日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2018年 06月 18日 ( 1 )

松居一代は壊れている

「松居一代は壊れている」

デビ夫人の名言である。

旦那の浮気を疑い、嫉妬に狂うあまり、本当にネジが2~3本飛んでしまったようだ。

船越英一郎からの名誉棄損を受けて、所轄に呼び出されて2~3回、「証拠の品を持って行った」と意気揚々としていたが、ここでもデビ夫人はいいことを言った。

「名誉棄損は証拠があるかないかの問題ではない。相手の名誉を傷つけた事実が問題」

壊れた松居一代は、浮気の証拠があるから名誉棄損ではないと大きな勘違いをしている。

百歩譲って浮気していたとしても、YouTubeを使って不特定多数の大勢に訴えたことで、船越英一郎にすれば営業妨害も甚だしい名誉棄損である。さらに、浮気としている相手方の女性の名誉も大きく傷つけている。

これって、頭が壊れているということになれば、責任能力を問われない?

そうなればなったで、松居一代の頭が壊れていることが認定されることになる。

芸能人が外出するのにスッピンである時点で壊れている。

[PR]
by tetorayade | 2018-06-18 00:01 | 芸能ネタ | Comments(0)