人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2006年 08月 07日 ( 1 )

亀田のオヤジがテレ朝のスーパーモーニングに生出演。

亀田の無礼さを正す急先鋒のやくみつるが、亀田ばりのいでたちで、亀田オヤジを挑発。まんまと乗ったオヤジは「けんかするならやったろか。表に出ろ」とヤクザ同然の切れっぷりだった。

ネットでこれを見たが何とも後味の悪い気分になった。

こうして、書くのも気が引けるぐらいだ。

テレ朝も今日ばかりは視聴率が取れただろう。

アンチ亀田のやくの他ガッツ石松が、亀田オヤジと直接対決するわけだから、嫌が上でも期待は盛り上がる。

生の迫力。

ガチンコ。

それを売り物にした「がちんこファイトクラブ」や「ここがへんだよ日本人」を観ているようだった。

視聴者はえてして怖いもの観たさでチャンネルを合わせてしまう。

それを期待してこの番組もアンチ亀田親子の多くがチャンネルを合わせたことだろう。

やくみつるからは自分たちがやってきたことを否定され、

「誰になんていわれても後悔しないように自分のスタイルを貫く」
「若いときは他人に迷惑をかけなければ、悪いことをしてもいい」
「嫌われているうちが華」
「反発があるのは承知の上」といきまく。

他人の忠告に耳を傾けるようなオヤジではないことは最初から分かっていたこと。

このオヤジのヤクザ顔負けのド迫力が、今後のボクシングをさらに面白くするのか?

こんな親子にボクシング人気が支えられると思うと何とも嘆かわしい。

日本人よ目を覚ませ!

これ、テレビカメラの回っていないところで、亀田オヤジとやくが差しで対決していたが、間違いなくやくはボコボコにされていたはず。

下手すりゃ、穴に埋められていたかもしれない。

そう、東大阪大学事件のような結末になっていたかもしれない。

思慮分別のある年になっても、対戦相手にも歯向かう狂犬のようなオヤジは、息子に傷がつくようなことをして、THE ENDにならないように。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2006-08-07 18:50 | 社会ネタ