人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2008年 04月 13日 ( 2 )

自虐ネタもここまでくると痛々しい。これが国会議員かと思うと民主党の行く末も終わりだ。

不倫相手に週刊誌で性癖まで暴かれ、「ぶって姫」の異名を取る姫井由美子参議院議員が、アントニオ猪木が主宰するプロレス「GENOME4」のリングに闖入。「猪木さんにどうしてもぶってもらいたく来ました」とおねだり。望みどおり猪木のビンタをくらってリング上で恍惚の表情を浮かべた。

b0017844_18261921.jpg

まず起こる疑問は、どうして姫井議員がプロレス会場に?

猪木側がサプライズ演出したのか、はたまた姫井議員側からオファーして、リングに上がって衆人環視の元にぶってもらうドMぶりを演出したのか。

さぁ、どっち!

不倫や暴露された性癖を逆手に取ろうとする作戦のようだが、姫井議員は勘違いが甚だしい。不倫本を出版したり、政治バラエティ番組などテレビにも積極的に露出したりしているが、すべてが空回り。

思慮分別のある年齢には十分達しているのに、こんな勘違いおあばさんに政治は任されない。姫井議員に投票した岡山県民が今頃は後悔しているころだろう。

姫井議員ネタに関しては何度も引き合いに出すが、不倫でニュースキャスターを降板してバラエティーで人気が出た第二の山本モナにはなれませんから。

49歳で性癖を逆手に取られても気持ち悪いだけ。

まず、自分の年を考えろ、といいたい。それに夫も子供もいる身だろう。

最大の問題点はあなたはタレントではなく、国会議員。いくら私的なこととはいえ、品格がなさすぎる。

これに気づかず暴走する姫井議員。

民主党とテレビ局には番組に「出すな」、「使うな」といいたい。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-04-13 18:14 | 社会ネタ
「35歳になると羊水が腐る」発言が世間の批判を浴びたことがきっかけで謹慎していた倖田來未が12日、静岡エコパアリーナで全国ツアーをスタートさせた。

コンサートに先立ち、舞台に登場した倖田來未は、6500人のファンの前で「皆様にご迷惑をかけて心よりお詫び申し上げます」と謝った。頭から衣装まで黒尽くめ。男なら頭を丸めて謝罪の気持ちを表すこともあるが、金髪を黒くしたことが一つの謝罪の形か?(後で見ると金のメッシュは入れていたが)

この倖田來未復活を受けて、サンジャポコメンテーターがそれぞれの意見をぶつけた。

3度目の出演となった太田房江前大阪府知事は、特別椅子に座ってご満悦状態でいきなりふられた。

本人も不妊治療で苦しんだ体験があるが「(倖田來未の)母親の世代だから吹っ切れている。30代の人はそうはいかないけど。アーチストとして伸びて欲しい」とエールを送った。

これに噛み付いたのが西川史子。

「今さら謝って欲しいとか、謝罪はいらない。自分のファンに向けて何を謝るの。もう彼女の歌が心に響かない」と切り捨てた。

ヘリョンも「活動するのはまだ早い。たった2カ月では。愛の歌が心に届かない」と西川史子を援護した。

西川史子に噛み付いたのはデーブ・スペクター。

「彼女は無知でいっただけ。ネットで魔女狩りになっただけ。毎日土下座でもして欲しいのか!」

テリー伊藤はここでいつもの調子で割って入ってきた。

「彼女の詩が変わってくると思う。アーチストとして。井上陽水は大麻で捕まってからいい詩になった」と失敗から一皮むけることを期待した。

同じアーチストとして意見を求められた高橋ジョージは「うちの家訓では反省したものはこれ以上追い詰めない。自覚していると思う。歌って救っていくこと」

八代弁護士はやはり意見が固い。

「ファンに謝罪するよりもその層の人に向けて謝罪したほうがよかった」

この羊水腐る発言が去年の6月ごろだったら大変なことになっていた。SANKYOから自身がモデルになったパチンコ機が発売されたからだ。大量に流されるテレビCMがおじゃんになるところだった。

SANKYOの関係者は胸をなでおろしていることだろう。

ま、実際、倖田來未がモデルになっていたキリンビール、コーセー、ホンダ、森永製菓はCMの差し替えを余儀なくされ、被害をこうむっている。契約違反で違約金を支払わされたかどうかも気になる。

広告契約という面で事務所からは随分絞られた?


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-04-13 11:03 | 芸能ネタ