日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

カテゴリ:海外ネタ( 150 )

北朝鮮のサイバーテロに屈して上映を中止してしまったソニーピクチャーズの「ザ・インタビュー」だが、一転してアメリカの一部の映画館で上映をすることになったようだ。

自由の国、強いアメリカを誇示するためだろうが、これで拉致問題がまた一歩遠のくような気がする。

ソニーピクチャーズはアメリカの会社だが、ソニーと頭に付くように、親会社はソニー=日本の企業だ。

金正恩を茶化したパロディー映画を作ったことに対する北朝鮮の怒りは、想像に難くない。これが神として崇拝された金日成だったら、サイバーテロではなくアメリカに核ミサイルを発射していたかも知れない。

総連組織が強い時だったら、ソニーには連日連夜猛抗議が続いていたはずだ。北朝鮮の怒りの矛先は日本政府にも向かっていることも想像に難くない。

今は表面上はアメリカと北朝鮮の戦いになっているが、裏では日本の拉致問題と北朝鮮の戦いになってはいないだろうか。

膠着状態にある拉致問題が、この映画上映で、さらに膠着しそうな気がする。



[PR]
by tetorayade | 2014-12-27 00:01 | 海外ネタ | Comments(0)
北朝鮮のサイバー攻撃に対して、アメリカが報復したとも思えるサイバー攻撃を北朝鮮に仕掛けた。

一時的にインターネットがつながらない状態になっていたが、2~3日で復旧したようだ。さほど混乱することもなかったようだが、北朝鮮はアメリカからのサイバー攻撃に対して、対策はしっかりと出来ているようだ。

一旦は中止になった金正恩暗殺計画映画も一部の映画館で上映することになったが、これでサイバーテロの報復合戦が始まることになる。

北朝鮮のサイバー部隊の数は5万人ともいわれている。

そもそも、北朝鮮がコンピュータに注目したのは今から40~50年前で、特に軍事コンピュータに北朝鮮は長けている、といわれている。

コンピュータ技術は中学生ぐらいからエリートを養成して行くわけだが、大学ではプロを養成して行く。なにせ、核開発するにはコンピュータのレベルが相当高くないとミサイルも発射できない。

軍事力ではアメリカとは比較にもならないが、サイバー戦争なら勝つ自信満々ということだろう。それだけにオバマ大統領も相当警戒している。

サイバー戦争となると相手の中枢部コンピュータに入り込んで誤作動させるなり、破壊するだけ。そうなると遠隔操作で航空機を墜落させることだってできる。

戦争になればアメリカの主要コンピュータを狂わせることになるので、北朝鮮に向けて核ミサイルを発射できなくなる。

しかし、元はといえばソニーピクチャーズがとんでもないテーマのパロデイー映画を作ったことが発端だった。これによって図らずも北朝鮮のサイバー部隊の実力の一端が露わになった。



[PR]
by tetorayade | 2014-12-25 00:01 | 海外ネタ | Comments(0)
ソウル市のすべての中・高校に『親日人名辞典』配布、というニュースを読んで一番怒り心頭なのが在日韓国人だったりする。

「がっかりした。こんなことでは友好関係など無理。韓国人は頭がおかしいとしか思えない。余計関係が悪化するだけ。これでは日本人観光客はますます韓国へは行かない。こんなことをやっている民族に明日はない」と吐き捨てるのは在日韓国人1世。帰化していない。

折しも、大韓航空のナッツ姫に韓国民から非難が集中している。その矛先は財閥全体へと向けられている。

韓国の10大財閥で韓国のGDPの76%を稼ぎ出している。従って超学歴社会の韓国では、財閥に就職できなければ天国と地獄ぐらいの差があるともいわれている。

ほとんどの韓国人が財閥には就職できないわけだから、ナッツ姫の様に傲慢な事件を起こすと、韓国民の嫉妬が爆発する。

つまり、財閥批判へ矛先が向かないように、日本を敵視してガス抜きをしているとしか思えない。

なにせ、日本が戦艦大和を作っていたころには、まだ牛を引いていた。日本に追いつけ、追い越せでこれまで来たのだろうが、在日韓国人も呆れる母国韓国には未来はない。

[PR]
by tetorayade | 2014-12-23 00:01 | 海外ネタ | Comments(1)
北朝鮮には敵愾心を燃やすアメリカはこういう時は心強い。

北朝鮮の金正恩を風刺したアメリカの一民間映画会社がサイバーテロ攻撃を受けたことに対してオバマ大統領が出てきて、サイバー攻撃は北朝鮮と断定して「相応の報復措置を取る」と発表した。

中国が日本領海でサンゴを密漁しても手出しができない弱腰の日本だけに、オバマ大統領の反応は異常とも思えるが、これで日本も憲法9条の改憲に弾みが付くのではないか、と期待する政治関係者もいる。

いっそのこと報復として金正恩を暗殺してしまえ、と物騒なことを考えている人もいるようだが、日本のように弱腰外交では中国が付けあがるだけ。自国を守るには憲法9条の改憲しかない、という空気を作るためにも、敢えて弱腰のままでいるのか、と思わせる。

アメリカが報復措置を取ることで影響が出るのが拉致問題だ。

水面下では総連本部にそのまま居座られるように裏で交渉していたものが、おじゃんになるのではないか、という心配だ。総連本部を完全に明け渡すとなると拉致交渉に影響が出ることは必至。

アメリカの歩調を合わせるために、総連本部から完全締め出しを敢行することにもなりそうだ。

そうなると拉致被害者が帰ってくることが遠のくだけだ。



[PR]
by tetorayade | 2014-12-21 00:01 | 海外ネタ | Comments(0)
北朝鮮には敵愾心を燃やすアメリカはこういう時は心強い。

北朝鮮の金正恩を風刺したアメリカの一民間映画会社がサイバーテロ攻撃を受けたことに対してオバマ大統領が出てきて、サイバー攻撃は北朝鮮と断定して「相応の報復措置を取る」と発表した。

中国が日本領海でサンゴを密漁しても手出しができない弱腰の日本だけに、オバマ大統領の反応は異常とも思えるが、これで日本も憲法9条の改憲に弾みが付くのではないか、と期待する政治関係者もいる。

いっそのこと報復として金正恩を暗殺してしまえ、と物騒なことを考えている人もいるようだが、日本のように弱腰外交では中国が付けあがるだけ。自国を守るには憲法9条の改憲しかない、という空気を作るためにも、敢えて弱腰のままでいるのか、と思わせる。

アメリカが報復措置を取ることで影響が出るのが拉致問題だ。

水面下では総連本部にそのまま居座られるように裏で交渉していたものが、おじゃんになるのではないか、という心配だ。総連本部を完全に明け渡すとなると拉致交渉に影響が出ることは必至。

アメリカの歩調を合わせるために、総連本部から完全締め出しを敢行することにもなりそうだ。

そうなると拉致被害者が帰ってくることが遠のくだけだ。



[PR]
by tetorayade | 2014-12-21 00:01 | 海外ネタ | Comments(0)
財政難から韓国国内でも不協和音が聞こえてくるピョンチャン冬季五輪。開・閉会会場をど田舎のピョンチャンに作っても、五輪後は廃墟になって税金を無駄遣いしてしまうことになるので、他の町に作ろうとしたら、ピョンチャンが五輪を返上するとか言い出したらしい。

要は財政難が原因で、新たに作らなければならない施設の中には、全く手を付けられていないものもある。

そんな時に飛び込んできたのが、一部の競技会場を長野でやることを検討、というニュースだ。
b0017844_09385429.jpg
韓国サイドはこの情報を完全否定しているが、財政難で一部の競技場は長野以外でも検討しなければならないことは事実のようだ。

「韓国の威信にかけても絶対日本には助けを求めない。意地でも単独でやる」と話すのは韓国政府筋関係者。

これに対して日本の政府関係者は「韓国が頭を下げれば協力はする」という姿勢。

これもすべては朴大統領が強硬なまでに反日政策を貫いてきた結果である。朴大統領はピョンチャン五輪の開幕式までは任期があるようなので、頭を下げることはないだろう。

長野五輪は西武グループがまだまだ元気だったので、成功裏に終わったが、韓国には西武の様にピョンチャン五輪を後押しする財閥も見当たらない。

ピョンチャン五輪に早くも黄信号が点りはじめている。韓国が意地を張れば、張るほど自分の首を絞めていることに気づかなければいけない。



[PR]
by tetorayade | 2014-12-08 00:01 | 海外ネタ | Comments(0)
朴大統領の反日政策が韓国経済にボディーブローのように効いてきた。

韓国を代表するトップ企業のサムスンのスマホが、日本国内での第三四半期のシェア争いでアップル、ソニー、シャープ、富士通、京セラに次ぐ6位後退した、という。

各社のシェアは、アップルが39.4%、ソニーが18.3%、シャープが11%、富士通が9.2%、京セラが7.3%。サムスンはわずか5.5%にとどまった。

秋の新作ではラウンドガラスを搭載して、世界初を謳ったものの、シェアを引き上げることはできなかった。

サムソンが売れた時代は、ギャラクシーがどこの国のスマホか知らないで買っていた購買層も、やっとそのことに気づき、ギャラクシー離れ=韓国離れに至ったのではないか、と推察できる。

2年前からサムスンのシェアがジリジリと下降し始め、2012年は四半期で2~3位、2013年は3~4位を堅持していたが、6位まで転落したのは初めてのこと。

李明博前大統領が天皇陛下に謝罪を求める暴言を吐いたことに端を発し、東京・新大久保のコリアンタウンに閑古鳥が鳴き始めたが、日本人の韓国嫌いがスマホでも如実になってきた。

朴大統領がいつまでも従軍慰安婦問題を固守し、反日を貫いていたら自滅するのは韓国の方で、日本は痛くも痒くもない。

朴政権に日本がすり寄る必要は一切ない。



[PR]
by tetorayade | 2014-12-06 00:01 | 海外ネタ | Comments(2)
「拉致問題はどうにもならない。完全に暗礁に乗り上げている」と声を潜めるのは自民党の関係者。

遺骨の頭蓋骨1つに付き300万円を要求しているなど、到底飲めない要求の数々を突き付けているためだ。

ここはちょっと作戦を変更するしかない。例えば、拉致被害の家族会が「娘を息子を一日も早く返してください」というのを止めて「私たちは子供は死んだものと諦めました」と路線を変更したら、戸惑うのは北朝鮮の方である。

交渉カードの切り札をなくした北朝鮮は、日本に対して強く要求できなくなる。タフなネゴシエーションとはそういう裏技を使うことも時には必要だ。

その間隙をぬって再選した安倍首相が、北朝鮮に乗り込んで、めぐみさんを連れ戻す。そうすれば、嫌が上でも安倍首相の支持率はうなぎのぼりだ。

一方で、ほっておいていいのは韓国だという。

反日路線を続ければ続けるほど、自滅する日が1日ずつ早まる。

韓国内の世論調査では、日本に親せきがいる韓国人ほど反日色が薄いことが明らかになっている。

それは日本へ行ってみて、韓国の酷さがよく分かるからだ。日本へ留学した韓国人は自国に帰りたくない、というほどだ。

韓国人は生まれ変わるとしたら、また韓国に生まれたいか、という質問では7~8割が生まれたくない、と答えている。

朴大統領の反日行動で一番迷惑に思っているのが、観光産業だ。おとなしくて優良な日本人観光客が激減して、死活問題ともなっている。

今はそれを補っているのが中国人観光客だが、中国バブルが崩壊すれば、いよいよ赤信号が点る。

人口5000万人の韓国では内需拡大は期待できないから、海外に進出しているわけで、観光産業は大きな役割を果たしてきた。

もっと積極的に日本人観光客を呼び込まなければいけないのに、どうして李明博から急に反日思想を強化するようになったのか、まったく分からない。




[PR]
by tetorayade | 2014-12-04 00:01 | 海外ネタ | Comments(0)
アメリカを無視するかのように中国にすり寄る朴韓国政権。反日という共通の敵のために、とりあえず共闘する腹だが、元々中国の属国扱いを受けてきた韓国が、中国と仲良くできるわけもない。

韓国の領海を侵犯して違法操業していた中国漁船を韓国海洋警察が銃撃して、船長が死亡している。

中国にすり寄ったところで、韓国経済が良くなるわけもなく、本来は日本と仲良くしなければならないが、反日をウリにしている朴大統領はそれができない。

それが出来ない以上、韓国経済は自滅の道を進むしかない。任期5年を全うできるかを疑問視する声も自民党関係者の間から挙がっている。

どういうことかというと、父親の朴正煕と同じ道を辿る可能性もあるということだ。日本と仲良くしなくてもそんな運命を辿るのであれば、仲良くして経済を立て直した方がいい、というもの。



[PR]
by tetorayade | 2014-12-01 00:01 | 海外ネタ | Comments(1)
拉致問題で訪朝団が派遣されるが、北朝鮮のホテルは監視カメラや盗聴器が仕込まれていることは、織り込み済みだ。

重要な会話は筆談や雑音を入れてするようだが、そんな状況がアメリカ・ニューヨークの高級ホテル「ウォルドーフ・アストリア・ニューヨーク」でも覚悟しなければならなくなりそうだ。

ま、ニューヨークへ行くこともなければ、そのホテルへ泊まることも無縁なので関係がないが。

このホテルは国連本部から徒歩10分の場所にあり、国連会議がある時は日本の首相を始め、各国の大統領ら重要閣僚が宿泊するホテルなのだが、このホテルが中国資本に買収されてしまったから、さあ大変。

盗聴器が仕掛けられることを恐れて、今後宿泊するのを中止しようかと検討に入っている状況ともいわれている。

北朝鮮同様、中国も国際的信用がまるでないことが、このホテルの買収劇で表面化してきた。

[PR]
by tetorayade | 2014-10-26 00:01 | 海外ネタ | Comments(1)