人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2006年 08月 08日 ( 1 )

ここまで供述を二転三転四転させる容疑者も珍しい。自分の娘の殺害を供述しながら、一転、今度は再び否認する供述を始めている、という。

「何で私が犯人なの?」ときたもんだ。

畠山鈴香は本当に何を考えているか分からない。自分の嘘に酔いしれ、嘘を本当だと自己暗示できる特異な性格なんだろうか。

嘘を嘘で固める。

それは小さい頃から自分のみを守るために身に付けた処世術なのかも知れない。

それとも、真犯人として、とんでもないでっち上げでも考えているのだろうか。

そう、自分が自家引きしていた顧客リストの中から、警察関係者の名前でも挙げるつもりか?

そうだとすれば、破れかぶれでお客を真犯人として道連れにして、客の人生も目茶苦茶にするつもりなのだろう。

そういう意味では鈴香のお客は今頃戦々恐々としていることだろう。

手ごわさでは、麻原彰晃、林真須美に肩を並べようとしている。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-08-08 17:44 | 社会ネタ