人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2014年 02月 27日 ( 1 )

小泉進次郎首相化計画

細川元首相を都知事選に担ぎ出した小泉純一郎元首相。お得意のワンフレーズ選挙がいつまでも通用することもなく、細川は見事に散ってしまった。

都知事選に原発問題を持ち込んだ時点で、当選の可能性はなかった。

そんな小泉が着々と準備を進めているのが、息子進次郎の首相化計画だ。親子二代に亘って首相にさせるのが夢でもある。

目指すのは最年少首相の誕生だ。

第一希望は2020年の東京オリンピック開催の時に、首相になっていること。

後6年。

この時、進次郎38歳。

テレビドラマではないからそれはさすがにないだろうが、15年後ぐらい先には、ひょっとして、ひょうっとするかも。

今回、自民党が推した舛添が都知事になったが、この時、自民党を除名になった舛添を応援する大儀はない、と一人吠えた。

筋が通っている。節操がないのは自民党本部だけに、お咎めなし。

進次郎人気もあるので、下手に処分を下せない。

ところが、親父が原発0と念仏を唱えだしたから、さあ大変。

財界としては、原発0を賛成するわけにはいかない。財界からの後押しがなければ、首相にはなれない。

首相化計画の歯車が狂い始めた今日この頃である。
by tetorayade | 2014-02-27 00:01