人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

東金・保育園児殺害容疑者逮捕で問われる責任能力

容疑者は警察だけではなくかなり早い時期からマスコミにもマークされていたようだ。

サンジャポで逮捕前の勝木諒容疑者が記者のインタビューに答えている姿が流れていた。日付は9月半ばだった。事件から1週間も経っていないころだ。

ポッチャリした体型で人のよさそうな顔立ち。とても殺人事件を起こすようには見えなかったが、受け答えでちょっと“足らない”と直感した。

問題となったスーパーのレジ袋に絡んで、そのスーパーには「缶ジュースが安いのでよく行ってるよ」。

事件当日のアリバイも二転三転していた様子。

その後のマスコミ報道で容疑者は脳の発達障害で、養護学校を卒業していることが分かった。

若い女性を追っかけまわす異常行動を取る男と、裸の被害者を運んでいる若い男の目撃証言からマークされていたようだ。

軽度の障害を持っているということは、今後は責任能力があるかないかが争点になってくる。

容疑者逮捕を受けて、病院のエレベーター内でお母さんがナース姿でインタビューに答えていた。今でも忙しく働いている姿は日常に戻っている。

「すべては私の責任です」と淡々と答えている姿はいつまでも悲しんではいられない、という姿に写った。

人気ランキング
by tetorayade | 2008-12-07 15:05 | 社会ネタ