人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2010年 04月 05日 ( 2 )

毎晩、食事を作るようになって半年以上が経過した。

それまでは、家に帰れば食事が待っていたわけだが、生活が変わって自分がみんなの分を作るようになった。

それまでは、レパートリーといえば、鍋料理かお好み焼きか、カレーか中華の炒め物ぐらいしかなかったが、料理サイトを参考に毎日違う料理に挑戦するようになった。

中でも、和食はどうも苦手で避けていたが、「脂っこい中華ばかりは嫌」との声もあり、和食にも挑戦するようになった。

それで和食を作るようになって改めて分かったことが、和食の基本は出汁、ということ。

この出汁が料理の味を引き立てることになるわけで、料理の旨い、不味いはこの出汁によって決まる。

桃屋から発売された「塩だしつゆ」はそうだかつお節、さば節、かつお節の出汁に赤穂の塩でまろやかな塩味に仕立てた新しい調味料だ。

醤油を使っていないので、素材の色や香りを活かした料理が作れるのも特徴。

桃屋では生活情報誌「Mart」とのコラボCMを展開する共に、Martの読者が考えたオリジナルレシピカレンダーを桃屋のホームページ上で展開している。


毎日、何を作るか苦労している主婦の悩みがこの頃分かってきたところだが、こうして頼もしい助っ人が増えた。

さしずめ、カレンダー通りに制覇していくとするか。

きょうは4月5日なので、芋団子スープに挑戦だ。

それがこれだ。
b0017844_21164232.jpg

[PR by ブログタイムズ]

人気ランキング
by tetorayade | 2010-04-05 16:57 | ブログタイムズネタ
NHKの朝の連続テレビ小説「ウエルかめ」の平均視聴率は、関東地区で13・5%、関西地区で10・8%歴代最低の視聴率に終わったようだ。

在宅時間が多くなったので、最初から観るようになった。

10月にNHK大阪放送局で開かれたイベントで、ヒロインの倉科カナらを観たので余計親近感を覚えてチャンネルを合わせるようになった。

佳境に入りヒロインが成長すればするほど観なくなった。

そんな倉科カナによゐこの濱口優との熱愛が発覚した。

放送が終了したのは3月27日。

熱愛報道は4月3日。

このタイミングでの報道というのは、NHKから番組放送中は、ヒロインを始めとして出演者のスキャンダルを絶対に報道しない、という紳士協定でも結ばれているのか、と思ったぐらいの絶妙のタイミングである。

NHKの朝の顔になったとはいえ、今後人気が出るかどうかは、微妙。グラビアアイドルに戻った方が、再び人気に火がつくかもしれない。

相手の濱口優といい、平均視聴率と同じぐらいあまり話題にならないカップルの誕生である。

人気ランキング
by tetorayade | 2010-04-05 04:47 | 芸能ネタ