日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

李明博大統領の気になる支持率

李明博大統領の支持率が就任当時の70%台からわずか100日で20%台まで急落している。

CEO大統領をセールスポイントに、経済立て直しの救世主として期待されたが、再生にメドが立たないことに加え、BSE問題でアメリカのいいなりになったことが、国民の反感を強め、ソウル市庁前広場には、約4万人の市民が押し掛け、退陣を要求した。

朝日新聞によると、会社経営の時のトップダウン方式がことごとく裏目に出ている、という。何をしたいのか、大統領以外は知らない。

トップダウン型のプロ野球監督の代表格といえば、楽天の野村監督だろう。

こんな逸話がある。

ピッチャーの投球フォームをピッチングコーチが変えたことがあった。

ピッチャーの投球フォームが変わっていることに気づいた野村監督はコーチをよびつけ、皆の前で烈火のごとく怒った。

「許可なく勝手なことをするとは何ごとだ!」

それを皆の前でやるものだから、皆萎縮して意見がいえなくなる。

コーチは常に監督の目を気にしながら行動するようになる。

やがて、野村監督について行けば、強くなる、と思うようになってくるのだが、トップダウン型がきつすぎると選手もコーチもやりにくいことは確かだ。

就任100日あまりで、支持率20%台とは末期政権である。

会社と国の立て直しに同じ手法が通じないとは思えない。

日本には大統領に是非とも頑張ってもらわなければならない団体もある。すでに陳情活動も行っている。

人気ブログランキン
[PR]
こんばんは
確かに陳情はしてますね・・・ ですがあの大統領、自国では禁止し、更には内政干渉になりうる発言には開いた口が塞がりませんw
Commented by 江戸っ子 at 2008-06-06 03:19 x
韓国に対して良い感情は無いが、政治的な問題が起こるや、農民一揆のように攻撃的になる民族。
ある意味、日本の国民に必要な血気かなと思ったりする。
日本人は大人しすぎるとよく言われるが、悲しいかなアホと同義語のように聞こえる時がある。
Commented by tetorayade at 2008-06-06 22:07
>ひささん
あのロビー活動がうまくいくとは思えません。
Commented by tetorayade at 2008-06-06 22:13
>江戸っ子さん
日本人はおとなしいから国がやりたい放題。わいわい騒いだところで一部の声で、ハイ終了。
by tetorayade | 2008-06-03 07:50 | 海外ネタ | Comments(4)