日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2018年 07月 15日 ( 1 )

梅毒ライター逝く

かきなぐりでも度々登場してくれた梅毒ライターが7月14日、亡くなられた。享年56才だった。

突撃体験型のフリーの風俗ライターで、かきなぐりにもえぐい風俗ネタを何度も提供してくれていた。

仕事熱心さから2015年10月に梅毒にかかり、このとき勝手に梅毒ライターと命名させてもらったが、本人もこの名前を気に入ってくれていたようだ。

職業病は梅毒だけではなかった。エイズに感染していることが分かったのが今年4月のことだった。病気を相手に移すことができないので、風俗ライター生命を奪われるようなできごとだったが、本人は生ではできないがこれからはゴムを付ける、と前向きだった。エイズで病院へ行くようになってから、5月末にすい臓がんが発見され、ステージ4の末期がんだった。

その時余命2カ月を宣告された。

ほぼ、その宣告通りだった。

これまでに仕事で経験した女性の数は500人ほど。風俗ライターとしては少ない部類だという。儲かっている頃の原稿料は1ページ7~8万円だったというが、今は出版不況で半分ぐらいに下がっていたようだ。

身内もいなかった。本人は思い残すこともなかった。葬式代だけを残し、葬式の段取りの打ち合わせも済ませていた。亡くなった時は数人の連絡先に死亡通知が入る手ずもを整えていた。

一度も会ったことはないが、ご冥福をお祈りする。

合掌


[PR]
by tetorayade | 2018-07-15 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)