人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2010年 04月 22日 ( 1 )

6月といえば、すぐそこなのに、今頃になって高速道路料金の見直しを民主党がの小沢幹事長が指示した、という。

直前になってテーブルをひっくり返してしまった。

高速道路の無料化を謳いながら、曜日を問わず、普通車の上限を2000円にしたことが、休日の1000円を廃止することで実質値上がりするは、公約違反を追及され参院選を乗り切れない、との思いからのようだ。

完全に選挙だけを意識して、国民の主権は相変わらず不在のまま。

車を持たないものには休日の1000円の恩恵を受けていなければ、これから始まろうとしていた上限2000円もどうでもいいこと。

そんなことよりも、今回の見直しの指示は、小沢幹事長の選挙バカ振りが際立っただけ。選挙に勝つことしか頭にないのか、といいたい。

ましてや、今回の見直しを国土交通の前原大臣に何の相談もなく結論づけたことに、前原大臣にすれば「自分はいらんのか」と元々仲の悪い2人の溝がまたまた深まった。

鳩山内閣の支持率急降下のドタバタ、混迷振りに、民主党に愛想をつかした国民もぐっと増えたはず。

次にテーブルをひっくり返すのが普天間基地問題。

鳩山首相は「移転先はグァム!」といってアメリカの理解が得られず、辞任するつもりだろう。

人気ランキング
by tetorayade | 2010-04-22 08:55 | 社会ネタ