人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

無謀運転の常習が招いたひき逃げ死

昭和61年生まれが現在22歳だ。プロ格闘技へ転向した柔道の石井慧は、常識では推し量れない言動や行動が話題になったが、大阪駅前でひき逃げ事件を起こして逮捕された吉田某も同年代。

22歳のありえない行動を生んだ時代背景は何なのか?

このひき逃げ犯人吉田にはただただ唖然とさせられるばかりだった。事故を起こしてすぐにとび職として働いていた会社のポストに「辞める」の置手紙で姿をくらますと、すぐにホストに転職して働いていた。並の神経ではない。

気弱な人間なら自殺するか、ビクビクしながらどこかへ身を隠すかするものだが、平然と働いていた。

罪の意識がまるでない現われだ。

無免許、飲酒運転。人を跳ね、車に人が挟まっているのを感じ、ヤバイと思いながら逃走。飲酒運転による殺人罪を適用して極刑に処するべきだろう。反省した様子もなく、そうでなければ遺族も浮かばれない。

犯人の顔が心斎橋の人気ラーメン店「神座」の防犯カメラに映し出されていた。ホストというより暴走族風。そいつがおいしいラーメンの食券を笑顔で買っている。人を殺した意識の欠片もない。

恐らくまともに学校へも行っていないはず。17歳で車を無免許で運転。免許取得後も違反を繰り返し、酒気帯びで免許取り消しに。

交通ルールも守れない無謀者が引き起こした引き逃げ事件でもあった。

まともな社会人になるためにとび職を目指したのだろうが、人間形成の道半ばだった。

吉田のこれまでの半生は週刊文春か新潮が丹念に取材してくれるはず。

人気ランキング
by tetorayade | 2008-11-06 07:26 | 社会ネタ