人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2007年 01月 30日 ( 2 )

投稿画面になったとき、左側にユーザーアンケートに協力のお願いの枠が。

どんな内容か覗いてみた。

個人名、生年月日、住居形態、家族形態、年収、という最もデリケートな個人情報を最初からズバズバ聞き出してくる。

で、ブログに関することをちょっとふれて、趣味、関心事、読む新聞や雑誌名を書かされて、5000円分のアマゾンギフト券が抽選で6名だ、とさ。

アンケート理由がよりよいサービス向上とあるが、これはちょっと無理がありすぎるんではないか。

ずばり、これはエキサイトが第三者から個人情報が欲しいのでアンケートをできないか、と依頼されたものだと読んだ。

ブログのサービス向上に個人名、生年月日、住居形態、家族形態、年収がなぜ必要なのだ。

で、肝心のブログに関する質問が、

■ブログをお持ちですか?
エキサイトブログを開設している
エキサイトブログの他、他社のブログも開設している
他社のブログを開設している
持っていない

■エキサイトブログに訪れる頻度をお聞かせください。
1日に数回
1日1回
週2~3回
週1回月2~3回
初めて

■定期的に閲覧しているブログはありますか?
1つだけある
2~3ある
4つ以上あるない

■エキサイトブログで見た情報をブログやクチコミサイトに書き込んだり、他の人に伝えたことがありますか?
はい
いいえ

■ブログの記事やネットでのクチコミを参考に、商品を購入(または購入を検討)したり商品情報について調べたりしたことがありますか?
はい
いいえ

こんな感じ。ブログサービスの向上につながるのなら協力しようと思ったが、これは個人情報を取りたいためのフィッシングアンケートだと思って、途中でやめた。

大学の卒業名簿を見て会社に資産運用のセールス電話がしょっちゅうかかってくるが、今日は夜、家にかかってきた。家にまでかけてくるのは初めてだ。

年齢、年収、家族構成が分かればピンポイントの営業活動ができるわけで、個人情報保護法がうるさくなった現在、個人情報が取りにくくなっていることは事実。

これは新手の個人情報収集の似非アンケートだと読んだ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-01-30 22:31 | 社会ネタ

突然のメール

2年ほど前のエントリーについて、突然のメールがきた。

ある会社の廃業問題について取り上げていたのだが、コメント数が結構あった。で、その中でその会社で働いていた人の実名を書いたものがあった。

そのときは、それが本当かどうかも精査できないし、精査する気もなく、そのままにしていたのだが、今頃になってコメントの削除以来が来たのであった。

管理者としてはこの申し出を断る理由もなく、実名が晒されてもそのままにしていたことを考えさせられた。

削除依頼の理由はネット検索にあった。

今はこの検索力によって個人名を検索しても簡単に見つかる。

新たな職場へ転職しているのだが、検索されて、○○君はあの会社へいたんだ、なんてことを営業先でいわれたりするこがあるようだ。

たとえ、履歴書で消したとしてもネットでは、歴然として残っているわけで、削除依頼して来た人が前職でどんなことをやっていたのかは、分からないがとりあえず、そのコメントは削除した。

給料が異常に高い会社はなにかある。

今日もリッチランドという会社の会長らが詐欺で逮捕されていた。とんでもない架空の投資話で1万人から約500億円をかき集めていたようだ。

豊田商事の流れをくむものかどうかは分からないが、悪徳商法のノウハウを学んだものが、手を変え品を変え、欲どおしい庶民を騙す。

うまい儲け話なんかありっこないことを啓蒙していこうか。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2007-01-30 22:03 | 私的ネタ