人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2008年 01月 08日 ( 2 )

初めてのスッポン

横綱朝青龍が大阪場所の時は週3回来る、というスッポン料理専門店に行った。

人生で初めての体験だ。

場所は千日前。店名は「丸元」がそれ。創業50年のスッポン料理の老舗だ。

一般的にスッポンを食べる習慣がないので値段の想像もつかない。相撲取りをはじめ芸能人も御用達の隠れ家的存在のこの店の魅力は、味+値段にあった。

20年のベテラン仲居さんは「昨日も梅宮アンナさんと島倉千代子さんが来ていました」。

コース料理で1人前5000円。この価格はスッポン料理専門店の1/3~半額の値段らしい。しかも何十年も据え置かれている、という。

それでいて、コースは本格派。まずはスッポンの生き血から。

b0017844_23381191.jpg

これをりんごジュースかワインで割って出す。注文したのはワイン割り。まったく生臭さもなく、ドロリとしたなかにもサラッとしたワインだった。

次は腸の湯びき。

b0017844_2339765.jpg


肝の刺身は塩を降って海苔を巻いていただく。

b0017844_7341486.jpg


b0017844_23403322.jpg


これが意外と癖がない。

メインはスッポン鍋。

これは自分たちが目の前で鍋をつっつくのではなく、出来上がったものをお椀に入れて運んで来る。2階席は鍋が出るが1階はお椀に入れてくるのがこの店の流儀とか。

b0017844_2341696.jpg


写真にすればお椀しかないので風情がない。

味は生姜がベースになっている。スッポンの甲羅のゼラチン質や、肉が野菜や豆腐などと渾然一体となる。

これは2杯までおかわりができる。

シメは雑炊。

b0017844_2341466.jpg


スッポンの姿・形を想像すると気持ち悪いかもしれないが、意外と癖のない食材だった。

スッポンは元来、滋養強壮剤。数少ないアルカリ性食物らしい。

体が熱くなりビンビンになるといわれたのだが、食前にウコンを飲んだのが効いたのか、体が熱く火照りだしたのは食後1時間以上経ってから。

一方のビンビンはまだその兆候すらないが、横綱が1日おきに来るというのも分かる。

この店に連れて行ってくれた人は「本当は犬のほうがもっと旨くて強烈。ピョンヤン産の赤犬は絶品」という。

大阪では布施、東京では東上線の大山に犬を食わせる店がある、という。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-08 21:03 | 私的ネタ

橋下弁護士ピンチ

今朝の大阪は朝霧が立ち込め、視界不良。お陰で電車も大幅に遅れている。

そんな今朝の天気のような状態になってきたのが大阪府知事選に立候補している橋下弁護士の評価だ。

関西ケイダンレンの会長に至っては橋下弁護士のマニフェストを「学校の芝生化が府政といえるのか」とケチョンケチョンにこきおろした。

それでなくとも2万%出馬はないと否定しながらの再出馬表明で50~60台の有権者の反感を買った。これは当の本人が一番自覚していること。

確に橋下弁護士のマニフェストは弱い。

対立候補のように大阪フミンの所得を50万円上げるというほうが現実味がある。

ここに来て楽勝ムードはなくなってきた。

スローガンの子供が笑顔でいられる町もアピールするものが弱い。

知名度だけなら誰にも負けないが、だんだん浮動票頼りの展開になってきた。

後は選挙戦でどのような舌戦を展開するかだ。笑いでつかんで子供で落とす。

宮崎県は東国原知事によって、宮崎を全国にセールスするという初期の目的は果たせた。

疲弊する大阪経済をどう建て直すかが新知事には求められる。

知事になれば大幅に年収が下がる橋下弁護士。それでも知事の道を選択したわけだから、次は大阪府民が選択する番だ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-08 08:57 | 社会ネタ