日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2018年 05月 28日 ( 1 )

稀代の詐欺師、籠池夫婦が10カ月の拘置所生活から解放されて記者会見に臨んだが、やはり詐欺師夫婦である。


b0017844_17021929.jpg


まるで、裁判で無罪になって出所してきたかのように、喜色満面。反省の素振りは一切見せず、「これから活躍して行く」と言い出す始末。

キ印ババアに対して「冤罪」だとか「人権蹂躙」だとか言葉を並べ、このおっさんの方が正義なのか、と年寄なら赤子の手を捻るぐらい簡単に騙されるだろう。

折しも、財務省がひた隠しにしていた籠池とのやり取りの文章が出てきたことで、このモンスタークレーマー夫婦の手口が明らかとなり、安倍総理や昭恵夫人が便宜を図っていなかったことが証明された。

モンスタークレーマーは、最初から無茶苦茶な値引きを近畿財務局に要求していた。

値引きしないなら裁判に訴えるとか、棟上げ式には総理が来るとか、バックにはあたかも安倍夫妻が付いているかのように、虎の威を借りながら近畿財務局を恫喝し続けてきた。

それに近畿財務局も根負けした。

モンスタークレーマーには弱い。これが行政の実態である。

これが8億円値引きの真相である。

塚本幼稚園に天皇御陛下が来たかのように大嘘をホームページに載せる。

これが詐欺師の原点であり、籠池夫婦の正体である。

有罪判決を受けて豚箱に入るのは、これからだということを籠池バカ夫婦は忘れ去っている。



[PR]
by tetorayade | 2018-05-28 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)