日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

嗚呼、無線LAN

自分専用のパソコンが欲しいから、と子供も自分の金でパソコンが買える年になった。

自分の部屋でパソコンをするために無線LANも一緒に買ってきた。

モデムに無線LANをつないだ。

ここまでは順調だったが、パソコンへ無線LANの設定をするところでつまづいた。パソコンに簡単設定もインストール完了。

ここから、何度やっても足踏みする。

説明書によるとパワーランプがオレンジ色に変わらなければならないのだが、何度やってもグリーンのままで設定に失敗する。

ギブアップ状態が2日続いている。

パソコンにこそつながらないが、家で無線LAN環境だけは整った。

そう、WILLCOM03には無線LANが内蔵されている。家では高速インターネット環境になる。重たいソフトのダウンロードも難なくこなせるようになる。

さっそく、WILLCOM03の設定にトライ。

ここでも、やっぱりつまづく。

IDやらパスワードが必要になる。これを入力しないことには一向に前に進まない。でも、無線の電波がちゃんと届いていることは確認できた。

で、よくよく説明書やらウィルコムのホームページを読んでいると、無線LANのオプション契約をしなければ、使えないことに気づく。

申し込みをして、そこで初めてIDとパスワードが届く。

さらに、ショックだったのが月額700円が必要なこと。

街中の無線LANスポットで使うにはカネがかかるのは分かるが、家の無線LANを使うのにカネがかかるのは納得がいかない。

で、結局無線LAN契約するのは諦めた。

街中で使えるスポットも少なすぎる。

こうして無線LAN生活の夢ははかなくも破れた。


人気ブログランキン
by tetorayade | 2008-07-31 21:30 | ウィルコムネタ