日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

紀州のドンファンの謎の死から1カ月以上が経過する中、ドンファンは裏社会とのつながりもあったことを組長が証言する。

「ま、罰が当たったの一言。地上げから高利貸しもやって、取り立てはヤクザを使っていた。賭場にも客と出入りしていて、客が負けると紹介料をもろうとった。金津園が好きで、よういっとった。脳梗塞でここ10年は立たんから、舐めるのが専門やった」

若いときはヤクザ並みに眼光が鋭く、ヤクザも手を出さないことをやってきた。

ドンファンから借金していた人は死んだおかげで返済する必要がなくなった、と喜んでいるとか。

恨みを買うような人生を送ってきたことだけは確か。

4000人の女に50億貢いだという話も、ほとんど出鱈目だったようで、ドンファンが死んで喜んでいる人が多過ぎるようだ。

[PR]
by tetorayade | 2018-06-30 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
自殺した女性の遺族を取材したライターの話である。

年齢は39歳。

4~5年前に離婚した。子供はいなかった。

離婚後、夜、何もすることがないので、始めたのがスロットだった。結果的にはすっかり嵌ってしまった。

自殺した理由は貯金をスロットに使い果たしたことによるものだ。

使った金額は400万円。

単純計算すると1年で100万円、ということは1カ月で8万円である。

使い方としては驚くほどの金額ではない。

預金が10万円を切ったところで「お父さん、お母さんごめんなさい」の遺書を残して自ら命を絶った。

親とは離れて暮らしているので娘がギャンブル依存症になっているなんて、知る由もない。

ホールはアドバイザーを置いているが「本当に声掛けしているのか」と不信感を抱いている。

ホールが声掛けしてくれたら娘の命は助かったかも知れない、と諦めきれない。

[PR]
by tetorayade | 2018-06-29 00:01 | 業界ネタ | Comments(0)
孫の子守りのために初めて電動ママチャリに乗る。

アシスト機能が如何なるものか? 興味はその1点だが、想定したよりもはりかに期待を下回るものだった。

電動自転車というより、電動アシストという言葉がピッタリ。そんなに漕がなくてもいいのかと思っていたが、しっかり漕がされる。

最初の踏みだしに対しては大きなアシスト力が働くので、この分は楽だが、平地はずっと漕ぎ続けなければ前には進まない。

やはり力を発揮するのは、上り坂である。孫を前かごに乗せながらも、楽に登りきる。これはさすがだ。

娘が中学の修学旅行ごろからコロコロが当たり前になってきたが、今の母親の間では20インチのタイヤ径が小さい電動ママチャリが標準化してきている。

[PR]
by tetorayade | 2018-06-28 00:01 | 私的ネタ | Comments(0)
近所にタンメン居酒屋がオープンした。

初回は団体客が一杯で「注文しても時間がかかります」と店主は「帰れオーラ」を放つ。

時間がかかってもいいので、と入る。

20人近くの団体客で厨房の店主はてんてこ舞い。テンパっている。手際の悪さはどう見ても素人が飲食店を始めたばかりだ。

枝豆などのスピード料理を3品注文するも、これがなかなか出てこない。注文の順番通りにこなしている感じだ。

で、時間がかかりすぎるので、メインのタンタンメンはお預けで、ちょこっと飲んで帰る。

2度目はタンタンメンを食うために訪れる。

ビールのアテにエビ餃子と土手焼きを注文する。

出てきた土手は量がちょこっとだが値段は450円。

これでカチンと来た。

ま、300円なら納得だが、これで450円は高い。素人料理なのにどのメニューも相場より200~300円高い。

一般的な店より高くて1回は儲けたかもしれないが、この値段ではリピーターにはならない。

3度来ることはもうない。

ケンタッキーでお持ち帰りを買った後、家路に急いでいると、ドリンク担当の女の子が、表通りに出て客引きしていた。こんな値段を付けるから客は来ない。

値段を改めないと客引きしても2度目はこないぞ!

[PR]
by tetorayade | 2018-06-27 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
毒蝮三太夫が自身のラジオ番組で幼稚園に行った。

生放送でハプニングが起こった。

毒蝮が男の子に「お父さんは?」と聞いた。

すると意外な答えが返って来た。

「山に捨ててきた」

一瞬何のことか分からなかったが「どうして?」と聞いた。

「汚いから」

男の子の家庭は離婚して、母子家庭だった。

男の子にすれば、お父さんはいらないから「山に捨てた」と答えたようだ。

最近は母子家庭が多いので、「お父さんは?」という質問もうかうかできないことに気づかされた。



[PR]
by tetorayade | 2018-06-26 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
がんを告白した沖縄の翁長知事の最近の映像を見てたまげた。沖縄の戦没者慰霊祭での姿は全国を驚かせたことだろう。


b0017844_14041989.jpg

抗がん剤治療で髪の毛が抜けた、といわんばかりにありのままの姿を晒した。沖縄という風土で頭の中はいつも蒸れていたことだろう。

こっちが年相応でよほど好感が持てる。


b0017844_14054224.png

世間を欺くヅラはやはり良くない。信用できない。

人相もヅラを脱いだ方が柔らかくなった。

本人もヅラを脱いでスッキリしたことだろう。

抗がん剤治療で随分やせ細っている。次の知事選に立候補はしないだろうが、悪党も善人に見えてくる。



[PR]
by tetorayade | 2018-06-25 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
ソニータイマーからの呪縛が解けたきっかけは、2年前一眼レフをソニーのα77マークIIにしてからだった。

そのカメラもバッテリーグリップの2本目の電池が切れ始めると、「正しいバッテリーを使って下さい」と表示が出てシャッターが切れなくなることがたまに起こる。

ポケモンGOがブームになった2年前、スマホの電池消費が半端ないので、モバイルバッテリーを買うことにした。

その時のチョイスがソニーだった。


b0017844_08495405.jpg

しかし、ポケモンGOは1カ月もしないうちに飽きてしまい、ほとんどモバイルバッテリーの出番はなくなった。

あまり、使わないままに、最近、たまにスマホの充電に使うと、スマホが30%ほどしか充電できないうちに、モバイルバッテリーの方が空になる。

1000回は使える、と謳っているが、トータルで50回も使っていない。

中華製でもあるまいし、これは酷い。

ソニーに事の次第をメールすると、現品を着払いで送ってくれとの返信が来た。

それから10日あまり、送られてきたのは写真の新品だった。

手紙には指摘のあった症状が出たことを確認した、との旨が書かれていたが、肝心の原因が書かれていない。

こっちとしては原因究明をして欲しいのに、新品を送れば黙るだろう、との対応がいただけない。

新品と言ってもすでに廃番になって、現在は販売されていない。

また、同じ症状が起きる可能性もある。

やっぱり、ソニータイマーは脈々と生き続けていた。


[PR]
by tetorayade | 2018-06-24 00:01 | 私的ネタ | Comments(0)
b0017844_10265100.jpg

入居する時は、都市ガスではなく、プロパンガスということが、ウィークポイントだった。

なぜなら、プロパンガスの方がガス代が高いからだ。

そのウィークポイントが、大阪北部地震では強味になった。

茨木、高槻では、地震直後は、11万戸の家庭のガスが止まり、22日現在も復旧作業が続いている。

ガスを使う飲食店は営業ができないので、閉店に追い込まれている。

家庭では、レンジでチンするだけで、食べられる冷凍食品で済ませるしかないので、スーパーの冷凍食品コーナーはすっからかんに。

また、風呂も入れない状態に、自衛隊が災害時用の風呂を公園に設置している。

そんなことも無縁なのがプロパンガスである。

デメリットがメリットに変わることを身をもって体験した。



[PR]
by tetorayade | 2018-06-23 00:37 | 社会ネタ | Comments(0)
日高屋でお持ち帰りを頼んだ人の話。

伝票の通りの注文をした。


b0017844_08513401.jpg

この時、女子従業員が「箸は何個いりますか?」と聞いてきた。

歳は20代半ばと思われる。

思わず外国人か、と顔を見直すが、どう見ても日本人である。

「2膳おねがいします」

「何個ですか?」

「2膳お願いします」

「何個ですか?」

この従業員は箸の数え方も知らないようだ。

そこで、「箸は1膳、2膳と数える」と教えると相手は自分の知識のなさに恥ずかしくなったのか、不貞腐れた態度に出た。

飲食店に勤めながら箸の数え方も知らない。

そんな従業員を使っている日高屋が恥ずかしくなる。

そんな思いから、お客様相談窓口へ事の次第を伝えた。

飲食業界も人手不足が続く。

他の業界なら採用しないレベルでも採らざるを得ないのが、時給が低い業界の現状でもある。

優秀な人材を採用するラインは時給1500円也。





[PR]
by tetorayade | 2018-06-22 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)
震度6弱の大阪北部地震では高槻と茨木市では都市ガスが止まっているほか、高槻市の一部では水道が断水している。

高槻から最寄りの茨木のスーパーでは震災の翌日は朝から大勢の客でごった返していた。

ケース単位で水が売れるのは当然だが、それ以外ではパンのコーナーは開店から1時間でスッカラカン。


b0017844_14174993.jpg
火も水も使わないパンは大人気だ。

その他、おにぎりや総菜もほとんど売り切れ。

驚いたのは冷凍食品もごっそり空になっている。

ガスが使えないので、電子レンジでチンするだけで食べられる冷凍食品人気はすさまじい。


b0017844_14180180.jpg

ガスも水道も電気も使える者にとっては買いだめが異様に映るが、プロパンの良さを実感する今日この頃である。



[PR]
by tetorayade | 2018-06-21 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)