人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2007年 09月 01日 ( 2 )

世界陸上大阪大会の男子50キロ競歩でとんでもないことが起こった。

日本人トップだった山崎選手が係員の誘導ミスで棄権扱いになってしまった。

もう1周残っているのに、係員3人が競技場に誘導してしまった。途中で気づいた係員が止めに走ったが時すでに遅し。

長居スタジアムに入ってきたのは山崎選手だけ。係員の姿はなかった。朦朧とする意識。夢遊病者のようにゴールを目指す。それがアスリートの本能だ。

ゴールするとその場に倒れこんだ。3時間半以上も炎天下で歩き続けた。

係員が駆けつけ、後1周残っていることを告げる。

死力を尽くした山崎選手にそんな余力も気力も残っているはずがない。

棄権、失格。

遠のく記憶…

担架に乗せられて救護室に運ばれて行った。

競歩という地味な競技を4時間にわたって生中継するのは日本の放送史上初の快挙だろう。しかし、見ていてイライラする。かったるい。

9時半までは観ていた。

その頃は山崎選手がトップに立ち頑張っていた。

チャンネルはあさパラに変え、中盤は観ていない。

あさパラが終わって再びチャンネルは世界陸上へ。

頑張っていた山崎選手はフラフラでトップからは相当引き離されている。それでも7~8位あたりをキープしていたが、後続の選手に抜かれた時に悲劇が起こった。

その時点でまだ1周残っていたのに、係員が勘違いしてスタジアムに誘導してしまったわけだ。

係員があわてて追っかけたが、スタジアムに現れたのは山崎選手だけで制止に向かった係員の姿はなかった。

競歩の場合は逆走して後戻りしても失格にはならない。

スタジアムに入ってでも制止したら、山崎選手はどうなっていたか。精神力だけで持っていた緊張の糸が切れ、その場で倒れこみ昏睡状態に陥ったかもしれない。

どうせ失格するならゴールを切らしたほうがいい、と判断したのだろうか。

いずれにしても、間違った誘導をしたおじいちゃん係員が責められるだろう。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-09-01 11:22 | スポーツネタ
サイバッチ情報だから真偽のほどは定かではないが、姫井ゆみ子議員に第二、第三の不倫疑惑がある、という。

でも、さもありなん。

不倫に走る人妻の傾向として、必ずといっていいほど複数の相手がいるものだ。元高校教師とは2人だけで飲みに行ったその日にホテルへ行っている、ということはかなりこなれている。

さらに恐ろしいのは、相手にどこまでの写真を撮らせているかだ。元高校教師は400枚近い写真を撮られているが、その中に裸の写真もある可能性は高い。姫井議員はMだから相当やばい写真も撮らせているのではないか?変なことをしている自分に興奮するタイプ、とみた。

自らのホームページで不倫報道について謝罪したが、その文章はすぐに削除。ついにはホームページ自体が閉鎖されてしまった。

逃げている印象を与えるだけ。よろしくない。

今のところ議員を辞職するつもりはないようだ。今回の件は弁護士に相談するようだが、名誉毀損で訴えたところで、不倫騒動が国民の記憶から抹消されるわけではない。

ここは開き直るしかない。

男女同権。主婦浮気開放運動でもやってみるか。 

「不倫、浮気、愛人とは無縁」と胸をはれる国会議員が何人いることやら。

エロ拓は変態プレイが週刊誌ネタになり、1回選挙に落ちたが、返り咲いている。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-09-01 09:42 | 社会ネタ