人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2019年 10月 22日 ( 1 )

ラーメン、うどんなどの日本食が海外へどんどん進出しているがおにぎりまでもとは思わなかった。

写真はフランス・パリにあるおにぎり屋さん。


海外におにぎり専門店が進出するなら、次は鍋専門店_b0017844_08574657.jpg
海外におにぎり専門店が進出するなら、次は鍋専門店_b0017844_08552123.jpg
まるでケーキ屋さんみたいな内外装である。

ヨーロッパサイズなのかちょっとでかい。


海外におにぎり専門店が進出するなら、次は鍋専門店_b0017844_08552184.jpg
値段も日本円で1個300円以上はする。

持ち帰りのケースはプラスチックから紙になっている。

おにぎりも来日した外国人には人気で、美味しいものは万国共通に受ける。

では、次に日本食を海外に進出させるとしたら鍋料理だろう。


海外におにぎり専門店が進出するなら、次は鍋専門店_b0017844_08552016.jpg

最近の冬の定番は白菜と豚バラのミルフィーユ鍋である。これなんぞ、ポン酢でいただくので毎日食べても飽きない。ポン酢と合わせて鍋を海外に広めるのも面白い。

by tetorayade | 2019-10-22 00:01 | 社会ネタ | Trackback | Comments(0)