人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2008年 01月 ( 59 )   > この月の画像一覧

名古屋オフ会・味仙編

実に1年ぶりの名古屋出張。1年も来ていないと名古屋の風景もすっかり変わっている。

街の景色以上に驚いたことがある。

それは、ナゴヤ人バッキーさんとオフ会したことでなく、風来坊で手羽先を堪能した後で、バッキーさんに連れて行ってもらった台湾ラーメンの「味仙」。

これ、20年以上も前から名古屋にはある店なのだが、人気の秘訣は激辛。もちろん、普通の中華料理もある。

夜、8時過ぎ。

b0017844_12462686.jpg


1、2階の大型フロアは「よくぞここまで客が入っている!」と驚かされる。

満員の客も去ることながら、激辛ラーメンが売りのこの店にこれだけの客がいるが驚きである。

場所は若宮大通沿い。決していいほうではない。

b0017844_12465830.jpg


名物激辛ラーメンは激辛好きの自分でも辛いと感じるデフォルトを皆が平気で食べている。
激辛党を自認しているわけだから、もちろん、最後のスープの一滴まで飲み干す。

比較的甘口の八丁味噌好きの名古屋人に、この激辛が受けていることがある種の驚きだ。

この店の並びには、これまた名古屋グルメの矢場とんがある。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-10 23:09 | 私的ネタ
婦女暴行事件では被害者のプライバシーが証されることなどもあり、事件が表に出にくい。

たかじんのそこまで言って委員会では実名報道をテーマにした時、辛坊アナと橋下弁護士が熱くバトルを展開していた議題で、婦女暴行事件もそじょうにのぼった。

実名報道しなければ、信憑性に欠ける。

いや、被害者の人権を配慮すべきだ。

そんな話しで、婦女暴行を全国ネットで伝える必要はないが、地域で共有する必要はある、との結論に至った。

茨城県で2年ほど前から20~30代の独り暮らしの女性を狙った婦女暴行が10数件起っているが、その内の1件の容疑者としてクロネコヤマトのセールスドライバーが逮捕された。

宅配便の伝票には個人情報が満載されている。

配達中に好みのタイプの女性をリストアップ。家族構成やらセキュリティ対策を調べあげ、独り暮らしをターゲットに、休日を使って犯行に及んでいた。

宅配の信頼を根底から崩す裏切り行為で、独り暮らしの女性は迂濶に宅配便を使えなくなる。

容疑者には娘3人がいる。

容疑者の母親がテレビのインタビューに応えていたが、「自分の娘が同じことをされたらどんな気持ちか」と涙ながらに詫びていた。

職場や地域での評判もすこぶるよかった容疑者。

狭い地域で連続して起っていた婦女暴行事件。

地域で情報を共有しておけば、少しは防げたはずだ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-10 09:23 | 社会ネタ

危険運転の高い壁

一昨年8月、福岡市で幼児3人が犠牲になった飲酒運転死亡事故の判決が福岡地裁で下った。

被害者が望む危険運転至死傷罪は認定されず、脇見運転による業務上過失致死傷罪として懲役7年6カ月が言い渡された。

裁判の争点は危険運転にあたるかどうかだった。危険運転なら懲役は25年。将来のある幼子3人の命が奪われて7年6カ月ではあまりにも刑が軽い。

判決では蛇行運転もしていない、ブレーキも踏んでいる、さらに大量の水1リットルを飲んで飲酒運転の偽装工作までやったことが、逆に泥酔状態ではなかった、と見なされた。

飲酒運転を誤魔化そうとしたことが正常な判断力があったとされたわけだから、これでは一種の逃げ得ではないか。

法律とは時として非情な方向へぶれることが、今回の判決で分かった。

大量の水を飲んだ後にアルコールを検知したわけだから、アルコールの濃度も下がっている。その結果は酒気帯運転による脇見運転では遺族の気持ちも浮かばれない。

事故車両を救出する努力を怠ったばかりか、現場から逃走、大量の水を飲み、さらには友人を身代わりに自分は運転していなかったとする悪質な偽装工作に厳罰を加算することもできない。

裁判員制度が始まれば、法律には素人の一般人の心情からは、こんな軽い判決は出ない。

感情だけで判決に差が出る恐ろしい裁判員制度が始まろうとしている。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-09 08:51 | 社会ネタ

初めてのスッポン

横綱朝青龍が大阪場所の時は週3回来る、というスッポン料理専門店に行った。

人生で初めての体験だ。

場所は千日前。店名は「丸元」がそれ。創業50年のスッポン料理の老舗だ。

一般的にスッポンを食べる習慣がないので値段の想像もつかない。相撲取りをはじめ芸能人も御用達の隠れ家的存在のこの店の魅力は、味+値段にあった。

20年のベテラン仲居さんは「昨日も梅宮アンナさんと島倉千代子さんが来ていました」。

コース料理で1人前5000円。この価格はスッポン料理専門店の1/3~半額の値段らしい。しかも何十年も据え置かれている、という。

それでいて、コースは本格派。まずはスッポンの生き血から。

b0017844_23381191.jpg

これをりんごジュースかワインで割って出す。注文したのはワイン割り。まったく生臭さもなく、ドロリとしたなかにもサラッとしたワインだった。

次は腸の湯びき。

b0017844_2339765.jpg


肝の刺身は塩を降って海苔を巻いていただく。

b0017844_7341486.jpg


b0017844_23403322.jpg


これが意外と癖がない。

メインはスッポン鍋。

これは自分たちが目の前で鍋をつっつくのではなく、出来上がったものをお椀に入れて運んで来る。2階席は鍋が出るが1階はお椀に入れてくるのがこの店の流儀とか。

b0017844_2341696.jpg


写真にすればお椀しかないので風情がない。

味は生姜がベースになっている。スッポンの甲羅のゼラチン質や、肉が野菜や豆腐などと渾然一体となる。

これは2杯までおかわりができる。

シメは雑炊。

b0017844_2341466.jpg


スッポンの姿・形を想像すると気持ち悪いかもしれないが、意外と癖のない食材だった。

スッポンは元来、滋養強壮剤。数少ないアルカリ性食物らしい。

体が熱くなりビンビンになるといわれたのだが、食前にウコンを飲んだのが効いたのか、体が熱く火照りだしたのは食後1時間以上経ってから。

一方のビンビンはまだその兆候すらないが、横綱が1日おきに来るというのも分かる。

この店に連れて行ってくれた人は「本当は犬のほうがもっと旨くて強烈。ピョンヤン産の赤犬は絶品」という。

大阪では布施、東京では東上線の大山に犬を食わせる店がある、という。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-08 21:03 | 私的ネタ

橋下弁護士ピンチ

今朝の大阪は朝霧が立ち込め、視界不良。お陰で電車も大幅に遅れている。

そんな今朝の天気のような状態になってきたのが大阪府知事選に立候補している橋下弁護士の評価だ。

関西ケイダンレンの会長に至っては橋下弁護士のマニフェストを「学校の芝生化が府政といえるのか」とケチョンケチョンにこきおろした。

それでなくとも2万%出馬はないと否定しながらの再出馬表明で50~60台の有権者の反感を買った。これは当の本人が一番自覚していること。

確に橋下弁護士のマニフェストは弱い。

対立候補のように大阪フミンの所得を50万円上げるというほうが現実味がある。

ここに来て楽勝ムードはなくなってきた。

スローガンの子供が笑顔でいられる町もアピールするものが弱い。

知名度だけなら誰にも負けないが、だんだん浮動票頼りの展開になってきた。

後は選挙戦でどのような舌戦を展開するかだ。笑いでつかんで子供で落とす。

宮崎県は東国原知事によって、宮崎を全国にセールスするという初期の目的は果たせた。

疲弊する大阪経済をどう建て直すかが新知事には求められる。

知事になれば大幅に年収が下がる橋下弁護士。それでも知事の道を選択したわけだから、次は大阪府民が選択する番だ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-08 08:57 | 社会ネタ

NTTのピッチが消える日

世の中で不要なものは消え去る。これは自然の摂理。

いまでも15万人の利用者がいるNTTのピッチサービスが本日7日の24時を持ってサービスを終了。12年間の短い役目にピリオドを打つ。

アステルが去り、NTTも撤退。残るはウィルコムだけとなった。低額無料通話でシェアを伸ばしたが、このところ、ウィルコムにも一時期の勢いは陰をひそめた。

ソフトバンクが無料通話で追撃してきたことに加え、新機種のラインナップがないことや、たまに出てもケータイに比べて機能がはるかに見劣りするなど、好転する要素がない。

契約数は500万件が一つの山で、それを乗り越えることがなかなかできない。700万、10000万と増やすためには、まず魅力的な端末の登場が渇望される。

ピッチではウィルコムの独断場となったが、熱心なウィルコム信者が残るだけで新規客の開拓は難しい状況だ。

通信速度も滅茶苦茶早いのに、料金も滅茶苦茶安いぐらいのウルトラCも必要。

息切れウィルコム、頑張れ!


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-07 19:38 | 社会ネタ

9連休明けの朝の駅

カレンダーの関係で9連休が多かった会社も今日が初出。

9連休の関係で定期券も今日から有効、という人も多い。

普通なら休みの間に定期券を更新しておけばいいものを当日の朝に買い求めている人のなんと多いことか。

有人の窓口も3台ある自動販売機の前も出勤前だというのに、長蛇の列。これでは普段乗っている電車にも間に合わないだろうに。それをみこして早めに家を出ているにしても、段取りの悪い人の多いこと。

新年早々「定期券を買っていて遅刻しました」では、社会人として失格だろう。

本来このネタを書くつもりはなかったのだが、あまりにも段取りが悪い人が多いのに驚いてしまった次第。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-07 08:31 | 社会ネタ
新年が明けて6日が経った。

当ブログへアクセスしている検索ワードのベスト3がこれだ。

1位 紅白視聴率 984
2位 紅白 視聴率 674
3位 紅白 視聴率 106

で、ヤフーで紅白視聴率で検索してみると、5番目と7番目に当ブログのエントリーが出てくるのだが、これが2年前のもの。今年のエントリーではない。

改めて「紅白視聴率」で検索した場合の結果を見てみると、1番目に出てくるのはビデオリサーチ。当然といえば当然。

2番目はマニアックな紅白歌合戦完全マニュアル。これは個人が歴代の視聴率を丹念に記録して行っている。これはこれで貴重な資料だ。

3番目はヤフーニュース、4番目はMSNニュース、とポータルサイトが続く。

紅白や視聴率に対する専門性もなければ、ポータルサイトでもないのに、それに次いで出てくるというのはわれながら不思議で驚くばかりだ。

検索結果は370万件あるなかで、ベスト10に2つも出てくるということはどういうことなのかさっぱり分からない。

SEO対策なんか何もしていないのに、どういう仕組みでヤフーで検索したら上位に来るのか誰か説明して下さい。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-06 21:21 | 私的ネタ

大阪にもあった大勝軒

東池袋大勝軒の再開ニュースを見た。

昨年3月20日に再開発による立ち退きのために閉店したが、ファンの声に推されて1月5日から新店での再オープンとなった。

特製もりそばのつけ麺を見ていたら無性に食いたくなってきた。なんといってもあの大盛り感覚がたまらない。

b0017844_1035295.jpg

脳出血で倒れて奇跡的に回復した考案者の山岸一雄さんは、味の監修者として店先に座っている。

山岸さんによると大勝軒のスープには「豚がら、鶏がらだけでなく、人がらまで入れている」のでおいしいそうだ。

で、東京で再開しても大阪在住者にはまったく関係ない、と他人事のようにこのニュースを見ていたのだが、大勝軒のホームページを覗いてみたら、弟子の店が大阪にもあるではないか。

しかも北区神山町となれば、これは行動範囲内。

こりゃ、年始周りの途中で行くしかない。

人がらがどの程度効いているのかは別ブログで。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-06 10:37 | 社会ネタ
土曜日はスイミングの日。

で、今日は2週間ぶりの初泳ぎ。

市営プールは年末年始長期休みに入る。そのために2週間ぶりとなる。

市民プールは経費節減から、この間は水温を保つ必要がないため電源も落とされるのだろう。いつもいっている市民プールは今日からが営業再開だったわけだが、水温がいつも通りに温まっていない。

夏場の水温は28度ぐらいだが、冬場は30~31度に水温をあげる。休みの間電源を切っているので水温が夏場の28度ぐらいに下がったまんま。普通、冬場のプールに入ると温かいと感じるのだが、今日は冷たい、と感じた。

これはどこの市民プールでも正月休み明けは同じ状況。

水温どころか、館内も暖まりきっていない。

そんな文句を言わずに正月休みでなまった体をいじめまくれ、といわんばかりに低水温のプールで汗を流せということなのだろう。

水温と館内温度が平常に戻るまでには休んだ分、1週間はかかる。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-05 22:34 | 私的ネタ