日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2018年 03月 02日 ( 1 )

FBを使った詐欺話襲来

FBは友達申請をOKにしたばかりに、時として変なのが舞い込む。

メッセンジャーでいかにも怪しい依頼が来た。

相手は韓国人男性でカンボジアの銀行員だった。

彼のクライアントが2010年の夏、休暇中のフランスで交通事故に遭い家族ともども死亡した。彼の口座には1070万ドルの大金が残っている。

大使館で調べても親戚も見当たらない。

そこでFBを使って口座保有者の名前を入れて検索したら、同じ姓ということで自分のところがヒットした。

こっちは本人でも親戚でも何でもない。

口座のおカネは29日以内に親戚が見つからなかった場合、政府財務省にもっていかれる。

自分が親戚として申し出れば、半分をノーリスクでくれるというとんでもなくオイシイ話である。

詳細はgmailで伝えたい、という。

メッセンジャーでも十分じゃない?

で、当人のFBは本人の写真が数枚載っているだけで情報は一切発信していない。

いくら振り込めば、その大金をもらえるのかと質問すると、ノーリスクだという。

そんなうまい話があるわけがないというと、

「私を信じてくれ」

1ミリの面識もないのに、何を信じるの?

FBを使った詐欺話にご注意だ。












[PR]
by tetorayade | 2018-03-02 00:01 | 私的ネタ | Comments(0)