日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

2018年 08月 22日 ( 1 )

インドネシアのジャカルタで開催中のアジア大会で、バスケットボールの4選手が買春した問題で、週刊誌が狙っているのが児童買春ではなかったか、ということ。

彼らは記者会見で買春料金まで告白していたが、9000円は日本人からすれば安いが、現地価格は2000円が相場なので、日本人ということで完全にボッタクリ価格ではあった。

で、問題は彼らが児童買春した場合だが、児童ポルノにも厳しい日本の児童買春罪は、たとえ児童買春を海外で行っても日本の法律が適応されるようになっている。

児童買春をした者は、五年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処することになっている。

児童買春は法律では18歳未満となっているが、小学生から中学生ぐらいが一般の認識だろう。

もし、そっちだったら、選手生命が断たれるかも。

[PR]
by tetorayade | 2018-08-22 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)