人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2008年 03月 11日 ( 2 )

前々から「行く、行く」といいながら約束を果たせていないことをふと思い出した。

近くて遠い十三。

昼前、南方にいた。阪急で十三まで一駅での位置。こりゃ、行くしかない。

そう、最近、ちょこちょこコメントをいただいているajisai さんの「てぃんとしぁん」
へ寄ってみることに。

b0017844_21373951.jpg


十三商店街の入り口付近ということを頭に入れて探す。難なく店は見つかる。建物の2階。急な階段を上るとドア。

ガラガラと開けると一人の男性が。

「あの~、ブログ書いている人はいらっしゃいますか?」

突然の闖入者に驚いている様子。

「?????」

「来てしまったんですが」

「あ~!」

それでやっと分かってもらったようだ。

似顔絵とイメージが違ったのだろうか。そんなことはないはずなのに。

南方のかっぽうぎで昼飯を食って、すぐに向かったので食後のお茶が飲みたかったので訪問したようなものだが。

昨日入ったばっかりのコーヒーをいただく。苦みばしったコーヒーらしい味。

これで何回目の1人オフ会だろう。

ブログが取り持つ新たな人脈の広がり。仕事や利害関係を抜きにして色々な人と知り合えるのがブログで、掲示板などに比べて匿名性が薄いのでこうしてオフタイムでも会うことができる。

かきなぐりプレスを読むようになった時期は、この店を始めた2年半前から。結構古くから読んでいただいている。

自分の愛用コンデジはマイナーなリコーなのだが、その辺りの記事も丹念に読んでいただいていたようで「リコーのカメラも注意して見るようになった」。

時間の関係もあって今日はお客さんになることはなかったが、「てぃんとしぁん」は台湾式足つぼとタイ式マッサージの店。

つぼをマッサージすることでパンパンに張った筋肉をほぐすことで、体が楽になる。

マシンも何台かある。

かきなぐりプレスを読んで来た、といっても割引サービスの話まではしていませんので、あしからず。

場所は阪急十三駅西口。横断歩道を渡ってアーケードの商店街を入ってすぐ。右手のビル2階。

追記

書いてみるもんだ。

かきなぐりプレスを見た、といえば5分余分にマッサージしてもらえることになった。
ただし、暇なときだけ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-03-11 20:10 | 私的ネタ

自動操舵の弊害

平坦な高速道路を運転していると、猛烈な睡魔に襲われることがある。

そんなときはガムを噛んだり、大声を張り上げたり、ほっぺたを叩いたり、窓を全開したりして、睡魔と闘う。

それでもダメならサービスエリアに入って仮眠する。

ハンドルを握っていても居眠りしてしまうぐらいだから、広い大海原を走行する船ともなると居眠りは車の比ではないことは容易に想像がつく。

海難事故の4割は居眠りと見張り不注意が原因のようだ。

居眠りを増長させるのが、漁船にも装備されている自動操舵だ。

GPSに目的地を入力すれば、後は自動で目的地まで運んでくれる。こんな便利な装置はない。

自分でハンドルを握っていても睡魔に勝てないこともあるのだから、船なら簡単に負けてしまう。

漁船同士の衝突事故は報じられることはないが、10日、松江沖で漁船が停泊中の巡視船に衝突したりすると事件報道される。

今回の衝突原因は漁船が自動操舵で居眠りしていたことがはっきりしている。

イージス艦が衝突した清徳丸については、衝突した側が一方的に非難されているが、漁船の居眠りを疑う論調はどこにもない。

僚船2隻は回避行動をとっているのに、清徳丸はとっていないことがその理由だ。

自動操舵が普及して居眠り事故がどれぐらい増えたのか、資料はないが、因果関係はゼロではないはずだ。

今さら自動操舵を禁止することはできないだろうが、便利さの裏には失うものも必ずあるということだ。

海上保安庁は居眠り運行撲滅キャンペーンを行っているぐらい、事態は深刻のようだ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-03-11 08:48 | 社会ネタ