人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2006年 10月 28日 ( 2 )

こういうケースを自業自得というのだろう。

パトカーが深追いしたから事故になったなどと、お門違いの非難することのないように。

奈良県橿原市でパトカーに追跡されていた2人乗りミニバイクが車と衝突。2人とも跳ね飛ばされ重体を負ったようだ。

2人乗りしていたのはいずれも女子中学生。無免許運転の上、ヘルメットもかぶらず、2乗り、と違反だらけ。

警察上等、と叫んだかどうかは知らないが、職質で近づいてきたパトカーに対して、ミニバイクの方から向かって行き、パトカーの後方につけてあおった、というのだから元気のいい女子中学生だ。

さらに、逃走中はパトカーに生卵まで投げつけて挑発した、というのだから根性が座っている。

警察24時なんてタイトルの番組が定期的にあるが、その時必ず登場してくるのが暴走族。パトカーの車載カメラで捉えたバイクの逃走シーンをこの女子中学生たちも演じていたのだろう。

車と衝突した場所は交差点だった。

右折しようとしたところ、直進してきた車と衝突している。交差点では直進車が優先。衝突した車の運転手の責任はどうなるのだろ。

バイクと車では、車の方が分が悪い。

でも、対人保険も相手が道交法違反を重ねての事故の場合であれば、満額は出ないだろう。

この女子中学生の親たちが警察や衝突した車のドライバーに対して、損害賠償を求めるのか、そこが気になるところ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-10-28 16:43 | 社会ネタ
2880円で電話もメールも0円と誤解を生む広告戦略で暴走するソフトバンクに対して、ドコモとauが反論を展開した。

ドコモの中村社長が「広告には料金プランの注意書きは小さく印刷されている。これを見て加入したユーザーは、後で請求書を見てびっくりして『こんなはずじゃなかった』と必ず思わされる」と指摘するように、無料期間が過ぎた5カ月後を最低額で算出すると5220円になる。

やはりソフトバンクは詐欺まがい商法だ。

安い粗品をタダで配り高い健康器具を買わせる催眠商法を彷彿とさせる。

複雑な料金プランを簡単にした、と大見得を切った孫社長だが、2880円のからくりは実に複雑で、この料金を享受するためにはゴールドプランに入らなければならない。

で、ゴールドプランには「新スーパーボーナス」の加入が必須で、「パケットし放題」(月額1029~4410円)、「スーパー安心パック」(月額498.75円)、「スーパー便利パック」(月額498.75円)という3つのオプションパックが自動的に付く。

いざ、普通にケータイを使おうと思うと、メールやWebを使うには、S!ベーシックパック(315円)が必要で、実際は2880+315円=3195円からのスタートとなる。

「パケットし放題」2ヶ月無料、「スーパー安心パック」3カ月無料、「スーパー便利パック」4カ月無料期間が過ぎたころには、最低でも5220円の基本料金になる。

さらに、これは他キャリアへの通話料は含まれていない。

これに対して、auは「ソフトバンクの定額制のキャンペーン基本使用料(2880円)でも、ソフトバンク加入者同士の通話時間が全体の7割以上にならない限り、auの一般的な料金プランより割高になる」との分析結果を発表している。

理由は「ソフトバンクから他社への通話料金が、auの料金より割高なため」

豆粒のような文字の但し書きなしに2900円の定額でウィルコム同士の電話とすべてのメールが無料なのはウィルコムだけだ。

音楽もゲームもテレビもカメラもいらない。

通話とメールだけでいい、という選択なら断然ウィルコムだ。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-10-28 09:43 | 社会ネタ