人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2016年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

人間には妙な心理が働くようだ。

その証拠写真がこれ。
b0017844_10050814.jpg
b0017844_10045964.jpg
幟の間は通路なのに、どういうわけかここに止めるチャリやバイクが後を絶たない。

この行為を心理学者に分析してもらうと…



by tetorayade | 2016-05-21 00:01 | 社会ネタ
すっかりドケチ守銭奴ぶりが白日の下に晒された舛添都知事。

そのセコさを一番知っているのが元妻の片山さつき議員だ。経歴では見合い結婚で2年3カ月で離婚したことになっているが、新婚3カ月目で舛添のドメスティック性と浮気男の本性を見破ったさつきは、実家に戻っている。

実質の結婚生活はわずか3カ月。

離婚するのに調停期間が2年ほどかかったために、結婚生活は2年3カ月と記されている。

離婚2回、3度目の結婚をしている舛添には現在中学生の女の子と男の子の2人の子供がいる。

連日、舛添の自宅はテレビに映し出され、一番迷惑しているのは2人の子供たちだろう。舛添という珍しい名前なので、今回の件で学校でいじめられているのではないか、と心配になってくる。

舛添が知事にしがみつけばしがみつくほど、その風当たりが子供たちに向かわないか、と心配だ。

正月、家族旅行の場で会議をしたかどうかも、子供たちが一番よく知っている。この辺のことも子供たちは突っ込まれているのではないだろうか?

これがきっかけで家庭内に不協和音が広がり、3回目の離婚になりやしないか?


by tetorayade | 2016-05-20 00:01 | 社会ネタ
味噌ラーメンの人気ラーメン店が値上げするために古いラーメンを捨て、新しいラーメンを売りだした。

古い味噌ラーメンとはそれまで500円で販売していたが、新しい味噌ラーメンは700円で売り出した。ところが、200円値上がりしただけで、全然売れない。むしろ客を飛ばすことになった。

それで痺れを切らした店主が考えだした策がこれだ。

b0017844_08451072.jpg
復活元祖味噌ラーメンとして、580円に値上げしてメニューを復活させた。

これで飛んだ客も戻ってきたが、売れるのは元祖ばかり。

人気の味噌ラーメンにチャーシューと煮タマゴを加えて値上げしたが、世間は甘くなかった。

庶民は値上げには敏感だ。



by tetorayade | 2016-05-19 00:01 | 社会ネタ
去る4月半ば、関東を突風が吹き荒れた。この時ビルの足場が崩れて行く動画がニュースにもなったほどだ。

そんな突風が吹いた時の写真がこれだ。
b0017844_13424289.jpg
カバーを掛けていた大型バイクが次々になぎ倒されている。

タイヤの数からすると3台倒れているが、一番奥のカブだけが倒れていない。

このカバーが災いを招いた。

カバーがヨットの帆状態になって数百キロもの重量がある大型バイクをいとも簡単に倒している。

カバーさえしていなければ、倒されることもなかったはずだ。







by tetorayade | 2016-05-18 00:01 | 社会ネタ
同じヤマダ電機で同じ商品が値段が違う。

写真の値札のように、シャープの電話機が12.750円と10.800円だ。その差1.950円。

b0017844_08191695.jpg
b0017844_08190641.jpg
この違いはどうして生まれるのか?

この違いを発見した人が直接、店員に写真を見せて説明を求めた。

そこから分かったことはこうだ。

安い方はライバル店が軒を連ねる都心店、一方の高い方は競合店が少ない郊外店だった。

競争が激しければ、値引くが、競争がなければ値引かない。

家電を買うなら都心の激戦区で買え、ということだ。



by tetorayade | 2016-05-17 00:01 | 社会ネタ
劇団四季で隠れミッキー探しなるゲームをやっている、という。

劇場の中でそれを探すのだが、送られてきたのがこの写真。

b0017844_22475746.jpg
何とここに隠れミッキーがいる、というのだ。

拡大した写真を見れば、

ありゃまあ、ミッキーがいるではないか。

b0017844_22481952.jpg

by tetorayade | 2016-05-16 00:01 | 芸能ネタ

また行きたい北朝鮮

今年北朝鮮へ行ったノンフィクションライターが、「もう一度行きたい」とすっかり嵌っている、という。

このライターは韓国人女性と付き合っていたことから、片言の韓国語は喋れた。

北京へ飛ぶと北朝鮮へのツアー旅行が販売されており、そのツアーで2泊3日の滞在だった。

ツアー中はガイド兼監視員付きで、指定された場所を回るものだった。一番驚いたのは北朝鮮には美人が多いということ。そんなに酷い国という印象はなかった。

ホテルで寛いでいるとドアがノックされた。

昼間の男のガイドだった。

女性の写真を見せて「どうですか?」と買春を勧めてきた。

写真はモデル級の美人ぞろいだった。

ノンフィクションライターである。何事も経験。

自分好みを選んだ。

部屋にやって来たのは、本人ではあるが、随分写真とは違う。

「化粧の乗りが悪かった」

片言の韓国語を駆使して北朝鮮女性と会話した。韓国語と北朝鮮ではアクセントが違うので笑われた。

料金は日本円で一晩3万円。

このうち、女性に渡るのは5000円ぐらいだそうだが、それでも北朝鮮では大金であることには違いない。

コンドームの質は最悪だった。指サックまでぶ厚くはないが、酷いものだった。

スナック菓子も色々食べたが、すべてまずかった。

それでもまた北朝鮮へ行きたい、というのは女性だ。

喜び組に篭絡されるのと同類だ。



by tetorayade | 2016-05-15 00:01 | 社会ネタ

奏者の表情

奏者の表情を切り取ってみた。
b0017844_10030062.jpg

b0017844_10013210.jpg
b0017844_10022010.jpg
b0017844_10023671.jpg
b0017844_10032121.jpg
b0017844_10034009.jpg
b0017844_10040238.jpg
b0017844_10041642.jpg
b0017844_10043087.jpg
b0017844_10045027.jpg
b0017844_10050842.jpg
b0017844_10052391.jpg
b0017844_10053621.jpg
b0017844_10055134.jpg
b0017844_10060378.jpg

by tetorayade | 2016-05-14 00:01 | カメラネタ
風俗ライターが新宿歌舞伎町を根城にしているエイズ患者の立ちんぼを警告する。

女の子は25歳のタイ人。小柄でハーフモデル級の可愛さ。

歌舞伎町をぶらぶらしている時に、彼女の方から声を掛けてきたので、身分を明かして取材した。

その時、「病気は大丈夫?」と聞いたところ、彼女の口から信じられない言葉が飛び出した。

「私はエイズよ」

「ウソだろう!」

2度目の取材の時に診断書を持ってきた。

日本へ出稼ぎに来た理由はズバリおカネだった。家族11人を養うために、自分の体を売ることを選択した。

「私はコンドームを付けるようにお願いしている。でも、皆、生がいいっていうので、生でやっている。私は悪くない」

1日の稼ぎは4~5万。

最低2人の客は取っている。

パターンは泊まり客の前に1人を取り、後もう1人は朝までオール。

地元のヤクザにショバ代は払っているが、その金額は明らかにはしなかったが、相場では1日5000円~1万。

最近は中国人観光客が増えたので、客引きに困ることはない。

ハーフタレント枠でテレビにも出られるぐらいの美貌となれば、客もイチコロ。

こうして、毎晩エイズが拡散されていっている。

ちなみに、コンドームメーカーの岡本理研は過去最高益を出した、という。

0.01mmの超極薄コンドームが中国人の爆買いで売れに売れていることが、最高益につながった。

by tetorayade | 2016-05-13 00:01 | 社会ネタ

演奏を切り取ってみた

ジャズを切り取る。

b0017844_22282341.jpg
b0017844_22285146.jpg
b0017844_22292320.jpg
b0017844_22300573.jpg
b0017844_22305574.jpg
b0017844_22313048.jpg
b0017844_22324397.jpg
b0017844_22341630.jpg

by tetorayade | 2016-05-12 00:01 | カメラネタ