日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

<   2005年 11月 ( 52 )   > この月の画像一覧

広島県警の捜査能力

はっきりいってこれほどスピード解決するとは思わなかった。
新聞報道では刻一刻と犯人を追い詰めているような報道が見られたが、事件発生から1週間余りでの犯人逮捕は、広島県警のお手柄、といえよう。

学生時代に住んでいた矢野。JR広島駅へ行くのに矢野駅を利用していた。駅の近辺で起こった事件だけに、“地元”意識でこの殺人事件を見ていた。

犯人は出稼ぎで日本に来ている日系ペルー人の男だった。犯行目的はいたずら、とみられている。本国には妻子がいる。こうした事件はオタ系のドク男の独壇場だったのに。

自動車工場などで働いていたようだが、無断欠勤や同僚とのケンカが多かったため、人材派遣会社を10月にクビになり、会社が借りていた部屋を出て、11月1日から借りたばかりだったのが、犯人のアパートだった。

広島県警は少女が入れられていたガスコンロの段ボール箱に徹底的にこだわった。自分が矢野に住んでいたときはまだあの一帯はまだプロパンガスだった。今は都市ガスになりプロパンを使う家庭は限られており、絞込みやすかったようだ。

さらに箱の中に残っていたチョコレートの包み紙や、テープなどの遺留品が近くのコンビニなどで販売されていたことから、犯人がかなり近い場所で生活していることを突き止めていた。

犯人が逮捕されたから新聞報道されたのだろうが、犯人が少女に話しかけているところを目撃されていた。外人だから目立つ。ということはかなり早い時期(といっても逮捕されるまでに1週間だからそれでも十分早いのだが)から犯人はマークされていたものと思われる。

少女の通学路に住んでいた犯人。次の仕事も決まらず、祖国への送金もままならない。そんなムシャクシャした気持ちが、いたずら目的へスイッチ。2階の部屋から虎視眈々とチャンスを狙っていて、その日が来た、というところか。

犯行から死体遺棄までの時間も早かったけど、広島県警のお手柄で逮捕も早かった。

四十九日までに犯人逮捕はせめてもの救いだ。

追記

広島県警だけでなくテレ朝もマークしているではないか。逮捕前に自宅へ上がりこみ取材している。コンロを買ったとされる量販店では外国人が多い、ということを聞きつけ、周辺で外国人を探していたら、ぶちあたったようだ。
コンロは友達からもらったもので、箱は元々なかった、と言い出したので犯人だと直感したようだ。

で、気になるのが最初に犯人に目星をつけたのは警察か、テレ朝か、ということ。テレ朝の手柄だったらタイトルを悪い意味に変えなければならない。



人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2005-11-30 21:34 | 社会ネタ | Comments(8)

国会証人喚問と違って、参考人質疑では嘘をついても偽証罪には問われないそうだ。一つ勉強になった。

で、今日、耐震偽造マンション問題で、当事者たちが国会へ呼ばれた。

ヒューザーの小嶋社長、イーホームズの藤田社長、木村建設の木村社長、東京支店長、シノケンの篠原社長らだが、中心は小嶋と藤田だった。

住民への補償問題で小嶋は106%から103%へ変更になったことを追求され、「10数棟出てきそうなので6%では足りなくなり半分の3%にした。ぶっ倒れても前向きに倒れる」と今日一番のビックリ発言をのたまってくれた。

国会の場で倒産します、と宣言したようなものではないか。

藤田は偽造が見抜けなかったことに対しては「(見抜けないのは)当社だけではない。難しい問題」と検査機関として機能していないことを認める発言するとともに、「日本ERIも1年前に姉歯氏の偽造を知りながら公表していない」と国会の場で爆弾発言だ。

要は行政も民間も含めて検査機関はまったくいい加減なもので、イーホームズだけが突出したものではなく、この際検査機関の膿を出し切るために腹を括ったものと思われる発言だ。

この発言を受けて、日本ERIの鈴木社長は「大変驚いている。隠ぺいしているという言葉を使っているがそのような事実はない。弁護士と相談して告訴する」と息巻いた。

300~500ページにも及ぶ構造計算書の書類を短期間でチェックするのは事実上無理らしい。日本は戦後60年、性善説によって検査機関が機能してきたため、ずさんなチェックしかしてこなかったツケで、民間になったからこういう問題が起こったのではないようだ。

だから、藤田はぶっちゃけるつもりだ。

姉歯への圧力にたいしては、

小嶋は「圧力をかけたことはない」とキッパリ。

木村建設の東京支社長は「鉄筋を減らせと似たようなことは言ったかも知れない。ただ、法令順守の範囲内で、といったかもしれない。リベートは受け取った」


偽造に気づいたイーホームズVSヒューザー問題では、

藤田は「正義を貫いて何の意味がある。公表したら徹底的にたたくと言われた」

小嶋は「公表するのに時間が必要。叩くのではなく、責任を追及させてもらう、という意味」

こうなりゃ、日本語の微妙なあやを使いながら、いった、いわない、の争いになっている。

この日姉歯が出席していたらもっと激しいバトルがあったはずなのだが、いずれにしても責任のなすりあいに終始した。

国会という場もわきまえないで声を荒げる小嶋。

あの調子で下請け業者に圧力をかけていたことは想像に難くない。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2005-11-29 23:29 | 社会ネタ | Comments(17)

2重ローンの覚悟

阪神大震災では購入したばかりの自宅が倒壊。ローンだけが残り、新たに家を建てるために2重のローンに苦しみながらも再起した人たちはいる。

そのドキュメントがこの本だ。

『倒壊―大震災で住宅ローンはどうなったか』
島本 慈子 (著)
単行本 -- 筑摩書房 -- 1998/12

ヒューザー小嶋。最初は、あまりにも金がかかるので、建て替えで対処する、といっていたのに、一転して購入価格の106%買い取り案を発表した。ところが舌の根も乾かないうちに、それが103%になり引越し費用は持たない、と日替わり定食のように発表がコロコロ変る。

最初から小嶋のいうことを信用する者などいない。

買い取り費用は120億といっていたのが、翌日には200億に膨れ上がり、そんな資金調達ができるメドがあるようには思えず、この買取案は倒産を示唆しているようなものだ。

さらにこの買取案はヒューザーが倒産すればマンション住人がローンを背負うことになるわけで、まさに2重ローンを組まざるを得なくなる。

責任問題を追及しても、売主は倒産で逃げようとしている。銀行が大英断で協調融資をしないかぎり、ヒューザーは倒産するだろう。最悪のケースを想定するまでもなく、マスコミはこの2重ローンにスポットを当て、阪神大震災の被災者が今、どうなっているかを報道する時期に来ている。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2005-11-29 00:37 | 社会ネタ | Comments(12)
デジタルオーディオテープ(DAT)。高音質を売り物にソニーが開発したオーディオ専用カセットテープを使ったレコーダーの出荷が12月初旬で終わりを告げるようだ。

CD、MD、HDDへと録音媒体もどんどん変化、進化するなか、MDの存在さえ危ぶまれているのに、まだDATがあったことのほうに驚きだが、マニアは意外と頑固者が多い。

真空管からトランジスター、さらにはレコードからCDへ移行するたびにマニアはデジタルには音に温かみがない、とデジタル化を嫌ってきた。

DATはサンプリング周波数48/44.1/32kHzのPCM方式で記録するものの、媒体がテープというアナログさが残っている。マニア以外には業務用に使われていたようだが、それでは市場は狭い。

最近は音楽を聴くスタイルも変わってきたのか、電気屋でもオーディオコンポの売り場スペースは縮小傾向にあるような気がする。部屋でじっくり音楽を聴くよりも外で手軽に聴くほうに主眼が置かれるようになったことに加え、均一化したデジタル音源では、音質にこだわることもなくなってきたのだろうか。

また一つソニーの灯が消えていく。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2005-11-28 17:46 | 社会ネタ | Comments(2)

今年の漢字は偽でどう?

日本漢字能力検定協会が主催する今年の漢字の発表が12月12日、京都の清水寺で行われる。

これは1年間の世相を漢字一文字で表す文字を公募。清水寺の住職が選ばれた漢字を筆で大書きする年末の風物詩。

で、今年は「偽」でどうだ。

つい、2週間ほどまえに発覚した耐震造マンション問題は、ノミネートする価値は十分。

姉歯建築士の頭髪も明らかな装品。

ついでながらJR福知山線脱線事故で、事故を起こした快速電車の乗客を装ってJR西日本から見舞金など約10万円をだまし取ったとして、兵庫県警捜査2課と尼崎東署は大阪市の無職のおばちゃんを逮捕した。乗客でもなかったのに見舞金をかすめようとした乗客が50人ほどいた。

振り込め詐欺も一種のの身内などを装う。

横綱級と前頭級のあわせ技で今年の一文字にどうだ。

ちなみに過去の漢字は以下の通り。

1995年 : 震 兵庫県南部地震発生。地下鉄サリン事件により社会不安が拡大。
1996年 : 食 O157による集団食中毒が多発して学校の給食などにも影響。
1997年 : 倒 大型企業倒産・銀行破綻が相次ぐ。
1998年 : 毒 和歌山毒物カレー事件の余波で毒物混入事件が多発。
1999年 : 末 世紀末。東海村JCO臨界事故発生。相次ぐ警察不祥事。
2000年 : 金 シドニーオリンピックで、田村亮子(現・谷亮子)が悲願の金メダル。初の南北首脳会談
2001年 : 戦 アメリカ同時多発テロ事件発生。 アメリカ軍によるアフガニスタン侵攻開始。
2002年 : 帰 初の日朝首脳会談。北朝鮮に拉致された日本人5人が帰国。
2003年 : 虎 阪神タイガース18年ぶり優勝。
2004年 : 災 新潟県中越地震発生。台風23号が上陸して多大な被害を与えた。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2005-11-28 15:34 | 社会ネタ | Comments(16)

ちいさな発見

広島へ慌ただしく帰る。

松井と結婚モードに入り、いま話題の戸田菜穂。いとこが中学の英語教師をやっているが、戸田が可部中の時、英語の担任をしていたそうだ。

初めての外国語。英語が好きになるか、嫌いになるかは担任の影響も多少なりともある。いとこの教え方が上手でそれで英語が好きになったのか、と勝手な想像を巡らせた。

その後も外国語に興味を惹かれ大学ではフランス語を勉強して、英語、フランス語が堪能になったのかも。

戸田菜穂つながりを微妙に感じながら広島を後にした。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2005-11-27 18:44 | 私的ネタ | Comments(4)

耐震強度偽造問題1週間

耐震強度偽造問題から1週間、また新たな事実がボロボロ発覚してきた。
まず、姉歯に構造計算を発注した設計事務所の社長が行方不明になり家族から捜索願が出されていること。誰が姉歯に偽造計算を指示したかを知るキーマンの存在だけに、なにやらきな臭さが。死人に口ナシ、なんてことにならないことを祈るだけだ。

次に姉歯の偽造計算を見抜けなかった節穴、イーホームズの審査担当者10人全員が市役所のOB。天下りだったこと。公務員時代に建築確認業務の実務担当者だったわけだが、担当者らは「建築士が書類を作ったので、改ざんとは思えなかった」と事実上めくら判を押していたことを認めるような発言をしている。

偽造を発見したイーホームズはヒューザーから公表の口止めを強要されていた模様。ただ、イーホームズは検査日当日に検査済証を発行するので有名だったようで、それを逆に刺されるのが恐かったのか?

「自分の命をかけても住民の安全を守る」と大見得を切ったヒューザーの小嶋社長は、国交省の事情聴取で公的資金の援助がなければ、「12月中旬をめどに破産も検討する」と脅しをかけてきた。

ヒューザー小嶋の謝罪というのはその場限りで本心からいっていないことは一目で見抜けるぐらいだが、倒産で逃げたい、という本性を表してきた。こいつだけは絶対に破産させてはならない。

さらに、事件が公になる直前にヒューザー小嶋は自民党衆院議員の伊藤公介・元国土庁長官を使って国交省の建築指導課長に相談に行っている。その席でヒューザー小嶋は「イーホームズが審査を通した物件なのに、今さら壊さなきゃいけないというのは困る」と訴えている。

暗に民間の検査機関を管轄する国交省にも責任がある、といいたかったのだろう。

ヒューザーはコストダウンができたら報奨金を出すことなども設計事務所と契約を交わしており、姉歯もその恩恵にあずかっていたようだ。

姉歯に対しては一級建築士免許が剥奪されるわけだが、刑事罰では50万円以下の罰金刑で終わるものと思われる。

責任逃れ・木村建設の後追いをする会社がこれ以上でないことを監視するしかない。

点と線がどんどん繋がっていく。

国交省を頂点に建築業界の呆れるばかりの構造的欠陥が次々に明るみになるばかり。防衛策は広くて激安マンションには手を出さないことだけなのか?

震度5で倒壊の恐れがあるマンション11棟の住民に対して、各自治体は12月1日をめどに、同月中旬までに自主的に退去するよう促す勧告を出す。移転しない住民に対しては、同月中旬に建築基準法に基づく通知を行った上、最終的には使用禁止命令を出す。

最後に泣くのはやはり住民だ。

欠陥マンションの見分け方を最後に付記しておく。

1.ベランダの床に建物と平行にひびが入っている(垂直はよくある)
2.外壁に斜めにひびが入っている(垂直はよくある)
3・外壁に白華現象が表れている

追記
行方不明になっていた姉歯に構造計算を発注した設計事務所の森田氏が自殺体で発見。警察は自殺として処理しそうだが、もし自殺として見せかけた他殺だとすれば、口封じのために暴力団が手を下した?
[PR]
by tetorayade | 2005-11-26 09:50 | 社会ネタ | Comments(9)

短命に終わるのか?MD

今や録音機と言えばメモリータイプで小型軽量のボイスレコーダーが主力になっているが、使いやすさでは絶対MDの方に分がある。

録音した会話を文字に起せばそれで役目は終わるのだが、やはりMDに小分けして保存しておく方が絶対便利だ。

録音機ではMDの存在価値はあるのだが、こと携帯オーディオの世界では完全にHDDタイプが主流になっている。かばんに一杯MDを入れておく必要もなく、好きな音楽を1万曲でも2万曲でもどんどん追加できる。

そのためか、MDの世界需要が前年対比で25%も激減しているようだが、テープレコーダーが淘汰されていくようにMDはそれ以上に短命で終わりそうだ。

携帯オーディオの世界でMDはやがて消えて行くものと思われる。MDを開発したのがソニーだったか、それにしがみつくあまり、わずか2~3年で携帯オーディオ市場でアップルにその座を明け渡してしまった。

ソニーが創造したウォークマン=携帯オーディオ市場を奪回するためにも、ソニーは意地を捨て、HDDにシフトしていった。

録音機市場では絶対にMDの方が利便性はある。しかし、それが分かるユーザーは極めてすくないのは、テレビの囲み取材をみれば、一目瞭然。大半がボイスメモ。MDを使っている社はほとんどない。

SDカードを開発したパナソニックは、ソニーのMD同様に時代遅れのSD携帯オーディオを発売している。

「何万曲でも持ち出せ」とあゆはいっているけど、これってどうなの?

外部メディアは小分けできるからメリットがあると思える。

意地を張ってソニーの二の舞にならないように、と。

ま、外部メディアも適材適所、という生き残りの道はあるのだが。

ちなみに、携帯オーディオも録音機もMD派だ。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2005-11-25 23:05 | 社会ネタ | Comments(12)
まるでヤクザの親分と子分の関係だ。

親分が黒と言えば白いものでも黒。親分の命令は絶対服従。鉄砲玉になれと言われれば、相手が憎くなくても殺さなければならない。

今回、違ったのは本物のヤクザ関係ではなく、仕事上の結びつきしかなかったため、親分を平気で売ることだ。自らの意思で偽造構造計算書を作っていないので事実関係をペラペラ喋った。

国交省で開かれた聴聞会で姉歯建築士は、ヒューザーと思われる開発会社などの名前を挙げ
「建設コストを下げる設計をするよう指示された」と証言した。

事件が発覚したときから淡々と事実を他人事のように述べる姉歯は、仕事をもらうためだけの鉄砲玉だったことが素人目にも分かる。

それを印象付けるのがこの下りだ。

「書類を出したところ、『鉄筋の数をもっと減らせ』と言われた。作り直した書類を持っていったところ、さらに減らすように言われた」「『これ以上減らすと安全性に問題が生じるので減らせない』と言ったら、『できないなら他の事務所に代えるぞ』と言われ、仕事がないと生活に困るので従った」

ヒューザーと姉歯がタッグを組んだ物件でも99年に竣工したマンションは、民間の検査機関が導入される以前で役所がチェックしたため、図面通りの安全な建物に仕上がっている。

民間に検査が移行したことが欠陥建築を見抜けなかった要因の一つでもあるが、民間に委託を決めた国交省の責任も問われてくる。こうなってくると責任のなすりあいで堂々巡りになるばかりだが、やはり悪の親玉はヒューザー小嶋だろう。

チェック機関の甘さをついて鉄筋の本数を減らしまくるように指示しているのだから。

追記

自治体が検査した建築確認でもチェック漏れが発覚した。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2005-11-24 23:17 | 社会ネタ | Comments(9)

松井結婚先

松井秀喜31歳。

「まだ自分としては独り身で野球に専念したいという気持ちが強く、身を固めるというのはまだ先のことだと思っています」

これが二十歳そこそこの若者なら許そう。しかし、もう、身を固めてもいい年だぞ。こんな理由で戸田菜穂との結婚を否定したつもりなのかも知れないが、世間はそう見ない。

貴乃花が河野景子の妊娠を否定しながら結婚したわけだが、随分早くに子供が生まれたように、電撃発表があるのではないか。

松井よ。

余計なおせっかいかも知れないが、家庭を持ったほうが野球に専念できるというものだ。

さ、早く、

結婚する、と吐け。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2005-11-24 19:20 | 芸能ネタ | Comments(4)