日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2018年 10月 03日 ( 1 )

ライダースカフェは経営が難しい。よほどおカネに余裕があって趣味程度でやるぐらいの覚悟が必要だという。

なぜ、ライダースカフェは難しいのかというと、ライダースカフェを謳うと一般のお客が寄り付かなくなる。店としたら大勢のお客が来た方がいいが一般客は雰囲気を嫌がる。

ここからは弱点。

ライダーは雨の日は来ない。

ライダーは夏の暑い日は来ない。

ライダーは冬の寒い日は来ない。

さらに、ライダースカフェの泣き所は、アルコールが提供できないので客単価が想いの他上がらないこと。

よほど食事を充実させないことには、コーヒー1杯ではどれだけ客が来てもたいした儲けにならない。

1日30人来て、客単価500円なら1万5000円。

むしろ、秘境の地でラーメン屋をやっているほうが、よっぽどまし。

話題になれば、ライダーはツーリングがてらに全国から来るだけでなく、車客も来る。

限定50食で1000円のラーメンなら開店から1~2時間で売り切れになる。毎日5万円は確実に売り上げられる。

行ったことのあるライダースカフェが2軒も相次いで潰れた。





[PR]
by tetorayade | 2018-10-03 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)