が認知症の初期が疑われる。

年を取っても学生時代のことは忘れないものだが、当時の記憶が間違っている。

島から関西の大学に進んだのはその子と仲良しだった子。それなのに、仲良しだった子は地元の大学に進んだ、と言い張る。

そんなことは絶対にない。

仲の良かった子はその子の引っ越しの手伝いにも行っているし、休日には遊んだりしている。

その時にボケが始まっていることを感じた。

第二の疑いは関西支部での集まりのこと。

その子を軸に話を進め、7人が集まることになり、日時と場所まで決まった。

ところが、3日ほど前になって、「集まりはどうなったか?」と聞いてきた時にはズッコケた。

決定的だったのは7人が集まって二次会のカラオケに行った時だった。

若いころの世代の歌のメドレーを1画面ずつ歌い、次の人へバトンタッチ。最後に歌った人が罰ゲームというルールだった。

こんな簡単なルールなのに何度説明しても1曲分を歌ってしまう。ほかの人はすぐにルールは理解したが、この子だけが理解できない。

前回会った時はハイテンションで、それがその子の性格だったが、明らかにテンションが低い。認知症の症状が早すぎるぜよ。

by tetorayade | 2019-03-26 00:01 | 私的ネタ

秋元康の限界

秋元康商法もついにメッキが剥がれてきた。

去年11月、京都にオープンした秋元康プロデュースの「SUSHI劇場」がわずか3カ月余りで休館に追い込まれた。

これはインバウンド向けの劇場で、公演が2時間余りで料金が8000円とちょっとお高い。

ま、観光客が思ったほど入らなかったことが原因だ。

そもそもAKB商法自体非難されるものだった。

CDが売れたのは、握手券などを求めて、1人が爆買いするのでCDの売り上げは伸びたが、楽曲がよくて売れたものではない。

楽曲評価もオリコンからビルボード方式に替り、AKB商法を排除して行っている。

初期メンバーはどんどん卒業。知名度のないメンバーばかりになり総選挙の視聴率も下がり続け、そこへもってきて新潟のトラブルだ。

ここらで、秋元康はAKB解散宣言でもしたらどうだ。




by tetorayade | 2019-03-25 00:01 | 芸能ネタ

8割引きに狂喜乱舞

スイカ好きはこの値引きを見て狂喜乱舞した。


b0017844_08270796.jpg
驚異の8割引きである。

そして、スイカ好きは5個も買い求めた。


b0017844_08272772.jpg

いつの頃からだろう?

スイカを食べなくなって久しい。

夏になっても食べたいとも思わないし、好きか嫌いかと聞かれたら、食べないから嫌いな部類に入る。

実は日本人の間でスイカ離れが起きていることが分かった。

食べた後の皮に虫が付くとか、あおぐさいとか、種の処理とか、服が汚れるとか理由は様々。

日本人がみんなスイカ好きというのは大間違いである。

by tetorayade | 2019-03-24 00:01 | 社会ネタ
たまたま大相撲大阪場所の会場前を通りかかることがあり、

たまたま撮れたのがこの写真だ。


b0017844_13540453.jpg

よくよく見ると、みんながカメラを向けるその先にある人物こそが白鳳である。

これで大阪場所は白鳳優勝間違いなし。

by tetorayade | 2019-03-23 00:01 | スポーツネタ
ジャパネットたかたの春の家電祭りで一番人気が炊飯器と鍋のセットだ。


b0017844_08214807.png

5万円近くする日立の炊飯器を下取りの炊飯器があれば、2万円引きの2万9800円。その2万円引きだけでも心を揺さぶられるのに、さらに1万円の鍋をセットにして、2万9800円だ。

消費者心理としては1万円の鍋がたたでもらえる感覚になる。

こりゃ、買わないと損、損、と年寄りは飛びついてしまう。

ところが、同タイプの炊飯器がいくらで売られているのか?



b0017844_08250298.jpg
同じ、日立製でよく似た商品をコジマでは2万3800円で販売しているではないか。

さらにメーカーは違うが似たような鍋は4190円で販売されている。そもそも1万円という値段の付け方が間違っている。



b0017844_08220506.png



ということは、この値段を見ても分かる通り、2万円の下取り価格自体が元値で、鍋も一般的には高くても4000円ぐらいの代物である。

情報弱者の年寄りをメインターゲットにしているジャパネットって詐欺まがい商法に近いことが分かる。

その手にまんまと乗ってしまった情報弱者の一人である。

ジャパネットは、「炊飯器の釜が違う、鍋にはシリコンスチーマを付けている」と反論するだろうが対した値段ではない。


by tetorayade | 2019-03-22 00:01 | 私的ネタ