人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2018年 12月 30日 ( 1 )

韓国軍がレーザー照射を行った事実の証拠は、同盟国である米軍にももたらされている。

「日本はもっと怒るべきだ。とても同盟国ではない。文大統領が声明を発表して一言謝れば済む問題なのに、韓国はしらを切る。米軍も韓国は信用していない。韓国には駐留したくないという意見も多い。米軍が撤退したら韓国軍だけでは何もできないくせに。韓国軍だけで中国と北朝鮮に対峙しろといいたい。何もできないくせに強がりばかりいう」と呆れかえるのは米軍関係者。

米軍としては北朝鮮を攻撃しておくべきだったともいう。

「核兵器を放棄するプロセスはまったく進んでいない。パパブッシュだったら間違いなく攻撃していた。いずれ、攻撃することになる」ともいう。

いずれにしても、世界の軍関係者の間では韓国軍は信用成らないという事実だけは伝わっている。



by tetorayade | 2018-12-30 00:01 | 海外ネタ