人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2018年 08月 31日 ( 1 )

自転車に乗っていてクラクションを鳴らされた人の話。

車道を走っていた自転車の人が、左路肩に止めていた車をさけるために、右手に進路を変えた。

その時だった。

後続車が「どけ、じゃまだ」と言わんばかりのクラクションの鳴らし方をしてきたのでビックリした。

赤信号でその車が止まった時に自転車の人はドライバーをにらみつけた。

車は営業車で社名とフリーダイヤルの電話番号まで入っている。しかも、その社名はマンションなどの管理会社で知っている会社だった。

運転していたのは20代の若い営業マンだった。

その営業マンにこう言った。

「クラクションは俺に鳴らした?」

「ブレーキを掛けようとして、間違って鳴らしました」

明らかに言い訳である。

クラクションは危険回避以外にむやみに鳴らしては道交違反にもなる。「邪魔だからどけ」という鳴らし方はもちろん違反。

言い訳していることに頭に来たので「明日会社に電話するからな」と伝えた。

で、件の会社に電話した。

要件を話すと電話口に出てきたのは「専務」を名乗る人だった。

言葉づかいも丁寧で、平身低頭な応対ぶりに戦闘モードも薄れるばかり。

「私が言っていることが本当だから、ドライブレコーダーで確認してみてください」

「うちの営業車には付いていません」

「今は5000円からある時代なので、全車に取り付けるべきだと思います。営業マンの安全のためにも、さらに運転マナー向上のためにも」

「分かりました。是非、検討させていただきます」

結局、ドライブレコーダーを付ける方向で話は終わった。





by tetorayade | 2018-08-31 00:01 | 社会ネタ