人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

<   2012年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

きのうは水道橋で飲んでいた。そのため、AKBのジャンケン大会をテレビで観ることはなかった。

3時間の特番生中継で放送したTBSにすれば視聴率8.7%は、さぞかし想定外だったに違いない。中国の漁船千隻あまりが尖閣をめがけて押し寄せようとした日、自民党の総裁選候補者も急きょ、地方での遊説を取り止めて東京に帰った日である。

一触即発の緊張感が走った日でもあった。

そんな日に実に平和ボケしたジャンケン大会である。

日本人の感覚がまともであることが、ある意味証明されるとともに、AKB人気にも陰りが出てきたように思える。

ジャンケンでAKBのセンターを決める模様をゴールデンタイムの3時間を使って、わざわざ放送する内容なのか?視聴率のためなら亀田兄弟というヒールをヒーローに仕立てようとしたTBSらしい、といえばTBSらしい。

AKBを率いる秋元康もカネのためならなんでもやるので、いいコンビといえばいいコンビだ。

マスコミも人気絶頂のAKBで、視聴率が1桁台に低迷したことを批判したいはずだが、そこは力関係で批判したくてもできない。

AKBの総選挙に、前田敦子の引退、とその都度生中継された。

実に日本は平和だ。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-20 00:16 | 芸能ネタ
缶コーヒーGEORGIA EUROPEANの新パッケージが9月24日から全国発売される。これに先立ち、9月18日、東京ミッドタウンでヨーロピアンシリーズのイメージキャラクターである三浦カズを招き、発表イベントが開かれた。
b0017844_1454364.jpg

普段、缶コーヒーはあまり飲まない。コーヒーに深い思い入れもないのに、だんだん飲みたくなる。

ヨーロッパのコーヒーがどんな味なのか知らないのだが、ヨーロピアンシリーズは、ドリッパーの上層にコクのあるロブスタ豆、下層に旨味のあるアラビカ豆を入れ、ゆっくり熱湯を注ぎながらコクと香りが楽しめる「深煎り二層抽出」製法で、缶コーヒーとしては贅沢な抽出方法らしい。

発売元の日本コカコーラによると「ヨーロッパの深み。日本のこだわり。」がコンセプトで、ヨーロッパのカフェをさらに日本人向けにうまくアレンジしたのが、このヨーロピアン缶コーヒー。会場でブラクックを試飲したが、強い苦みの中にもまろやかさがある。小さい紙コップで試飲したがコクが伝わってくる。

当日はカズが1カ月に1回は行くといいう名古屋の「チェザリ」のバリスタ・鵜飼さんが登場して、「深煎り二層抽出」を実演。それを習ったカズも実際にデモンストレーションした。
b0017844_1472725.jpg


「鵜飼さんの店には10年ほど前から通っている。お店で食事しながら最後のコーヒーを飲むのが楽しみ。コーヒーを美味しくいただくために食事を選んでいる。豆の段階からこだわって煎れてくれるので、それだけのために行く」(カズ)とぞっこん。

二層抽出のポイントはゆっくり、ゆっくりお湯を注ぎながら、コーヒーを混ぜずに30秒間寝かすこと。

「焦らず、ゆっくり注ぐことが大事。香りが濃くなって、(コーヒーが)どんどん育っていく生き物のような感覚がある」とカズもこの深煎り二層抽出に舌を巻く。
b0017844_1485984.jpg


ジョージアのイメージキャラクターになって1年あまり。

「試合前に缶コーヒーをよく飲む。ここまで高いレベルの缶コーヒーはなかなかない。移動中のバスの中でもチームメイトはジョージアを飲んでいる。どんなところにいても飲める素晴らしい缶コーヒー。こだわりのあるコクを楽しんでください」とアピールする。
b0017844_149526.jpg


なお、9月19日から21日までの3日間、東京・ミッドタウンのアトリウムでパッケージが新しくなったジョージア・ヨーロピアンの試飲会が開かれている。

ちなみに帰りの新幹線の中で撮影した新パッケージはこちら。
b0017844_1533274.jpg


Ripreキャンペーンに案件参加中



人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-19 02:10 | Ripreネタ
明日は日中戦争が勃発するかもしれない日になるかもしれない。

中国から1000隻あまりの漁船が尖閣諸島めがけて出港した模様で、これを海上保安庁だけで排除できる数ではない。

まさに中国各地で日本企業の店舗や工場が襲撃されて、放火や奪略を繰り返した、暴徒を止められないのと同じ構図が尖閣で展開されようとしている。

海上自衛隊を日本領海内に配備し、ちょっとでも侵入したら撃つ。

そう、北朝鮮の不審船に攻撃を加えた時のように。

緊張が続く朝鮮半島では38度線を越えたら、お互い撃ち殺すことは当たり前のことである。

森本国防大臣は尖閣諸島をめがけてやってくる中国の無数の漁船をどうやって追っ払うつもりか。

アホバカ田中直紀が国防大臣でなかったことが唯一の日本の救いだが、民間人の森本大臣の手腕が問われる。

威嚇のためにアメリカ海軍の助けを借りる? オスプレイの飛行訓練で尖閣へ行ってみる?

アメリカだって最後は中国と一戦を交える時が来るのだから、前哨戦として日本に協力する?こともないか。

そんなことより、今日の問題は、サタケにマルタイラーメンの熊本味とカルビーの堅焼きポテトチップス塩味が欠品していることだ。

熊本味はきのうもなかった。

ポテチはいつもは人気がないブラックペッパー味ですらなくなっていた。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-18 00:01 | 社会ネタ
最近かけている遠近両用メガネは、眼鏡市場で作った。以前から同店を利用しているのと、遠近両用の薄型レンズでも1万8900円という値段で作れる、というのが理由だった。

この値段でも昔に比べたら随分安くなった感じがするが、それよりはるかに安い値段で急成長しているのが、パソコンメガネというカテゴリーを開拓したJINSだ。
b0017844_085393.jpg

近くのマイカルに出店したこの店、スーパーの特売日のような混みようで、とても眼鏡屋の店内ではない。子供の客が多い。

眼鏡市場なんか、広い店内に従業員の数の方が多い。これがいわゆる普通の眼鏡屋の姿なのだが、JINSは安いから手軽にメガネを作ることができる。

値段は3000円台、5000円台、7000円台、9000円台にカテゴライズされていて、一番高くても1万円でお釣りがくるのだから、眼鏡市場が閑散とするはずだ。

JINSに客を奪われたからと言って、眼鏡市場がそのまま値段で対抗することはできない。JINSレベルに値段を下げたら今までの値段は何だったのか、ということになる。

看板を変えないと価格では対抗できない。

そもそもトップメガネが値段を安くした新店舗として眼鏡市場を展開し始めた。

眼鏡市場の半額でJINSは提供しているのだから、改めて眼鏡屋という商売がぼったくりだったか、ということが分かる。

パチンコ業界でいえば眼鏡市場は2円パチンコだったが、JINSは1円パチンコで対抗しているようなもの。

となると眼鏡市場が目指すのは50銭パチンコということになる。

実際、100円ショップで老眼を売っているのだから企業努力すれば、1000円台のメガネが登場してきそうだ。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-17 00:35 | 社会ネタ
中国人に比べて、はるかに日本人の方が民度の高さが分かるのが、このところの動きである。

尖閣問題で日本政府が島を買い取ることを表明後、これまでに最大級の反日デモが中国各地で繰り広げられている。日本大使館や日系のスーパーや商店が襲撃されるのは、毎度のこと。

折りしも日中国交回復40周年を迎え、日本では記念イベントが各地で開かれているが、日本人が暴徒化してイベントをぶち壊すこともない。、中国大使館に行くのはせいぜい右翼の街宣車ぐらいか?

日本人は反中、反韓教育を受けていないことが、日本人が暴徒化しない理由にせよ、世界からみたら子羊に見えるのではないか。

まさに学校のイジメ問題がここに凝縮されている。

イジメは、イジメられる側がさほどの反撃をしてこないから、どんどんエスカレートする。

竹島や尖閣に不法上陸されながら、国家元首が「遺憾に思う」とか「厳正に対処する」といっているのは、イジメられる子が「止めて」といっている程度のこと。

武道を習って一発食らわせるか、先生に助けてもらうかしないとイジメは終らない。

憲法9条を改正するか、アメリカに守ってもらうか。

いずれにしても戦後のアメリカによる民主主義教育の弊害がこの様。

教育から変えていく必要がある。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-16 00:01 | 社会ネタ

消えた10キロの無洗米

いつも買っている無洗米の10キロがない。

いつも買いっている店に、この前から在庫がない。きょうもない。

業務用スーパーにはそもそも無洗米を置いていない。

普段はイオンで買うことはない。ただ、イオンはコメの種類が一番豊富なのだが、無洗米の10キロがない。

無洗米の10キロが消えた。

しかたなしにイオンで無洗米の5キロを買うが、どうして無洗米の10キロがなくなったのだ。

売れないのか、売れすぎてないのか。

さあ、どっち。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-15 00:37 | 社会ネタ

天満パラダイス第2回目

飲み疲れた。

やっぱり天満はパラダイスだった。

きょうは5軒ハシゴして7000円台。「どんだけ安いんや」と叫びたくなる。

コースは立飲み屋~寿司屋~箕面ビール直営店~バー~ラーメン屋。

飲む前に生ウコンのミックスジュースを飲んだので酔っ払うこともなくこうしてブログを更新しているが、さすがに写真入で更新する気力はない。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-14 00:48 | 私的ネタ
MBSの「魔法のレストラン」でまたまた行きつけの店が登場した。

西成・天下茶屋の「コーさんラーメン」がそれ。

行き始めたのは約1年ほど前から。ある店の定点観測を続けており、行った時間が昼飯時だったら必ず立ち寄る。

で、毎度注文するのがボリューム満点の中華定食。で、テレビでも当店人気ナンバー1メニューとして紹介された。
b0017844_22392670.jpg

健啖家をうならせるボリュームだが、これはちょっとテレビ用に盛りすぎ。

確かにごはんの盛り方はてんこ盛りなのだが、このご飯の盛り方はライス大盛りの盛り方なので、大盛りを注文しないとこんな盛り方はしない。

コーさんの人気の秘訣は厚切りチャーシューなのだが、これが2枚はさすがに多い。

写真では中華定食800円となっているが、これを800円と勘違いしそう。絶対勘違いする。

これを店で頼んだら950円。

シャーシューがプラス100円でご飯大盛りがプラス50円。

ここへ足を運ぶ理由は定点観測の店の前という近さもさることながら、食べ放題のキムチが旨い。厚切りチャーシューの脂でべとべとになった口の中をキムチがさっぱりしてくれる。

料理が出てくるまでこのキムチで胃袋の準備をする。

今度はチャーシュー抜きにしよう。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-13 00:01

知り合いの訃報

一昨年、ある組合の50周年史の編集を手伝った。元請は業界誌の知り合いで、その人が軸だった。予定より1カ月遅れで出来上がったが、もちろん、50周年記念パーティーには十分間に合った。

ことし1月、その組合の新年会で会った時、一気に老けているのに驚いた。還暦は少し過ぎた程度で、男はこのぐらいの年になると、1年ぐらいでは容貌が変わることはないのに、20年ぶりに再会したかのような老け具合だった。

元々白髪だったが、歯が抜けていたことで、口元がすっかりおじいさんになっていた。

訃報を聞いたのは先週末だった。

前日までは元気に出社して、翌日無断欠勤。

警察から身元確認のために電話が入って、家でパジャマ姿で死んでいたことが分かった。死因は心筋梗塞だった。

認知症の母親と二人で暮らしていたそうだ。

合掌

人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-12 01:25 | 私的ネタ
またしてもパトカーの追跡を振り切ろうとした逃走車両が事故を起こした。

今回、大阪市内で起こったケースでは、待ち伏せしていたパトカーと出合いがしらの衝突。犯人の車はそのはずみで、歩道を歩いていた通行人にけがを負わせた。
b0017844_022941.jpg

最近はパトカーが深追いして犯人が事故るケースが急増している。

無茶苦茶な逃げ方をするのは覚せい剤中毒者によく見られるケースである。

実録警察24時はこうした犯人や暴走族を追っかけるシーンが一番面白いのも事実。

ただ、原チャリ暴走族の場合、路地裏に逃げられて見失うケースが多い。後日逮捕されるシーンもあるが、たいていは現行犯逮捕はない。従って、暴走族に関しては警察24時が抑止力になることもなく、逃げることを助長させるような内容になっている。

こういう時は機動力が高い、大阪府警なら青バイが活躍すればいいのに、といつも思う。

そして、こうした事故が起きるたびに思うことは、警察24時の悪影響。パトカーに追われた時は逃げるが勝ち、ということを知らず知らずのうちに植え付けて行っている。

人気ブログランキング
by tetorayade | 2012-09-11 00:23 | 社会ネタ