日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

50歳以上限定の歌手デビューオーディション

「夢にはまだ間に合う」

17日付の朝刊に気になる全面広告が掲載されていた。
b0017844_10181257.jpg
50歳以上限定の歌手になる夢を持ち続けている人を対象にしたオーディションの募集広告だ。

最終審査の結果、歌手デビューが約束されている。

小さいころから歌手を目指していたが、様々な事情で夢は途絶える。ましてや、人生半ばを過ぎた50歳以上ともなると、完全に夢から遠ざかってしまう。

このオーディションは一度は歌手デビューして、売れずに歌手を辞めた人や、歌は下手だが、カラオケ好きでもいい、という。

そういえば、自分にも1曲だけ誰の耳にも残るとっておきの1曲があった。

プロデュースするのは放送作家、作詞家、映画監督、大学教授の肩書きを持つ秋元康。最近ではおニャン子クラブ再びとばかり、アイドルユニット「AKB48」の総合プロデューサーも務める。

夢にはまだ間に合うシリーズの第一弾が「歌手」ということである。

ということは第二弾、第三弾、と夢をかなえるシリーズが続くということである。

この企画をサポートするのがKYORAKU。新聞広告の端っこに!!マークと会社のロゴが。業界関係者ならすぐにこの関係に気づいたはず。4月、同社の大ヒットパチンコ機となった「冬ソナ」をテーマにファンを招待して2泊3日の船旅をプロデュースしている。

パチンコメーカーは一発当てると利益も大きい。ヒールの亀田一家の応援から方向転換したのが秋元康プロデュースによる社会還元か。

いっそ、パチンコ機のテレビコマーシャルは一切止めて、こういうことに金を使ったほうが喜ぶ人が多い。

いい加減、テレビ局と広告代理店のかもになるのは終わりにするころだ。

人気ランキング
[PR]
Commented by zeon at 2008-10-20 18:45 x
年寄り版のおにゃんこかAKB48の様なユニットを作ろうとしているのでしょうか?
絵が浮かばない。

PS.先日なんばヒップスに行ってきましたが、フォールズ乗り場が見当たりませんでした。フォールズ営業やめたん?
Commented by tetorayade at 2008-10-20 23:17
>zeon さん
金が余っているからそんなことに使っている。デビューさせて食えるぐらいまで面倒を見るのか?デビューさせて終わりでしょう。夢は夢で終わりそう。
オバフォはとっくに営業停止していますよ。
2度の事故で完全にけちがついた。
by tetorayade | 2008-10-19 10:06 | 業界ネタ | Comments(2)