人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

新しい足がPCXに

足がきょうからPCXになった。
b0017844_22484467.jpg

想い焦がれて2年余り。やっと手にすることができた。

10時にバイク屋へ取りに行くが、天気予報では午後から雨。雨雲の動きを見てもどうやっても雨。ま、昨日の天気予報から雨だったので、何らプランは組んでいなかった。

とりあえず、満タンにして万博の外周を走ってみる。

アイドリングストップを試してみた。

信号待ちなどでストップして3秒でエンジンが停止する。

この状態からアクセルを軽く捻るだけで、エンジンが難なく始動する。ストレスもなく、実にスムーズだ。

当たらない天気予報がきょうはその通りで、昼から雨が降り始める。結構強く降る。

3時ごろに止む。

昨日は20度近くまっで気温が上がったのに、打って変わって寒い。雨が上がって亀岡方面の山の中に入ったら気温は5度。どうりで寒いはず。冬用の重完全装備ではないので、途中で引き返す。

火曜日は晴れで気温も18度の予想。

仕事の予定も入っていない。

企てるか。
by tetorayade | 2013-03-11 00:01 | 私的ネタ
京都府の日本海側の町、伊根町までカニを食べに行く。

サロン型観光バスは平野区から阪神高速に乗ったが、中国道が宝塚まで渋滞しているということで、それを避けるために空港線ではなく神戸線に進路を変えるも、こっちも渋滞。

途中、鳴尾で降りて、湾岸線に入り、須磨のほうまで行って、それから北神戸線に入り、かなり遠回りをしながら中国道に乗った。

我孫子を8時15分に出発。

混んでいなかったら11時には到着する予定が、1時間半遅れの12時半。

展望風呂へ入る時間もなく、夢中でカニ尽くしを堪能する。ゆっくりする時間もなく、慌しさの2時間ですぐに帰路に着く。

これっていつも思うのだが、渋滞を避けたつもりでも、結局到着時間はさほど変わらないのではないか、と。

池田から乗って、宝塚までは混んでいても1時間もあれば通過できるはずだ。

渋滞の中国道にそのまま乗ったほうがむしろ早く着いたかもしれない。
by tetorayade | 2013-03-10 00:01 | 社会ネタ
結果的には事なきを得たが、ニトリというか佐川の配送には疑問を感じた。

注文したのは3個口だった。

このうちの2つがテーブルの天板と脚だったのだが、これがそれぞれ別便で届けられた。

最初に軽トラで届いたのは脚だけだった。

軽トラの荷台には小さい荷物ばかりで、天板らしきものは積み込まれていない。大型座椅子の箱も見当たらない。

ドライバーに確認したが、伝票は脚1つのみ。

3個口で注文しているのに、ナゼ、バラバラで来るのか腹が立ってきた。

ドライバーが会社に電話して、他の2つは2トン車で配送していることが分かった。

それから1時間半後に残りの荷物が届いた。

軽トラは小口の荷物ばかりを運んでいるのは分かるが、なぜ、わざわざ別便にしたのか理解に苦しむ。
by tetorayade | 2013-03-09 00:01 | 社会ネタ
アポイントの時間より20分も早く到着。

それで時間つぶしにふらりと入ったP店。

同行者が一勝負に出た。

15分であっと言う間に5000円が消えた。

アポ、5分前。そろそろ行かなければ遅刻するというところで大当たり。

同行者をパチンコ店に置き去りにして、一人でプレゼンテーションに出向く。

今回の企画提案はドンピシャにはまったようだ。ちょうど提案したことを考えていた。

話は30分ほどで終る。

再び、P店に戻ると連チャンは続いている。

延々と終らない。

打ち始めて1時間半。16連チャンが終ったところで、終了。
b0017844_231637.jpg

なんともはや。

待たせ賃として5000円もらい、高級せいろ蒸しソバ定食をご馳走になる。

何のために同行したのか?

それはパチンコに勝って昼飯を奢るためだったのだろう。
by tetorayade | 2013-03-08 00:01 | 私的ネタ
大阪・摂津市といえばあまり知名度はないが、最近ではサッカーの本田圭佑選手の出身地ということで話題になった程度だ。

地場産業も少ないので、市の財政は慢性赤字が続いていて、市民プールが廃止になるとか、ならなかったとかでもめていた。

そんな摂津市が誇るのが鳥飼にある新幹線基地。それをアピールしようと原付のデザインナンバーがこの0系新幹線をモチーフにしたものだ。
b0017844_8463689.jpg
これが、いたって不評。

お子様ランチのプレートのようで恥ずかしい、というのが主な理由。

確かに、子供なら喜ぶかもしれないが、大人では恥ずかしさの方が先立つ。しかも0系である。

ナンバーが恥ずかしくて、転出する人が続出した、となればデザインの変更というより、元のナンバーに戻す?
by tetorayade | 2013-03-07 00:01 | 社会ネタ
山本家の問題児が久しぶりにテレビに出ていた。

結婚、出産を経てテレビに単発で復帰したものと思われる。
b0017844_233127.jpg

山本英俊会長のことを家では「ひーくん」と呼んでいることを暴露したこのバカ娘、今日の放送でもバカ娘振りを如何なく発揮していた。

結婚式の費用は2億円! 2億円である。

庶民なら生涯働いてやっと手に入れることができる一戸建て住宅が、3000万円とすれば、7軒は買えるではないか。

そして、この3000万円のローンを支払うために庶民は30年はかかる。

ま、これは親である山本会長が出したカネなのだが、バカ娘にすれば親が出すおカネなので2億円がどれほどのものかまったく分かっていない。

結婚式には清原や九重親方が来ていた、というが、まさに山本会長の人脈。

バカ娘のバカ娘振りが炸裂するのはこれからだ。

この結婚式に、ご祝儀を100万円包んだ人もいるというが、その祝儀は実家の段ボール箱の中に入ったままで、トータルでいくら祝儀をもらったかは、まだ把握していない、と見るに耐えられないバカ娘振り。

思わず、山本会長のケータイに電話して突っ込みを入れたくなった。

100万円を包んだのは、やはり九重親方だろう。
by tetorayade | 2013-03-06 00:01 | テレビネタ

北摂で通信障害か?

Tさんのパソコンが壊れた、というので使っていないノートをあげたのだが、壊れた原因が分かったとの電話。

配線のどれかがつながっていなくて、それをつないだら、元通りになった、とのこと。

プレゼントしたノートパソコンもちゃんとネットにつながった、ということで目出度し、めでたし。

ところが、今度は自分のパソコンというより、家のネット環境が壊れた。

iPoneのwifiがつながらないので、おかしいな、と思っていたら、無線ランのパソコンもつながらない。

パソコンの表示ではちゃんとつながっているのだが、つながらない。

どうしようもないので、モバイルパソコンを引っ張り出して、更新している。

J-COM側に原因があることを祈る。
by tetorayade | 2013-03-05 00:14 | 私的ネタ

ニトリの矛盾

ニトリで家具を買うのは初めて。

車を捨て5年。バイクで郊外のニトリへ。

商品点数が豊富なニトリ。さすがである。欲しいものがある、ある。

車で来ていたらその場でお持ち帰りなのだが、なにせバイク。大型荷物2点は運べない。

係員に「軽トラの貸し出しはあるか」と聞いたら、あったのだが、この日は終日予約で埋まっていた。

性格的に買ったらすぐに持ち帰りたい。

配達を頼むとお買い上げ金額の関係で、1500円かかることが分かった。

この日はお持ち帰りは諦めた。

家に帰ってネットで注文することにした。

ネットなら1万円以上は送料無料だ。

この差は何?

ネットで買う人が増えるはずだ。
by tetorayade | 2013-03-04 00:12 | 社会ネタ

嫁入り先が決まった

b0017844_1885.jpg
(写真と本文は関係ありません)

フリーになって一番最初に買った中古のノートパソコンの嫁入り先が決まった。

無線LANも内蔵されていない古いXPだった。

買って1カ月も使っていない。

1階で有線でつないいでいたが、仕事場を2階に移したことに伴って、出番が、同じく中古の無線LAN外付けのノートパソコンに取って代わられた。

以来、ほとんど使うこともなく、1年ほどはほとんど行かない共同事務所に置いていたりした。

難点は無線LANが内蔵されていないことだけではなかった。

立ち上げるまでに時間がかかること。

使い始めると反応も徐々に上がってくるのだが、とにかくイライラするぐらい遅い。

こんなパソコンだが、パソコンがない人には、あるだけでも喜ばれる。
by tetorayade | 2013-03-03 00:39 | 私的ネタ
都銀の元支店長と話をする機会があった。

その支店は女子行員の横領で大問題になり、新聞・テレビを賑わせた。

その後処理のために支店へ転勤となったのだが、それだけではなかった。

これは、マスコミ報道はなされていないが、それ以上の不祥事がその支店には隠されていた。

その処理の方が大変だった。

連日、連夜深夜にまで作業などが及び、銀行を出るのは深夜2時だった。

自宅まで片道2万円のタクシー代はすべて自腹。

タクシー代だけで毎月40~50万円に及び、年間600万円のタクシー代が消えた、という。

1回のボーナスが300万円だから、ボーナスはすべてタクシー代に消えた計算になる。

3時過ぎに寝て、朝、7時には自宅を出た。

まさに、昭和の企業戦士である。
by tetorayade | 2013-03-02 00:14 | 社会ネタ