人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2016年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

最大で400円と書かれた駐車場が地元で「詐欺」と話題になっている。

b0017844_06450632.jpg
この書き方がまた微妙だ。1日とか書いていない。

で、この駐車場で600円払わされた人が「詐欺」と憤慨する。

からくりはこうだ。

b0017844_06444902.jpg
昼間は朝8時から夜の8時までが最大400円。

夜間は夜の8時から朝の8時までが最大200円。

600円払わされた人は昼間の時間帯から夜の時間をまたいで止めていたため、200円が追加された。

人間というものは200円でも詐欺的看板には腹を立てるものだ。

by tetorayade | 2016-10-11 00:01 | 社会ネタ
中免の卒検当日は朝から大雨で、カッパを着ての検定を受けることになるか、と心配していたことを以前書いたが、全国を探すとそんな雨天の卒検の心配無用な自動車学校があった。

雨天も雪の日もいつでも安心して卒検が受けられるのは、北海道旭川市の北中自動車学校がそれ。

道内でも唯一の全天候型屋内練習コースを備えているということだから、全国でもここだけかも知れない。

b0017844_23195742.png
2つ前の朝ドラだが、あさなら「びっくりぽんや」。

これなら、雨の日もカッパを着ることなく練習できる。

ところが、人口が少なくて、需要が少ないのか、大阪より料金は1割から2割ほど高い。

by tetorayade | 2016-10-10 00:01 | 社会ネタ
坂口杏里がホスト通いから借金をこしらえてAV女優デビューすることになって、改めてホストクラブがクローズアップされたが、会社の倒産原因が社長の奥さんのホスト通いだった、というのだからこれまた衝撃だ。

東京にある従業員30人ほどの海産物卸の会社が9月末に第一回目の不渡りを出した。資金のめどは立っておらず、事実上の倒産だ。

会社の経理を担当していたのは社長の奥さんだった。中小企業ではよくあるパターンだ。金庫番の奥さんが会社にあった2億円の運転資金をホストにつぎ込んだだけでなく、ホストに誘われて裏カジノにも出入りするようになり、身ぐるみはがされて行った。

ホストに狂った奥さんの年齢がなんと70歳。

使い込みが発覚して奥さんは自殺を図ろうとしたため、今は精神病院へ強制入院させられている。自殺して保険金で返済しようにも奥さんの保険金は1000万円。これでは焼け石に水だった。

この会社のことをよく知る人は1200万円を貸していたが、そればパーになった。

「あれは社長が悪いよ。20年近く奥さんをほったらかして遊び呆けていたからね。もっと構っていたら、ホストに貢ぐこともなかった」

倒産情報に乗るような会社なら、どこまで本当の倒産理由を掴めるかだ。

売り上げが減って資金繰りの悪化、というのがよくある倒産原因だが、ホストクラブに貢いで倒産なんて前代未聞だ。

by tetorayade | 2016-10-09 00:01 | 社会ネタ
産経新聞が1カ月ほど前からしつこく取り上げているうめきたガーデンが7日、開園した。

カウントダウンが始めると連日のように紙面をうめきたガーデンの記事が占拠した。それにつられて、開園当日に行ってみた。

b0017844_21573676.jpg
まず、たまげたのが1000円と入場料。中身も分からず、1000円は高いと思っていたが、園内は「たったこれだけ?」という狭さ。見どころも入口ぐらいで拍子抜けするぐらい写真を撮るスポットもない。

俯瞰してみればそのショボさが一目瞭然。

b0017844_21575036.jpg
これで1000円はうめきたボッタクリガーデンと命名させてもらおう。

入場料を払うとしたら100円が妥当な金額。

なぜ、産経新聞が力を入れて報道していたかというと、産経新聞が主催者だった。

当日は産経新聞の女性カメラマンの姿も。望遠と中望遠のレンズをつけたニコンを2台肩からぶら下げていた。

広角で撮影するとショボさが引き立つので、望遠でのアップ写真が開園を知らせる記事に使われていた。

b0017844_21581046.jpg
1000円を払う価値なし!

みんなこんな感想を持っただろう。

by tetorayade | 2016-10-08 00:01 | 社会ネタ
ホストクラブに多額の借金をこしらえ、その返済のためにAV女優の道を選択した坂口杏里のDVDがついに発売されたが、早くも「痩せすぎ、ガリガリ」と酷評記事が出ている。

実際中身を観た週刊誌記者によると10点満点で4点と辛口採点。理由は「興奮しない」。それはAV商品として失格だわ。

そもそも坂口杏里の裸を観てみたいという需要そのものがない。当初は1億円のギャラなどと報じられていたが、売れるかどうかわからない坂口杏里に1億円も支払う訳がない。3000万円とも言われているが、それでも十分高い。坂口杏里クラスなら知名度を加味して、100万円で十分だろうに。

そんな坂口杏里をパチンコのキャラクターにしようとブローカーが動いている、という。

確かにAV女優物のパチンコ台は実際に発売されているが、メーカーは乗ってこないだろう。

そこで、母親の坂口良子の若かりし頃のセミヌードもセットということらしい。

セットであろうが、坂口親子に需要はない。


by tetorayade | 2016-10-07 00:01 | 業界ネタ

ベッキー復帰は歌手で

ベッキーが長かった髪をバッサリと切り、背中ヌード写真で再起を図ろうとしている。
b0017844_11295198.jpg
この背中ヌード写真を見てもらって街頭で10代から60代までのアンケートを取った。

世間の反応はこうだ。

「可哀想に見えてこれ以上攻められない」

「セクシーさがなく華奢な体」

「貧困国の子供の体みたい」

この背中ヌードは明らかに同情票を買う結果となった。

ネットでは匿名性が災いして、叩かれまくったベッキーだが、こうして、相手の顔を見ながら聞くリアルなアンケート調査ではさほど悪口は出て来ない。

そんな中で、ベッキー再生のヒントになった意見が歌手デビューすることだった。

元々歌のうまさには定評があるベッキーだから、歌手でもいい。

夏川りみは涙そうそうが大ヒットするまでは、鳴かず飛ばずの無名新人歌手だった。これで売れなかった事務所契約も解約されるときに、それまでの星 美里から芸名を夏川りみに変えて発売したのが涙そうそうだった。

ベッキーもいきなり一発目からヒットするのは難しいかも知れないが、歌手になるにあたって、心機一転するために、この際ベッキーを捨てることも一案だ。

これからは、バラエティー番組のタレントではなく、唯一無二の歌手で勝負することだ。すでにハーフタレント枠もダレノガレ明美が鎮座してしまった。

ギャラをディスカウントしてまでテレビに出るよりも、歌手としてヒット曲を連発して、川谷を見返してやればいい。

by tetorayade | 2016-10-06 00:01 | 芸能ネタ
さんまが後5年以内にすべての冠番組を降板するらしい。

元々、60歳で引退するのが夢だったように、いつかはその日がやって来る。

ことし9月、さんまのまんまが31年の歴史に幕を閉じたが、これも引退するための一つのステップであった。

同番組は関テレ制作で全国ネットで放送されていた。関西ローカルの放送局は在京キー局に比べ、ギャラが一桁も安いといわれている。この31年間で破格になったさんまのギャラを関テレが支払うのがしんどくなった、とさんまはいっていたが、実はそうではなかった。

まんまちゃんの中の人は、31年間まんまちゃんを続けてきた。さんまの長寿番組が終了すると、それで食べていた制作会社の仕事が一つなくなる。まんまちゃんもそうだが、それで仕事を失う人だって出てくる。

さんまは制作現場の人たちのことを考える男だったのだ。

ただし、一つだけ辞めないのは毎日放送のラジオ番組ヤンタンだ。これは売れない時代から使ってもらった番組があるので、プロデューサに恩義があるため、死ぬまで続けると若い時に約束している。

では、なぜ、引退が長引いてしまったかというと、娘IMARUの芸能界デビューが原因だった。さんまの娘ということで使ってもらっていることもあって、ズルズルと辞め時を逸していたようだ。



by tetorayade | 2016-10-05 00:01

豊洲移転は2年先?

豊洲移転問題でパンドラの箱を開けてしまった小池都知事。9月29日公表した豊洲の地下水の検査で、基準値の1.4倍のベンゼン、1.9倍のヒ素が検出された。過去8回で今まで出なかったのは都がデータを改ざんしているのでは、と思ってしまう。

「これで2年間のモニタリングが確実となりました。豊洲移転が確実に2年以上は遅れることになれば、オリンピックの取り付け道路の問題もこれで棚上げです。もともと2週間のための道路と揶揄されているぐらい、急を要しない道路なんですが…」

移転の認可を出すのは農林水産省。

3日の国会では山本農林水産大臣が認可するのか、と民進党から質問を受けたが、官僚が書いた文章を読むだけの山本大臣。

b0017844_11324857.jpg
盛土がなくても認可するのかどうかを追求されても、官僚のペーパーを読むだけで山本大臣には判断はできない。都がちゃんと安全確認を出したら、認可も出す、と。

こうなると豊洲移転は白紙撤回される可能性だって出てきた。

豊洲をいままで掛けたカネを回収できる売り先が出てくれば、売りたいのが本音。IRカジノならその可能性もある。

築地が移転した跡地にカジノの話もあったが、豊洲がカジノでもいいんじゃない?



by tetorayade | 2016-10-04 00:01 | 社会ネタ
年内解散のSMAPだが、紅白出場はあり得ない、と伝えられていたが、リーダーの中居が出場に向けて意欲を燃やしている、という。すでに稲垣は出場に傾いているともいわれている。

出場の可能性は90%以上に達しているとも。これを週刊女性が真っ先にすっぱ抜くことになる?

中居は男気がある。ヤンキーだった中居が重んじることはケジメである。このまま解散するのではファンに対するケジメがつかない。木村もケジメをつけたがる方だ。後は香取が首を縦に振れば、草なぎは自動的に付いてくる。

アイドルタレントであるが、歌手である以上最後は歌で全国のファンにお別れしなければならない。その最高の舞台といえば紅白以外にない。
決してSMAP×SMAPではない。

ただ、本来ならこれは当日まで極秘裏に進められて、紅白史上最大のサプライズにしたい、と考えるのがプロデューサーでもある。

追記

この問題で週刊女性の荒木田記者が3日放送のバイキングでネタを明かした。
b0017844_14023565.jpg
SMAPが紅白に出場する条件として、一番難色を示している香取を引っ張り出すために、ある大物司会者を立てる予定があるようだ。その大物司会者はタモリか鶴瓶かと思ったら、なんと萩本欽一、欽ちゃんである。

なぜ、欽ちゃんかというと仮装大賞で香取は共演しているので、欽ちゃんが頼めば香取も嫌とはいえない。

その伏線を張るために、ことしの夏の思い出のメロディーには欽ちゃんを抜擢している。

ここまで、ネタばらしされてしまったが、大丈夫か?


by tetorayade | 2016-10-03 00:01 | 芸能ネタ
豊洲市場の盛土問題でいつ、誰が決定したのかを解明する問題で、結論は「空気のように進んで分からない」。

曖昧な結論にしたのは都の責任を追及すれば収拾がつかなくなるからでもある。今いる現役の都職員にも責任が及ぶのを避けるための措置でもあった。

政治的理由がうやむやにさせた、といってもいい。

移転については当初は鮮魚が反対、青果は賛成だったが、青果の試験井戸からヒ素が検出されたために、今は反対に回っている、という。

では、最終的には誰の責任かといえば、石原慎太郎しかない。当時の最高責任者に責任を被ってもらうしかない。

最初は地下空間にしたことに対して「騙された」とすっとぼけていたが、当時の会見VTRで地下空間を得々と説明している動かぬ証拠を突き付けられると、掌を返すように、すんなりと謝罪した。

今、週刊誌記者が狙っているのが石原慎太郎の汚職問題だ。

最後はすべてを石原に責任を押し付けて幕引きか。

by tetorayade | 2016-10-02 00:01 | 社会ネタ