日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

逃げたのは若い男性、捕まった男は45歳

9日、東京・武蔵野市で景品交換所従業員の老婆が刺殺された事件で、早くも犯人が逮捕された。

第一報では犯人と思われる現場から逃走した男は「20歳前後で身長170センチ以上。黒っぽい上着に黒っぽいズボン姿」

実際に逮捕されたのは45歳の建設作業員。

この目撃情報がいかに人違いかが分かる。
つまり新聞の誤報。

しかし、杖をついているような老婆が交換所で換金業務していること自体が大問題だ。

犯人の出来心を誘発してしまう。
[PR]
by tetorayade | 2004-11-11 21:41 | 業界ネタ | Comments(0)