人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:ウィルコムネタ( 46 )

スマートフォンが必要でもないおっさんが、第一印象の衝動で買ってしまったWILLCOM03。

理由はWX310Kを2年半も使い続けたこと。こんなに一つの機種を使い続けたことがないので、新機種に乗り換えたかったが、これまで出てきたスマートフォンが決め手に欠けていたこと。加えて、電話端末のほうはマイナーチェンジばかりで食指がまったく動かなかった。

そこへもってきてWILLCOM03の鮮烈デビュー。

スマートフォンが必要ではないおっさんにを飛びつかせるだけの十分な魅力がそこにはあった。

まずは、大きさ。やっと胸ポケットに入るサイズの及第点に達した。

次に、使うことはないのにあれば安心のワンセグがウィルコムでは初めて内蔵されたこと。

月々1250円の割賦販売。

こんな理由からだが、これからは前向きに使うためのことを考えてみる。

まず、必需品は液晶画面の保護シート。これは絶対に必要。専用品は3枚で1700円。

縦の長さは寸足らずだがダイソーなら100円。

酷使派としてはバッテリーが持たないのは致命傷だが、バックライトの明るさを落とすだけで、だいぶ持ちそうだ。

まだ、それで実証していないが、フルの明るさでバッテリーが警告を出したときに明るさを一つ落としただけでバッテリーのメモリが一つ回復した。

WILLCOM03はパソコン。

ワードやエクセル、アクロバットの添付メールが開けること。メディアプレイヤーが使えること。これとて実証していない。

ウィルコムのスマートフォンの集大成ともいわれているが、これまでは本当にマニアックなユーザーが使っていたスマートフォンを一般ユーザーもスマートフォンに興味を示すようになったのが、このWILLCOM03である。

スマートフォントは無縁だった一般ユーザーの声が反映されるのが、WILLCOM06ぐらいで出てくるのかな?

インターネットはフル画面表示よりも、京ポンのオペラのように画面に合わせた視認性と反応のよ、操作性を重視して欲しい。

まだ、不満しかでてこない。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-06-29 21:36 | ウィルコムネタ
ウィルコム03が27日の金曜日に発売された理由は、土日の2日間で使い方をじっくりマスターしなさい、という親心か?

で、今一番欲しいもの。それはウィルコム03のパーフェクトガイドだ。
取り説は一通り読んだが、使い方が分かるぐらいで、裏技を知りたい。03の発売日に合わせてムックを発行すれば結構売れると思う。

一つショックなことを発見。

ジャスコで買えば3000円分のイオンの商品券がもらえた。ちなみに期間は6月1日から30日まで。残された日にちは今日を含めて2日。ジャスコ全店がそんなサービスをやっているかどうかは分からないが、今から機種変を考えているならジャスコで。

条件は新規・機種変でWバリューセレクトに加入が条件。ウィルコム自体も新規加入の場合3000円のキャッシュバックキャンペーンをやっているが、機種変で3000円の商品券がもらえるのはジャスコだけ。

いまさらながらネットで調べてみると、機種変でも1000円分のクオカード、ストラップ、2GのマイクロSDカードがもれなく付いてくる店もあるではないか。

情報収集は確実にしたほうがいい。

機種変したウィルコムストアーはなんもなし。

またしても脱力感に襲われる。
b0017844_8451418.jpg

こうしてライムグリーンの03の写真を撮ったものの、まるで気が入っていない。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-06-29 09:27 | ウィルコムネタ
スマートフォン超初心者。

ケータイとスマートフォンはまったく別物であるということを思い知らされている機種変後の6時間。

後悔とは人生勉強するために神が与えた試練とでもいおうか。外野からどんな忠告があろうとも後悔するために突き進む。

A型は決めるまでに時間はかかるが、一度決めてしまうと梃子でも動かない頑固一徹さがある。これから2年間、修行僧の日々が続く。そんな使用感をウィルコム03に機種変して感じている。

一番の不安、使い勝手の悪さは、インターネットの画面。

あの小さい画面にパソコンのフル画面。字が読めるわけがない。4~5倍に拡大しないと見えない。

で、文字の拡大はできるのだが、一番大きい文字にするために、4~5回拡大のボタンを押す作業をしなければならない。

この一連の動作がすべて無駄。

拡大画面に一度設定したらそれに固定して欲しい。

ブログ更新が主な使い道としては、03のチョイスは修行僧になりそう。マニュアルを読みきれば打開策があるのかもしれないが、当面、朝夕の通勤電車からのブログ更新は困難。

これが使用して6時間の第一印象。

使い方をマスターすれば、拡大も一発でできる、固定化できる、そんなやり方があるのかもしれない。

いずれにしても修行僧の心理だ。

追記で言うなら、潔癖症にはこれまた無理。

指で操作しようものなら画面は指紋だらけ。付属のタッチペン操作がメインになるが、白手袋をはめないと潔癖症には使えない。

白手袋まではしていないが、テンキーもフラットのガラス面をたたくだけだが、指で操作する気にはなれない。

人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-06-27 22:09 | ウィルコムネタ
京ポン2からブログを更新するのも、このエントリーが最後となった。

あと、何時間後にはウィルコム03を手にしている。

ウィルコムユーザーの間でもっと03は盛り上がるかと思ったら、現場は静かだった。

やっぱり一番盛り上がったのは、2000年に発売された三洋のリーザか。外付けながら業界初のカメラが付き、カラー液晶、音楽もダウンロードできた。ピッチとバカにされなくなった機種でもあった。

あの時の熱気はヨドバシカメラにもなかった。店の入口でウィルコムの係員が大声を上げているぐらいで、ウィルコムコーナーは静かなもの。

今回は予約なしでも充分タマは確保されている、という安心感なのだろうか?

ところで、端末のムックが発刊されるのはウィルコムぐらい。独壇場といってもいいくらいだ。

始まりは京ポンの本からか。

端末のムックを作って売れるのは、固定ユーザーというか、信者が多い、という証拠でもあろう。

売れる数字が読めるのだろう。発売日前にさすがに03のムックは置いていなかったが、今日当たりはどうだろうか。

2年半も使い、愛着のあるWX310Kは、いい機種だった。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-06-27 07:39 | ウィルコムネタ

WILLCOM 03をプチレビュー

27日発売のWILLCOM 03をあるコネでいち早く手に入れることができた。こうして、WILLCOM 03の画面から自分のブログを見るのも感慨深いものがある。
なんて、書けばビックリするだろう。
b0017844_18245937.jpg

ま、周りの風景を見ればここがウィルコムショップであることぐらい見当はつくか。

いずれにしても実機を触ることができた。わずか20分ほどだったが。
b0017844_18445863.jpg
同じブログ画面を京ポンの画面と比較すれば、その差が歴然。03はブログの画面がフルで見られるのに対して、京ポンは本文部分だけ。

ところが、慣れもあるのだが、文字の見やすさでは京ポンに軍配が上がる。

フル画面ではまず文字が読めない。文字を拡大しなければいけない。新米係員もまだ知識がないためそのやり方を説明できない。

マニュアルを見ながらやっと分かった。画面をダブルクリックするだけで大きくなった。

画面をスクロールさせるのはカーソルではなく、画面に指を押し当てて動かすだけ。

基本的には画面をペンか指でタッチするだけでこと足りるようだ。

文字入力にフルキーボードを使ってみた。やっぱり小さい。親指10キーの方が早いかもしれない。

ま、これも慣れだろう。

ワンセグも簡単に見ることができる。シャープなのに液晶画面に鮮やかさが足らない印象を受けた。

こんなことをしているだけで、20分の貸し出し時間はすぐに終わった。

新米係員に予約は入ってる?と聞いたところ、
「ポツポツです」

何とも正直な答えがかえってきた。

ベテランなら「注文が殺到して27日にお渡しできるかどうか分かりません」と購買意欲をそそるセールストークをかますはずだ。

「どうされますか?」

「ちょっと考えさせて」

すでに予約を入れているともいえないが、新米係員の対応では売れるものも売れない。

タッチパネル式とは知らなかった。2年間以上の酷使に耐えてくれよ。

もう後戻りはしないから。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-06-24 18:31 | ウィルコムネタ

WILLCOM 03予約完了

当ブログは土日を除いて、平日は朝夕の通勤時間に更新していることが大半だ。つまり、ケータイの10キーをチマチマ打ちながら文章をひねり出している。

推敲したり、誤字脱字の訂正はパソコンでやっているのだが、第一稿はケータイから打っている。

その癖がついてしまうと不思議なもので、机の前に座ってパソコンを打つよりも、家でもねっころがって片手でケータイで更新するほうがなんか落ち着く。

パソコンで打つほうが断然早いのにケータイの10キーを左手の親指1本で打っているほうが馴染む。

前置きがずいぶん長くなった。

これまで何度もウィルコムのスマートフォンを買う、買うといいながら結局、踏ん切りがつかずに京ぽん2を使い続けて2年半。

ついにWILLCOM 03を地元のウィルコムストアーで予約した。

カタログにはライムトーン、となっているがライムグリーンの端末を27日には手にしていることになる。

雨が降っていたせいか、客は0。待たされることもなくすんなり予約できた。

手元にはカタログしかない。機種変更をしただけなのに、ここまで心が弾むのは久しぶりだ。

待ってて、よかった。心が揺らぎかけたアドエスへ機種変しなかった理由はワンセグが外付けオプション対応だったこと。

いまどきワンセグを見るのに別売チュナーはないだろう。

3機種見送った理由は、でかい、デカイ、ワンセグなし、というのが主な原因だったが、シャープも4機種目でようやく、衝動買いしたくなる端末を投入してくれた。

で、最初の話に戻るが、パソコンで更新したくない理由は、ノートパソコンといいながら、所定の場所から移動はできない。その不便さが書きたいときに書けるケータイに軍配が上がるのかもしれない。

で、今度のWILLCOM 03は小さいながらもフルキーボードだ。所定の場所に座ることが激減するぐらいブログの更新スタイルが変わってくるのだろうか。

色々な意味でやっぱりわくわくする。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-06-22 22:54 | ウィルコムネタ