人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2019年 11月 10日 ( 1 )

日韓関係の悪化から日本人も韓国へ旅行に行く人が減っている。

それでは旅行業界は困る。そこで登場するのが格安パックの数々だ。


b0017844_10512793.png
b0017844_10512671.png
b0017844_10512731.png
b0017844_10512713.png

一番安いのが日本を夜7時半に発って、一泊した後3日目の朝9時の飛行機で帰ってくるパターンだ。

2泊3日だが、実質、丸1日のプランだが、これがホテルがついて1万4000円ぐらいで行ける。

このプランは成田、関空発とそれぞれあるが、これに飛びついたのが千葉のホールに勤める女性社員。

成田空港まで30分もあれば到着するので、早番が終わって飛行機に乗り、初日は韓国料理に舌鼓を打つ。

2日目は韓国コスメ、洋服などを買いまくる。

3日目は昼には日本へ帰ってきているので、ゆっくりできる。

有休を使わずとも行ける。

一応海外なので会社の許可をもらってから行くことにした。

これを聞いた女子社員がみんな「行きたい」状態だという。

韓国料理、韓国コスメ、韓国ファッションがウォン安で安くエンジョイできるとなれば、国内旅行よりはるかに安く満喫できる。

日韓関係の悪化は政府間のことであって現場である庶民には関係ない!

by tetorayade | 2019-11-10 00:48 | 社会ネタ