人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2008年 01月 05日 ( 2 )

土曜日はスイミングの日。

で、今日は2週間ぶりの初泳ぎ。

市営プールは年末年始長期休みに入る。そのために2週間ぶりとなる。

市民プールは経費節減から、この間は水温を保つ必要がないため電源も落とされるのだろう。いつもいっている市民プールは今日からが営業再開だったわけだが、水温がいつも通りに温まっていない。

夏場の水温は28度ぐらいだが、冬場は30~31度に水温をあげる。休みの間電源を切っているので水温が夏場の28度ぐらいに下がったまんま。普通、冬場のプールに入ると温かいと感じるのだが、今日は冷たい、と感じた。

これはどこの市民プールでも正月休み明けは同じ状況。

水温どころか、館内も暖まりきっていない。

そんな文句を言わずに正月休みでなまった体をいじめまくれ、といわんばかりに低水温のプールで汗を流せということなのだろう。

水温と館内温度が平常に戻るまでには休んだ分、1週間はかかる。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-05 22:34 | 私的ネタ
今年11月に行われるアメリカの大統領選挙にさほどの興味はなかったが、テレビで青山繁晴が恐ろしいことを予測していた。

民主党のヒラリー・クリントンが大統領になった時のシナリオだ。

このクリントン夫妻はチャイナマネーで養われている、ともいわれ、96年にクリントンが再選できたのもチャイナマネーのお陰らしい。その時の額は50億円以上とも。

大統領候補の中でも知名度と資金力ではヒラリーが抜きん出ている。豊富な資金力をものにテレビCMもガンガン流せる。

ヒラリーの外交政策は中国が最重要国と位置づけられ、日本は完全に無視されている、という。ヒラリーが大統領になった暁には日米同盟が壊れることも懸念されている。

さらには北朝鮮政策では強行策を取るとも。

クリントンが大統領だった94年、アメリカは北朝鮮に向けて爆撃体制を敷いていたが、寸前で中止した、という。もし、爆撃したら中国、韓国、日本で100万人の死者が出ることが予想されたためらしい。

ヒラリーが大統領になれば、日米関係も冷え込みそうだが、アメリカではアンチ・ヒラリーが圧倒的だという。ヒラリー以外なら誰でもいいとまでいわれるほど嫌われている。

実際、民主党の指名候補争いの開幕戦となるアイオワ州党員集会では、オバマ氏が38%。エドワーズ元上院議員が30%で2位。ヒラリーは29%だった。

日本にとって誰が大統領になれば特になるのか、ジャパンマネーもこういうときに使わなければいけないようだ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-01-05 12:26 | 海外ネタ