人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2006年 09月 07日 ( 2 )


少年法を無視して実名、写真報道をした週刊新潮の発売日に、奇しくも、徳山高専殺人事件の容疑者の首吊り自殺の遺体が発見された。

腐敗が激しく一部は白骨化しており、事件直後に自殺していた模様だ。

被疑者死亡につき書類送検で事件の解明も打ち切り。

殺された女子大生の親御さんにすれば、ナゼ娘を殺害したのか、その理由だけでも本人の口から直接聞きたかっただろうに。真実が明かされないまま事件が幕引きになったのでは、いたたまれない。

これでは娘の霊も浮ばれない、というものだ。

少年法の壁に阻まれて、氏名を公表できずに指名手配。結果論だがすべてが手遅れだった。

自動車免許は18歳から取得できるし、パチンコも18歳以上ならできる。これは一人前の大人とみなしているからだろうが、その一方で酒、タバコ、選挙権は20歳から。

この辺の線引きが何か青少年と成人のダブルスタンダードを感じさせなくもない。

短絡的といわれるだろうが、少年法を18歳に引き下げるなどの法改正も必要だろう。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-09-07 21:52 | 社会ネタ

大阪の恥

この写真をみて何かお気づきだろうか?

大阪の恥_b0017844_18155395.jpg


右端の古いマークII。何か変。

よく見るとナンバーが付いていない。

しかもフロントガラスにはなにやら張り紙。

そう、これ路上に不法投棄された廃車なのだが、捨てた場所が何とも大胆不敵。

場所は大阪・鶴橋。下味原の交差点だ。

普通、不法投棄する場合は河川敷とか、ちょっとは邪魔にならないところに捨てるものだが、往来の激しい交差点付近だから開いた口がふさがらない。

元の所有者は何を思ってこんな街中に捨てたのか。こうした廃車の処理は市役所の管轄になるのか、警察ではなく、市役所員風の男性が写真を撮っていた。

これは警察も協力して捨てた犯人を割り出さないことには、行政の顔も丸つぶれ。やりたい放題。これは許せんだろう。

路上2重駐車は、悪しき大阪名物だったが、こんな街中不法投棄が新たな大阪名物にならないことを祈る。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-09-07 18:16 | 社会ネタ