人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2008年 04月 17日 ( 2 )

不吉な電話

夕方、ケータイに見慣れぬ電話番号からの着信が入った。名前ではなく電話番号で着信するということはアドレスに登録してないということだ。

声の主は聞き覚えがある。ところが、いつもの元気ハツラツさはどこにもない。落ち込んでいる。

沈んだ声の調子から、ただごとでないことは伝わってくる。

「ちょっと食事でもしながら相談したいことがあるんです。事務所まで来てもらえませんか?」

「飲むんだったら事務所までは遠すぎますよ。ナンバでいいんじゃないですか」

「それなら、ナンバの王将にきてくれませんか。カネがないもんで」

いつも落ち合うのは安くておいしい居酒屋の「赤垣屋」だった。それよりも店のレベルを落としてきた。それだけで想像はつく。

「倒産」の二文字がちらつく。

雨が振る中、約束の時間に到着する。

店の一番奥の席に着く。ギョーザ4人前と焼きそば、瓶ビール2本を注文。

切り出した言葉はやはり、最悪の事態だった。

9月に1回目の不渡りを出した。それから半年なんとか持ちこたえた。3月10日の支払いをクリアした。

やっと両目が開いたところで、3月末に再び不渡りをを出してしまった。

4月末、2億円の手形がよほどの救世主が現れない限り落ちる見込みがない。倒産するしかない、という事前報告だった。いよいよ来る日が来たという思いしかなかった。

3月に不渡りを出したときに従業員が切れた。人によっては3カ月給料が未払いの人もあれば、1カ月未払いの人も。

4月1日から全員が出社拒否をするとともに、給料未払いで労働基準局に駆け込んだ。

彼の人生はまさに波乱万丈。長い付き合いだ。20年になる。サラリーマン時代に会社が不祥事で倒産。新たな会社で役員に。陰のオーナーと喧嘩別れでそこから開発会社を立ち上げる。一緒に会社を興した社長は借金苦で自殺。それを乗り越え新たな会社で再び役員に。

いつしかプライベートな話に。

会社の借金を個人で借り入れ、会社の返済に充てた。その額は1000万円に。

子供は2人。1人は専門学校を卒業したばかり。もう1人は専門学校に今年入学したばかり。

で、卒業した上の子は昨日書いた音楽専門学校の卒業生。エンジニア学科だったが、やはり就職先はなくアルバイトでカラオケ大会の音響の仕事をしている、という。

ふんだりけったりとはこのことだ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-04-17 21:30 | 私的ネタ

TBSアナウンサー改造計画

昨日の夜9時頃から11時にかけて急激にアクセスがアップして、一気に2000を越えた。

思い当たるふしがない。

今朝、検索ワードを調べて納得。
「青木裕子アナウンサー、スキャンダル」というのがランクインしていた。

昨日、明石家さんちゃんねるのTBSアナウンサーをもう地味とはいわせない大改革計画の影響だった。さんまがアナウンサー1人1人をいじっていく、という内容。

なかでも弾けたのは朝ズバに出ている高畑百合子アナ27歳。華のない顔立ちがぶっちゃけた。セールスポイントは腹筋が割れていること。実際に腹を触らせるサービスぶり。圧巻は5年間彼氏なしを公共の電波でいっちゃった。さらに彼氏がいないので普段の下着はベージュ。彼氏ができたら「ちゃんと買います」。

青木アナも当然のことながら、週刊誌に恋人とのツーショットを撮られたことをいじられていた。これで青木アナの検索が始まったものと思われる。

フジテレビに比べると確に地味なイメージが強いTBSアナたちだったが、さんまにいじってもらったお陰で、身近な存在にはなった。テレビ局という華やかなイメージとは裏腹に給料も安い、ということも明らかになった。

確に最近のTBSはテレビ東京並に番宣がやたらと多い。春のドラマの番宣が嫌というほど流れている。それだけスポンサーが離れてしまっている証拠か。

ま、亀田問題では放送免許を剥奪せよ、との批判を受ける番組を流してきたんだから自業自得だが。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-04-17 07:34 | テレビネタ