人気ブログランキング |

日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ジャンクスポーツ向きの谷本歩実のキャラ

そういえば、マクドナルドは北京オリンピックの公式スポンサーだった。

選手村の食堂内にはマクドナルドが24時間営業でやっている模様で、食欲旺盛な女子柔道の谷本歩実は朝、昼、晩とマクドナルドとコーラ三昧。

入村前は食の安全の問題もあるので、食事を不安視していたが、想像以上のおいしさについつい食べ過ぎてしまった。

トレーで2回お代わりした後の〆がマクドナルド。試合前の減量は1~2キロが普通なのだが、北京入りして5キロもオーバーしてしまった。

食の問題が起こるまでは、元々中華料理は日本人も好きな料理で、おいしい料理。

金メダルを取った夜、一人で食堂へ行って一人でマクドナルドで祝杯を挙げていた、という。

メダルを取った瞬間、畳の上でピョンピョン跳ねながら、この時これで「ジャンクスポーツに出られる」と早くも日本へ帰った時のことを思い浮かべていた、というぐらいお茶目なところがある。

これから日本へ帰ってやりたいことは、チームDでおいしいものを求めて食の旅に出たいとも。

チームのメンバーは塚田真希 、薪谷翠の重量級に63キロ級の谷本が加わるわけだ。Dとはデブの意味か。

銀メダルを取った塚田はこの日はテレビ局回りしなければ、いけないのだが、浜田雅功が司会の「スペシャルキャプテン」をすっぽかしてしまった。

一緒にいた谷本によると、昨日の試合で痛めた足が腫れ上がり、とても歩ける状態ではない様子。

「でも、腹が減ったら自分で歩いて食堂へ行くと思いますよ」

一緒に出演していた女子柔道の上野雅恵、中村美里が笑わない、無口な分、余計、谷本のキャラが立った。これでかわいければマクドナルドからのCMのオファーが…ないない。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-08-16 10:16 | スポーツネタ