日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

カテゴリ:スポーツネタ( 461 )

全米オープンテニスで日本人として初優勝した大坂なおみ選手に対して、早くも国民栄誉賞の話が持ち上がっている。


b0017844_10555447.jpg


日本人が世界四大大会で優勝するのは史上初の快挙であることがその理由。グランドスラムで日本人が優勝することを誰が想像できただろうか。

理由はそれだけではない。

現在20歳の大坂直美選手は日本とアメリカの二重国籍を持っている。日本の法律では22歳までにどちらかの国籍を選択しなければならない。2年後の東京オリンピックでは日本人として出場することが期待されている。

ま、国民栄誉賞を授与することでこのまま日本国籍でいてね、という願いも込められている。


b0017844_15352015.jpg

化粧すると全く別人になるね。



[PR]
by tetorayade | 2018-09-11 00:01 | スポーツネタ | Comments(0)
レスリングの伊調薫選手を擁護する内部告発に端を発し、日大のアメフト問題で指導者の横暴ぶりが明らかになったが、ボクシング問題はそれらをはるかに凌駕する。

ヤクザまがいのボクシング界のドン山根は、アマチュアボクシング界を牛耳る癌以外の何物でもない。

子供3人がボクシングを習っている知り合いは「山根はヤクザ以下。みんなで抹殺する」と憤る。

大学生時代に将来を嘱望された息子は、山根案件で何度も煮え湯を飲まされている。

「奈良の選手とは リオ五輪アジア予選の日本代表選考会で対戦しました。間違いなく勝っていたのに引き分けとか意味不明な裁定を受け代表選考から漏れました。東京五輪に大きく影響する昨年度の全日本選手権でも決勝戦で問答無用で負けにされました」と悔しさをにじませる。

審判でこれだけの不正が横行されていたわけだが、一連の内部告発がなかったら、まだ闇の世界が続いていたと思うとぞっとする。


[PR]
by tetorayade | 2018-08-03 00:01 | スポーツネタ | Comments(5)
ラグビーのワールドカップが来年日本で開かれる。

ワールドカップそのものは4年に1度開かれるが、日本で開かれることはその後は絶対にないようだ。

その証拠がこれ。


b0017844_00001076.jpg
日本で開かれるのは一生に一度だった。

オリンピックは東京で2回開かれるのに。





[PR]
by tetorayade | 2018-06-10 00:07 | スポーツネタ | Comments(0)
韓国人女子プロゴルファーのアンシネは誰がどうみても整形の塊だということは分かっていることだが、それでも振りまくお色気に日本人の男どもは虜になっている。


b0017844_14400023.jpg

写真集を出しているのか、ゴルフ界のセクシークィーンの異名させ取っている。

整形美人はどうしても顔が一緒になってしまい、個性がなくなる。

では、整形前はどうだったのか?

これがその答えである。


b0017844_14395901.jpg

この時すでに目は弄ってるかどうかは分からないが、そんなに酷くもない。

でも、この顔ではフィールズのスポンサードは受けられていないことは間違いない。

[PR]
by tetorayade | 2018-05-30 00:01 | スポーツネタ | Comments(0)
日大アメフト部の加害者側である宮川泰介(20)選手が、日本記者クラブで記者会見した。


b0017844_15535305.jpg


MHKを始めフジ、日テレ、TBS系列の民放3局が生中継した。

監督・コーチからの指示はあったのか、なかったのか、この一点に日本国民の関心が集中した。

実名、顔出しで記者会見に臨んだのは、顔を出さない謝罪は、謝罪ではない、との強い思いからだった。

相手を潰す指示は井上コーチからだった。このコーチは高校時代の監督で、それなりに信頼関係はあったものと思われる。

時系列で話を進めると4月22日と29日の試合ではスタメンで出場していた。

その後、「宮川はやる気がない」と監督・コーチ陣から見られ練習を干され、試合にも出してもらえない状態が続いただけでなく、「日本代表を辞退しろ」と追い込まれていた。

問題の関学との試合の前日5月5日も実戦練習から外されていた。ここでコーチから悪魔のささやきがあった。

「(監督に)クオーターバックを潰すので出させて下さい、といえ」とコーチから命令を受けていた。

ポジションの先輩からも「1ゲーム目で潰せ」と追い打ちを掛けられた。QBをケガさせたら秋の大会には出られないから有利になる。だから潰せだった。

ずっと練習にも参加させてもらえない状況で、拒否することはできない状況へと追い込まれていく。

試合当時の5月6日。宮川選手はスタメンから外されていた。井上コーチに昨日のことを確認した。すると「監督に潰しに行くので出させて下さいと言いに行け」と言われた。

監督室に行き、潰すことを告げると内田監督は「やらないと意味がない。思いっきりやってこい」と発破をかけられた。

そして、試合に出させてもらうために、QB潰しを実行する。

3回ものペナルティを繰り返すが、普段はおとなしいために相手に向かって行くことがない自分を鼓舞し、監督・コーチに認めてもらうための行為でもあった。

退場となり、自分が仕出かしたとんでもない違反に、一人テントで泣いていた。その姿を井上コーチに観られた。そして井上コーチに「優しすぎるところがダメなんだ」と叱責される。

5月8日には退部を申し出る。

5月11日には監督に個人として関学のQBに謝罪に行きたいと申し出るも、止められた。

5月15日に日大が監督と選手の間で乖離があった、と回答したことを受け、宮川選手の父親が弁護士のところへ相談に行く。監督の指示が否定され、このままでは事実が明らかにされない危機感、息子が悪者にされる危機感が親御さんにはあった。

5月18日にやっと本人の下に謝罪に出向く。内田監督が関学に向かったのは翌19日のことだった。

宮川選手は現時点ではアメフトを「今後も続けることはない」と断言した。

監督・コーチについては多くを語らず、「監督・コーチ陣からのプレッシャーがあったにせよ、判断ができなかった自分の弱さがある」とむしろ、上をかばった。言いたいことを吐き出せず、奥歯にものが挟まった状態だった。

勝つためには手段を択ばない日大は有望な選手の未来まで摘み取ってしまった。



[PR]
by tetorayade | 2018-05-23 00:01 | スポーツネタ | Comments(0)
ピョンチャンオリンピックの女子アイスホッケーで2戦2敗同士の日本対韓国・北朝鮮の合同チームの試合が始まった。

前半第一ピリオドでは日本が2点を入れて先行した。

b0017844_17143733.jpg


合同チームは格下なので日本がオリンピック初勝利を飾る事だろうが、北朝鮮の選手が何を目指しているか、という情報が入った。

急ごしらえの合同チーム。韓国選手からすれば、出番が少なくなるので反発もあろう。とはいえ、打倒日本では心が一つになっているわけで、北朝鮮の選手が目指しているのは、韓国人選手よりも先に日本から1点をもぎ取ることだ。

勝つことよりも、それが、北朝鮮選手の名誉だ。

ところが、テレビを見ていてもどれが北朝鮮の選手かは全く分からない。

合同チームが1点を返す。

アメリカ出身の韓国人選手だった。







[PR]
by tetorayade | 2018-02-15 00:01 | スポーツネタ | Comments(0)
ピョンチャンオリンピックで日本人初のメダル獲得は男子モーグルの原大智選手の銅メダルだった。日本人選手の中でもダークホース的存在であまり注目されていなかったが、男子モーグル五輪史上初のメダルは快挙だった。


b0017844_16000547.jpg

原選手の快挙で注目されているのが、原選手が使っているスキー板だ。これは大阪・守口市に本社を置くマテリアルスポーツ社製で、このモーグルの試合で表彰台に登った全選手が、同社の板を使っているだけでなく、ピョンチャンオリンピックのモーグルでは出場した全選手の7割が同社の板を使っている、というから驚かされる。

驚くのはそれだけではない。

同社が本格的にスキー板「ID one」を作り始めたのは2000年。社員は未だに4人の会社だというのだから驚かされることばかり。

これはTBSドラマ陸王のリアル版ではないか。

同社がすごいのは2002年のソルトレイク五輪で、ID oneを履いた海外選手が金メダル2個、銅メダル2個を獲得したことだ。これをきっかけに、雪面に吸い付くしなやかな板が話題になり、世界のトップ選手が次々に使うようになった。

板の製造はは長野の会社に完全委託しているが、トップ選手から要望を聞いて、それを形にしたところが凄い。

これは是非ともテレビドラマ化して欲しいものだ。






[PR]
by tetorayade | 2018-02-14 00:01 | スポーツネタ | Comments(0)
池坊のおばはんに非礼といわれながらも、依然、だんまりを決め込む貴乃花親方である。

なぜ、頑なにここまで喋らないか、というと次は民事裁判があるからだ。

日馬富士に対して損害賠償でもおこすのだろうか?

すべては法廷で明らかになる。

「貴ノ岩本人は示談で済ませるつもりだったが、それを貴乃花親方が許さなかった。むしろ、暴行事件はモンゴルの闇を炙り出すために貴乃花親方に利用された」と話すのは貴乃花部屋の元後援会関係者。

相撲協会としては事を荒立てたくなかった。せっかくの相撲人気に水が差されるのを何よりも恐れた。

未だに暴力体質があることが表面化すれば、日本人の新弟子がますます入ってこなくなる。
弟子が少なくなれば、年寄株の値段も暴落する。

これだけの事態に本来は八角親方がいの一番に辞任すべきだが、それをしないのはお茶屋の利権が絡んでいることが最大の理由のようだ。



[PR]
by tetorayade | 2018-01-09 00:01 | スポーツネタ | Comments(0)
イチローが吉本新喜劇ファンでオフで日本に帰って来るとお忍びで見に行っているのは有名な話だが、帰国した時はお忍びでスロットも打っているかと思わせるのがこの1枚の写真。

b0017844_23194839.jpg

設定6とはスロットでも一番出玉率がよくなる設定で、スロットを打っていなければ、こんな文言を思いつくことはない。

自分の打率がよくなることを意味しているのかはともかく、実際にスロットを打っているイチローの姿が撮れたら、業界的には非常にオイシイ。

日電協が泣いて喜びそうな広告塔にもなる。


[PR]
by tetorayade | 2017-04-01 00:01 | スポーツネタ | Comments(0)
日本卓球ジュニアの活躍がすさまじい。12月にケープタウンで開かれた18歳未満の世界ジュニア大会で男女団体がが優勝したほか、男子シングルスでは13歳の張本智和選手が何と13歳で優勝してしまった。

このジュニア育成の陰の功労者といえば福原愛だろう。

泣き虫愛ちゃんも結婚してしまったが、第二の愛ちゃんを目指して卓球を始めた選手も少なくないはずだ。

ここに一枚の愛ちゃんの写真がある。

b0017844_10500525.jpg
ヘソの所を注目すると、何かカットバンのようなものを貼っている。

何のために貼っているのか、知りたくてネットを検索した人がいる。

その結論がこれ。

b0017844_10502150.jpg
ヘソに貼るだけでダイエット効果がある商品のようだ。

愛ちゃんはちょっと油断するとすぐに太る体質のように見受けられる。

ダイエットのために愛ちゃんもこれを使っている?





[PR]
by tetorayade | 2016-12-13 00:01 | スポーツネタ | Comments(0)