人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2018年 08月 30日 ( 1 )

みやぞんが161.55キロのトライアスロンに挑戦した今年の24時間テレビ。

見事に完走して全国の茶の間に感動を提供したが、その一方で殺人行為、と批判する人もいる。

今年は35度以上の猛暑日が続き、熱中症で救急車搬送される人が続出。死亡した人もかなりの数に上った。

これを受けて政府も屋外での運動は控えるように注意喚起を促すほどだった。

1.55キロのスイム、60キロのバイクを終えてそれなりに体力を消耗している中で100キロマラソンである。

当日の東京の最高気温は36度。

もし、これでみやぞんが熱中症でぶっ倒れたら番組の企画自体が中止に追い込まれる、というもの。

幸い、みやぞんの身体能力をして完走したが、日テレも反省材料になっている。

みやぞんが161.55キロのトライアスロンに挑戦したら、それ以上のものを求めるのが人間が持つ残酷性である。

そこで、来年からはマラソンに替えて、頭を使った24時間挑戦に企画が変わるかもしれない、という情報もある。

死人が出たら終わりだもんな。

by tetorayade | 2018-08-30 00:01 | テレビネタ