人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

2005年 04月 28日 ( 1 )

「調べて欲しい」という依頼があり全国ネットの広告費を調べた。

その結果、白馬にまたがる暴れん坊将軍のP台は、約1カ月のテレビCMで5億はかけているという。制作費はもちろん別途。

その過程でプロ野球中継のスポンサー料の話しが舞い込んだ。TBS系で1試合、60秒で2500万円。普通、CMは15秒が相場なので、1試合で4回流して2500万円也。

テレビ東京が5月から始まるセパの交流試合の巨人戦の放映権を1億で買ったものの、まだ、スポンサーが半分も埋まってないそうだ。埋まらなければテレ東お得意の番宣の自社広告を流すしかないのだろうが、U局のテレ東なら、1試合60秒枠で2500万なんて破格な料金は吹っかけないだろう。

ま、500万がええとこか。

足元を見られれば100万、50万と下がっていくだけ。自社広を流すより、50万でも取れればそれに越したことはない。

もはや巨人戦というだけで高額な放映権料は見込めない時代になっていることは事実。このまま視聴率が取れなければ、来年当たりは半値にはなって、やがてはJリーグのように地上波から消える運命にあるのか?

楽天もこんな体たらくでは地元ファンからも見捨てられてしまう。やはりプロ野球は縮小する運命しかないのかも知れない。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2005-04-28 22:00 | 社会ネタ