人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2006年 08月 30日 ( 1 )

ポイントは15歳で殺人

確実に日本が溶解している。

北海道で息子が母親を殺害した事件で、実行犯は息子の友達だったことが分かった。しかも、息子は友達に30万円で殺人を依頼していた、というのだから、2度びっくり。

何に驚いたか。

この殺人の代償の安さだ。この金額は中国人に殺人依頼するときの金額にも等しい。ヤクザに殺人を依頼しようものなら桁が2つも違うことだろう。

なぜ、こう、いとも簡単に15歳の少年が友達に頼まれたからと人が殺せるのか理解に苦しむ。

えてして、こういう事件が起きると周りの関係者は「普段はまじめで、おとなしく、とても人を殺すような性格ではない。信じられない」と口を揃える。

それをゲーム脳のせいにはしたくないが、15歳なら人を殺しても少年院に何年か入れば、いずれ娑婆には出られる、というしたたかな計算があって計画・実行したのであれば、こいつらは本当に恐ろしい奴らだ。

16歳の少年は殺人を依頼しただけなので、主犯格ながらこれも同様に何年かで娑婆に出られる。

互いに両親が離婚した境遇にあり、離婚したことで環境が変り、そのために母親を恨んでいた、というが、憎むべき相手をさほど罪にならないように闇に葬った。

追記

少年は金欲しさに犯行に及んだようだが、30万円で簡単に人を殺せるのはやはりゲーム脳か。

人を殺すということがどういうことか分かっていない。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-08-30 10:05 | 社会ネタ