日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2018年 05月 11日 ( 1 )

米朝会談がシンガポールに決まった。

ここで注目されるのが、正恩が自国のコリョ航空で行くかどうかだ。

ヨーロッパ開催が実現しなかったのは、世界一危険なコリョ航空ではEUの安全基準に達していないため、乗り入れが禁止されている。安全基準が5スター中、1というのだからその怖さが分かる。

この前の突然の再訪中では飛行機を使っていたが。

コリョ航空を使わないのであれば、中国機に頼ることになる。

それと、万一会談が不発に終わった時は、帰りの飛行機が1%の可能性ながら撃ち落される、という説も浮上している。

こ空域でマレーシア航空機370便が墜落して、機体の残骸すら見つからない事件が起こっていたのは記憶に新しい。何の手がかりもみつからないまま捜索も打ち切られ、4年以上が経過している。




[PR]
by tetorayade | 2018-05-11 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)